小野田 真里子

法律の解釈と現場の実態を検証する

いじめ防止対策推進法は子供を救えるか(5)

法律の解釈と現場の実態を検証する

いじめ防止対策推進法は子供を救えるか(4)

法律の解釈と現場の実態を検証する

いじめ防止対策推進法は子供を救えるか(3)

法律の実効性を検証する

2016/12/03  14:00

引き続き2013年施工の「いじめ防止対策推進法」についてです。   第4条には(いじめの禁止)として条文に、 児童等はいじめを行ってはならない…

いじめ防止対策推進法は子供を救えるか(2)

法律の中身を見てみる

2016/11/28  10:24

2013年、いじめ防止対策推進法が施行されましたが、まだ、悲しい事件が続いています。 報道を見る限り、現場にはこの「法律の内容」が浸透していないように思います…

いじめ防止対策推進法は、子供を救えるか(1)

私は24時間テレビの何に感動するのか

2016/09/02  13:38

日本テレビ系列の24時間テレビが今年も幕を閉じた。この番組が近付くと、必ず出るのが偽善だとかチャリティーなのに高額ギャラで出演するのはおかしいといった批判だ。私は、…

​24時間テレビとNHKのバリバラ問題――「何をみるか」という視点の話

いじめの法則を理解して対策を

2016/08/30  15:28

埼玉県で16歳の少年が暴行を受けて亡くなった事件で、事件当時の様子が明らかになってきています。遊びに誘われた被害者が「地元にいない」と嘘をついたことが、事件のキッカ…

埼玉のいじめ事件――グループから離れようとすると逆上するのは、いじめ加害者の特徴

いじめ黙殺が事件を招いた

2016/01/30  17:00

28日午後2時から「豊見城市小4自殺事件」についてのご両親の記者会見が開かれたそうです。   そこで驚愕の事実が明らかになりました。   学…

沖縄小4自殺、両親が会見――学校と教委のウソ

SOS出しやすい環境を

2015/12/03  12:00

梅雨入り間もない6月8日。日没前後から雨が降り始めた大阪府河内長野市の公園に、傷だらけの男性が力なく横たわっていましたた。近くに住む専門学校生、工藤勇人さん(19)…

大阪のいじめ傷害致死事件ー何が問題だったのか

アクションを起こし認め合うことが大事

2015/11/19  08:00

Facebookのトリコロールが様々な議論を呼んでいるようです。 私は単に「哀悼の意」を示すつもりで参加しましたが、「無国籍派」だとか、 「単にお祭り騒ぎで哀悼…

トリコロール論争を考える

真に戦後レジームから脱却し、日本が今後なすべきこと

2015/08/30  15:00

前回まで、戦後レジームについて検証をし、「政治は他者と共存しつつ自己の主張を通す技術」であるならば、真の近代史観を確立してこそ、この国の政治は前に進むことができると…

真なる戦後レジームからの脱却から日本の誇りを取り戻し、「自由」と「繁栄」国家へ(4)

GHQの民主化政策

2015/08/06  11:44

前回は、第二次世界大戦(大東亜戦争)について考えてみました。 次に「東京裁判史観」にたった連合国による戦後処理について検証してみたいと思います。 第一回…

真なる戦後レジームからの脱却から日本の誇りを取り戻し、「自由」と「繁栄」国家へ(3)

マッカーサー証言を考える

2015/07/31  13:38

前回、戦後レジームを乗り越えるために、この本質を考えてみたいと述べました。 まず第二次世界大戦について考えてみたいと思います。連合国はこれを「日本の侵略戦争」…

真なる戦後レジームからの脱却から日本の誇りを取り戻し、「自由」と「繁栄」国家へ(2)

GHQの”洗脳”を考える

2015/07/26  13:00

戦後レジームとは何か 2014年8月5日の新聞では、朝日新聞が従軍慰安婦問題で朝鮮人女性を強制連行したとする吉田清治氏の証言を「虚偽」と認めました。吉田証言が…

戦後レジームから脱却し、「自由」と「繁栄」のために自国の誇りを取り戻そう(1)

教科書採択は日本の未来への分岐点

2015/06/23  10:00

今年は教科書採択の年です。 検定教科書の中から、どの教科書を現場で使っていくのかを選定する年で、そのための教科書展示会が各市町村ごとに行われています。 教科…

歴史教科書読み比べどんな教科書が日本にとってよいのか

教科書の現状を知って、保護者の声を反映させましょう。

2015/06/19  17:05

今年は教科書採択といって、4年に一度中学校で使われる教科書について、 展示会でユーザーの声をアンケートで届けられる機会の年です。 主に6月から7月にかけて、…

教科書採択にあたって階級闘争史観

教育ムラには「第三者」の目・公正の目を入れていくべき

2015/04/05  07:00

山形県天童市議会は2015年3月20日、いじめ防止基本方針の策定を義務づけることなどを定めた、市いじめ防止条例案を全会一致で可決しました。同市では昨年1月に、いじめ…

いじめ事件第三者調査委員会選定の困難さ

上手に叱って、自制心を育む

2015/03/13  13:00

文部科学省が2014年10月16日発表した13年度問題行動調査で、小学生が起こした暴力行為が前年度より2600件増の10896件で、過去最多となりました。いじめの低…

小学生の暴力が増えているこれを機会に子育てを見直してみませんか。

AUTHOR

小野田 真里子
現場目線で考える教育問題ジャーナリスト
facebook
blog
立教大学経済学部卒。全日本空輸客室乗務員を経て、結婚後進学塾講師に。1男2女の母。企業の人材育成、子供の学力育成、子育てのの現場からママ目線、現場目線で考える教育問題ジャーナリスト。一般財団法人いじめから子供を守ろうネットワークいじめ防止指導員・いじめ相談員。全国Webカウンセリング協会ネットいじめ対応アドバイザー。

TOP NEWS

骨のある野党は現れるか?

2017/03/17  10:13

解散総選挙という「シャンシャンパーティー」

政治に情けは不要?

2017/03/17  09:53

「石原たたき」という小池都知事の政治センス

たとえ周回遅れでも本格議論を

2017/03/14  08:20

北朝鮮は日本にとっても”核問題”

北朝鮮にとっては絶好のチャンス

2017/03/13  11:21

大統領の弾劾は、韓国の「終わりの始まり」か?

「貿易戦争」も手段のひとつ

2017/03/11  08:30

トランプ大統領の「貿易戦争」と中国崩壊

世界の流れは変わった。

2017/03/10  10:22

ポスト安倍時代に始まる日本の「トランプ革命」

トランプ大統領ならどう答える?

2017/03/17  08:20

ブッシュ元大統領…UFO機密は墓場まで持っていく