白石 和幸

ブラジルに代わって存在感アップ

19年ぶりに訪日したアルゼンチン大統領

10年の減刑と引換えにペラペラ

2017/05/31  13:47

ラテンアメリカ全域を汚職のベールに包んでいる事件「ラヴァ・ハト(Lava Jato)」に絡んでいるとして、ブラジルのルラ元大統領の公判での尋問が5月10日に行われた…

収賄事件の中心人物は、3年前には「世界経営者会議」でも紹介されていたCEO

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

現在、世界で注目されている電気自動車メーカー「テスラモーターズ」はミドルクラスの市場に食い込むために、新しく車種に加えた「Model 3」に非常に強い期待をよせてい…

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

すでに10年服役。78歳。

2017/05/12  10:50

1996年12月、リマの日本大使館がテロ組織によって占拠された事件から、今年で21年目を迎えることになる。占拠から127日経過して最終的に残った72日人の人質が解放…

アルベルト・フジモリ元大統領の恩赦は実現するか

絶対的君主「スルタン」の誕生?!

2017/05/05  10:17

4月16日のトルコで実施された国民投票は行政府の首長、国家の元首、与党の党首、閣僚任命権、議会解散権、司法の過半数の人選権などの権利が全て大統領に付与されることを承…

独裁体制を固めるトルコのエルドアン大統領

市長の理想論にホテル業界大激怒

2017/05/01  08:10

ヨーロッパではフランスと並ぶ世界で屈指の観光国であるスペインの昨年の観光客は7500万人。スペインの中でバルセロナは最も訪問客の多い都市となっている。昨年は3000…

年間3000万人の観光客が訪れるバルセロナでホテル建設禁止例?!

映画のような現実の汚職劇

2017/04/30  16:33

ブラジルそしてラテンアメリカの政治指導者を巻き込み、ラテンアメリカ全域に波紋のごとく広がった汚職事件「ラヴァ・ジャット(Lava Jato)」の真相が少しづつ明らか…

ブラジル元大統領、逮捕まで秒読みか

EUに余力があるか

2017/04/27  10:08

かつて、ユーゴスラビア社会主義連邦が存在していた西バルカン半島で紛争が再発する可能性が強まっている。その理由は、およそ20年前の紛争終了後に、西バルカン諸国が期待し…

西バルカン諸国の紛争が再燃する恐れ

一石三鳥の魅力的な提案

2017/04/26  15:02

メキシコは空軍の主力戦闘機の更新が必要とされている。F-5はもう古くなっているからだ。それに関心を示したのがプーチン大統領のロシアである。そこでロシアが提案して来た…

アメリカの裏庭であるメキシコで、ロシア戦闘機を生産?

日本はまだマシ

2017/03/29  10:28

歴史とは皮肉なもので、フジモリ氏が日本に亡命した時に彼の身柄の引き渡しを日本政府に要請したのは当時のペルーのアレハンドロ・トレド大統領であった。その彼が今度は、同国…

ラテンアメリカ最大の汚職事件の全貌が明らかになりつつある。

民意に沿っていない独立運動

2017/03/06  11:15

スペイン・カタルーニャ州の地元の二つの政党「カタルーニャ民主集中(CDC」と「カタルーニャ共和主義左翼(ERC)」の連合が政権に就いているのであるが、この政府による…

スペイン・カタルーニャ州から優良企業が続々と撤退しているのはなぜか。

前年比60倍に急増

2017/03/03  13:05

英国でEU離脱(Brexit)が決まってから、これに関係した話題は尽きることがない。最近の話題は英国に住むユダヤ人の間でポルトガルの国籍取得の申請者が急増していると…

英国のユダヤ人がポルトガル国籍取得に向かっている。

中東和平合意へ最後の賭け

2017/02/24  10:37

米国でトランプ大統領が誕生するや、それを待ち望んでいたかのように、イスラエル政府は僅か2週間余りでパレスチナ領土に入植地に6000戸の住宅の建設を許可した。8年間の…

オバマ大統領(当時)が昨年12月に安保理決議2234号を棄権した理由

メキシコの主張

2017/02/08  08:30

メキシコから流入する不法移民の米国への入国を防ぐのが目的だとして、トランプ大統領は1月25日、選挙公約の一つであるメキシコとの国境3200㎞に壁を建設する大統領令に…

「国境の壁」費用負担断固拒否のメキシコ大統領

メキシコ移民の不安

2017/02/07  08:30

米国に在住するメキシコ人による本国への送金額が急増している。その理由は、大統領選挙戦中にトランプ氏が「米国とメキシコの国境に壁を建設する。その費用はメキシコ政府に負…

在米メキシコ移民から本国への送金が急増

イギリスとインドのカレーな関係

2017/01/19  08:30

英国でインド人社会がEU離脱(Brexit)を支持しているのはあまり知られていない。しかも、EU離脱が意味するものは、移民の入国の自由を制限するものであるから、イン…

英国のEU離脱に英国インド人社会が支持を表明している

貧困国につけこむ中国

2017/01/13  10:34

2013年にニカラグア運河の建設プロジェクトが世界の注目を集めた。当初から、このプロジェクトの背後には中国が関係していると噂されていた。着工は2014年と発表された…

ニカラグア運河は計画倒れになる公算が強くなっている

キッシンジャー元国務長官の献策を生かせるか

2017/01/10  12:52

反エスタブリッシュメントを掲げて大統領選挙に立候補したトランプ氏。貧富の格差などに不満を募らせていた市民が彼にその是正を求めて票を投じた。彼らの支持を集めてトランプ…

「トランプ人事」、真の狙いは?

あらゆる建設ルートを模索中

2017/01/06  09:05

ヨーロッパにおけるロシアからの天然ガスへの依存度は35%。その一方、ロシアにとってヨーロッパへの天然ガスの輸出は同国の全輸出量の54%を占めている。(EL ESPA…

天然ガスの供給で今後もヨーロッパ支配を狙うロシア

シリア内戦を超える死者

2016/12/30  12:26

ブラジルはラテンアメリカで最も経済力を持っている国である。しかし、人口の4分の1にあたる4,580万人が極度の貧困層で、国から手当を貰って生活しているというのが現状…

ブラジルの貧困と多発する犯罪

「ムスリム狩り」?

2016/12/29  12:25

オランダ自由党のウィルダース党首(右)。 現在、ヨーロッパでは極右政党への支持者が増えている。ヨーロッパの景気の低迷に加え、中東やアフリカからの移民・難民…

オランダの首相候補は移民ぎらい

ユーロ崩壊が近付いている?

2016/12/28  12:24

ユーロ通貨の寿命はあと5年以内と予測している人物がいる。英国の資金管理専門会社バーンブラエ・グループのメロン会長だ。   彼は英国がEU離脱を決定することを予測…

​今のヨーロッパは1930年代の金融危機が起きる直前にとてもよく似ている

悲劇の国の行方は?

2016/12/26  13:59

トランプ氏が米国の次期大統領になることが決まって、自国の存亡を非常に懸念している国がある。その国とはウクライナである。   ポロシェンコ大統領はヒラリー・クリン…

プーチンびいきのトランプ米大統領が就任すると、ウクライナはどうなるか

プーチンとネタニヤフの取り決め

2016/12/23  13:55

シリア内戦でロシアの武力介入は止むことなく、配備される戦闘機も増えている。ロシア艦隊もそれに加わった。 現在の中東におけるロシアは上昇を続ける輝ける星のような…

ロシアとイスラエルの軍事衝突は回避できるか

紙幣の価値が「重さ」で決まる

2016/12/22  13:54

最近のベネズエラ通貨ボリバルは1ドルの対価は、5000ボリバルという桁違いの高額になっている。高騰を続けるべネズエラのインフレの深刻な度合いを示すものだ。 最…

ハイパーインフレでもクーデターが起きないベネズエラ

皇太子の改革はどうなるか

2016/12/21  13:51

中東政治の専門家ティエリー・メイサン氏は今年1月に彼のブログ「Red Voltaire」で、サウジアラビアが2年以内に破綻の危機に直面せねばならなくなると述べた。 …

サウジアラビアは2年以内に財政破綻の危機を迎える

キューバの未来はどうなるか

2016/12/19  13:49

キューバの首都・ハバナの旧市街。 「生きている間、常に自分の主義を貫いた。考えた通りに生き、考えていることの為に生きた」   この様に語ったのは、11…

キューバでは貧困が多いのに、フィデル・カストロは富豪だった

どうなる日米関係

2016/12/12  12:09

安倍首相がペルーの首都リマで開催されるAPEC(アジア太平洋経済協力)に参加する前に、17日にニューヨークの「トランプ・タワー」を訪れ、米国の次期大統領トランプ氏と…

安倍首相のトランプ氏との会談についての意義はない

来年にも政権交代?

2016/12/07  10:00

ポピュリズム政党のシリザ(Syriza)が2015年1月に政権に就いてから、ゼネストは最近5か月で4回行われた(「El Mundo」)。   4回目のゼネストで…

ゼネストが5カ月に4回起きたギリシャ――支持を失うポピュリスト政権と国民の苦しみ

危険な独中の接近

2016/12/05  08:00

最近になって、中国がドイツ企業を積極的に買収するのを目の当たりにしているドイツでは自国の産業の発展に多大のマイナス影響を及ぼすのではないか懸念されている。   …

中国のドイツ企業買収に待ったをかけたガブリエル副首相

NAFTAとメキシコ農業

2016/11/30  11:08

米国の次期大統領にトランプ氏が就任するが、米国のTPP(環太平洋経済連携協定)からの撤退はほぼ確実と見られている。その理由を同氏は、米国人労働者の為の経済発展を図り…

トランプ氏が選挙中、不法移民について言わなかったこと

日産のイギリス生産の背景

2016/11/25  13:03

英国に進出している日産は英国で生産量において最大の自動車メーカーになっている。ところが、英国がEU離脱を決定したことを受けて、英国で生産される同社の車がヨーロッパ大…

イギリスがEUから離脱すれば、EUへの輸出に関税がかかる?

オバマ戦略のほころび

2016/11/19  14:01

オバマ大統領は歴代の大統領の中では政治執務の経験が浅いまま大統領になったということで、官僚組織と軍事組織を掌握する能力に欠けていた。しかも、彼の外交の根底にあるのは…

シリアで後手にまわったオバマ政権――ペンタゴンとCIAの対立も

BRICSの要?

2016/11/18  13:56

現在のBRICSは、ロシアが天秤役になって、その両側に中国とインドがいてロシアが両国のバランスを取っているという形になっている。中国はロシアとの連携を基盤に新シルク…

インドと中国のあいだでバランスを取るロシア

元ビジネス仲間の組み合わせも

2016/11/16  14:19

トランプ次期米大統領の「元」ビジネスパートナーである、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領。 米国の次期大統領に、予想を覆してドナルド・トランプ氏が就任…

​どうなる?トランプ次期アメリカ大統領の外交――不安を抱くラテンアメリカ

EUパスポートが使えなくなると。。。

2016/11/11  18:30

Brexitの決定を受けて、シティーで営業活動をしている金融業者の誘致を狙ってフランクフルトとパリが積極的に動いている。一方の英国では、Brexitによって英国で営…

イギリス銀行協会の会長が大手銀行の移転を警告――ブレグジットの余波つづく

自身の首を絞める欧州

2016/11/09  15:33

ロシアの人道を無視した止むことのないシリアのアレッポへの空爆で、EU加盟国の間ではロシアへの追加制裁を科すべきか否かが問われていた。しかし、10月20日のブルッセル…

ロシアに新たに制裁は必要か

「移動の自由」後の未来

2016/11/07  18:01

Brexitを食い止めるべき動きが生まれている。保守党、労働党、自由民主党のBrexitに反対する議員が纏まって、政府がリスボン50条をEUに通達する前に、議会で事…

イギリスの試練はこれから始まる

中国をけん制するパートナー

2016/11/03  13:25

10月15~16日に、インドの都市ゴアでBRICSの首脳会議が開催された。インドとロシアの個別のトップ会談ではロシアからインドへミサイルシステムS-400の供給やヘ…

モディ首相によるインド外交の変化と、日印関係の重要性

意外とパワフル?

2016/11/02  13:23

10月20日にベルギーの首都ブルッセルで開かれたEU首脳会議で、ロシアによるシリアのアレッポへの非人道的な止むことなき空爆に対して、追加制裁の是非が議論された。独、…

ヨーロッパの”女帝”メルケルさえ恐れない、イタリアのレンツィー首相

南北に分けるという発想

2016/10/31  13:16

2012年にメルケル首相が発言している「2速度の欧州」というプランがある。中欧及び北欧と南欧では経済構造が異なり、発展の仕方も違う。それを二分割した経済ブロックにし…

ユーロ通貨は終焉に向かっている

さて、北方領土は・・・?

2016/10/29  13:12

フォークランド諸島に生息するキングペンギン。 日本が北方四島の領土回復に参考になる出来事がつい最近起きた。英国とアルゼンチンの間で領有権を争っているフォー…

アルゼンチンとイギリス、フォークランド沖合の共同開発で合意

カタルーニャの行く末

2016/10/25  12:29

歴史的にイスラムと関係の深いスペインがイスラム国(IS)による次のテロ攻撃の標的になっているという噂が広まっている。スペインの中でも第一に狙われている都市はバルセロ…

スペイン・バルセロナへのテロ攻撃の噂と、”歓迎論”

移民受け入れの難しさ

2016/10/22  13:00

現在のEUはドイツとフランスの主導で機能している。米国オバマ大統領とロシアのプーチン大統領との間でバランスを取りながらEUの代表として渉りあえるのはメルケル首相だけ…

メルケル首相の去就

メイ首相の主張

2016/10/20  15:09

英国がEU離脱を決めた後、ドルとユーロに対してポンドはそれぞれ17%と19%と下落している。ポンドへの不信は今後も続くことが予想される(「EL MUNDO」)。 …

イギリスのEU離脱までの道のりは、まだまだ遠い

輸出に加え、北朝鮮対策も

2016/10/19  12:50

ハバナの旧市街 安倍首相が9月に国連総会出席の後、日本の首相として初めてキューバを訪問したことは日本でも報道された。キューバ革命の推進者だったフィデル・カ…

なぜキューバとの関係が大事なのか――安倍首相の訪問の目的は何だったか

トルコと欧ロとの距離感

2016/10/17  13:35

7月にトルコで起きたクーデター未遂は、トルコの今後の外交の方向転換を促す機会となった。 その中でも、特に注目されるのが、トルコは今後も北大西洋条約機構(NAT…

トルコは今後もNATOに加盟し続けるのか?

問われる安全保障

2016/10/14  12:17

EU軍の創設は昨年からユンケルEU委員長を始め、特にドイツとフランスが軸になってこの必要性を表明していた。しかし、それにいつも反対していているのが英国である。英国の…

イギリスのEU離脱が、EU軍創設の動きを加速させた

東部の混乱の行方は?

2016/10/10  13:29

ロシアの軍港であるセヴァストポリの黒海艦隊。 ロシアは既にクリミアに対空ミサイルシステムS-300を含め、最新兵器と40000人から成る軍隊を駐留させてい…

ロシアへの抵抗を続けるウクライナ

依然として高い殺人件数

2016/10/05  13:25

メキシコは世界で犯罪件数の多さではトップクラスの一つである。その要因は麻薬組織カルテルとそれに関係している多くの暴力グループが横行していることによるものである。メキ…

メキシコの底力をはばむ麻薬カルテル

ドルからの離脱図る?

2016/10/04  12:43

中国は今年4月に上海の自由貿易区に金取引所を開設した。世界最大の金の生産国であり、また今後も金の保有高を増やす意向が強い。金相場にも影響力を持ちたいとしている。その…

金を買い進める中国とロシア

「自由」の意味が問われている

2016/09/29  13:00

9月16日にスロバキアの首都ブラチスラバで開かれたEU首脳会議で、メルケル首相以外の首脳たちの間で暗黙裡に了解されたことは、メルケル首相がこれ以上移民・難民をヨーロ…

出生率の低下で、イスラム化が進むヨーロッパ

LCCを苦しめる増税

2016/09/28  13:00

荷物入れの蓋には広告が掲載されるライアン航空の機内の様子。 ヨーロッパでナンバーワンの商売人、イタリア人はお客を魅了させて自国の製品を売ることに長けている…

イタリアのレンツィー首相、ライアン航空の投資に協力

テロリスト対策?

2016/09/27  13:00

ドイツ政府は今後テロリストによる攻撃が増えることを非常に警戒している。8月に政府は国民に、「5日分の飲料水と10日分の食料」の備蓄をしておくようにと勧告した。冷戦以…

有事に備えるドイツ政府――国民に5日分の飲料水と10日分の食料の備蓄を勧告

現地は現地で、の日本式支援

2016/09/26  13:30

米国が1990年代にラテンアメリカへの関心を薄くしていた時に、中国はラテンアメリカの資源の開発と輸入を求めて投資を行って同地域に強い影響力をつけた。同様のことがアフ…

日本主導のアフリカ開発会議が目指すもの

地震の衝撃

2016/09/23  13:00

アマトリーチェの風光明媚な風景。 米国国立環境情報センター(NCEI)によると、イタリアでは1957年から現在までマグニチュード3.5以上の地震は52回起…

イタリアのアマトリーチェとその周辺を襲った地震は中世をしのぶ観光地としての将来を完全に奪った

深まるか、中ロの連携

2016/09/22  13:00

中国人民解放軍海軍の空母「遼寧」。 シリア紛争でアサド政権を支えているイランとロシアに中国が加わる可能性が出て来ている。中国がシリア紛争に直接介入すること…

中国がシリア内戦に直接介入することが濃厚になっている

トルコのEU加盟は遠のいた

2016/09/20  17:57

昨年11月にロシアの戦闘機をトルコ空軍が撃墜して以来、ロシアとトルコの関係は悪化していた。ロシアはその報復としてトルコに対して経済制裁を課した。トルコからの果物や野…

トルコのクーデター未遂で、いちばん得をしたのはロシア。損をしたのは。。。

情勢安定への期待、高まる

2016/09/19  14:50

南米でこの半世紀の間に800万人の市民が身の安全が脅かされる被害を受け、22万人が暗殺され、4万5000人が行方不明になっているという国がある。そして、多くの住民が…

コロンビア、武装組織との和平合意とその後――半世紀の間に22万人が暗殺された国

フォークランドとのつながり

2016/09/16  20:36

英国のEU離脱が決定して、英国は大西洋のフォークランド諸島(アルゼンチン名:マルビナス諸島)への新たな取り組みが必要となっている。特に、それを自国の領土と主張するア…

イギリスのメイ新首相が示した、アルゼンチンとの新たな外交の方針

国民の窮状はベールの向こう

2016/09/12  15:39

ロシアの外交の多くはプーチン大統領の独断的な判断で決めたように思える。それに対して、ロシアの報道メディアから彼の判断を批判する意見は、彼の反発を恐れて存在しない。こ…

ラッキーな男、プーチン大統領

大型船もOK

2016/09/09  12:08

パナマ運河の様子。閘門を閉め、閘室の水位を変えることで、高低差のある場所の間の船舶の航行を可能にする。 6月26日にパナマ運河の拡張工事の完成を祝う式典が…

新パナマ運河、出だし1カ月の活況――LNG船の輸送コスト減で日本にもプラス

彼らも”グル”?

2016/09/04  13:10

反政府武装組織コロンビア革命軍(FARC「Fuerzas Armadas Revolucionaria de Colombia」)とサントス大統領が主導するコロンビ…

コロンビア革命軍FARCとベネズエラ政権の麻薬密売での協力関係

もう一つのサグラダ・ファミリア

2016/09/03  17:16

建設中のカテドラル。 バルセロナにあるガウディの作品、サグラダ・ファミリア大聖堂は彼が亡くなった今も建設が続けられている。交通事故で亡くなり、自分の目で完…

カテドラルの建設に人生をかける91歳の老人――スペインから

錦織の"ルール違反"

2016/08/28  13:31

リオ五輪で銅メダルを獲得した錦織がルール違反をしていることは日本では一切取り上げられていないと想像する。何しろ,日本のテニス界にとって偉業を成し遂げた彼がルール違反…

「銅メダルを逃したナダル。彼のプレーは金メダルだ」(スペイン紙)

税高くして、潰れゆく企業

2016/08/27  12:53

政府の支出を抑え、財政収入の増加の必要に迫られてるギリシャ政府は8月に入って新たに政令を発布した。その内容とは、「請求書を発行しない企業に対して、その顧客は支払いを…

ギリシャでは、請求書を発行しないと、48時間の営業停止

ユーロ圏には残りたいが。。。

2016/08/25  17:49

欧州連合(EU)そして北大西洋条約機構(NATO)における反逆児、ギリシャのチプラス首相がまた問題を引き起こした。ロシアが誇るライフル銃カラシニコフをギリシャで生産…

ギリシャがロシアのライフル銃を自国で生産?

EUは天国か、それとも?

2016/08/24  13:59

フィンランドがNATOに加盟するのではないかという憶測が飛んでいる。7月1-2日とプーチン大統領がフィンランドを訪問した。何故、フィンランドを訪問したのか? …

フィンランドがNATOに加盟すれば、ロシアからの脅威は倍増する

実権を握りつつある皇太子

2016/08/21  09:48

サウジアラビアでサルマン国王が退位して彼の息子で国防大臣のムハンマド・ビン・サルマン皇太子(30)が新国王に即位するという噂がある。それも年内に起きるというのだ。そ…

年内にも皇太子が即位?サウジ国王の「生前退位」の行方

”クビ切り”で身動き取れず

2016/08/19  13:10

人口2900万人のサウジアラビアでは、出稼ぎの外人労働者がその3分の1を占めている。一方、就業者数で言えば、半分の1130万人が外人で占められているという。彼等の主…

サウジの出稼ぎインド人がピンチ――インド政府は食料を発送

代金は払ったのに。。。

2016/08/18  13:07

6月23日にEU離脱(BREXIT)が勝利すると、ポンドは急落し、夏場のバケーションを目当てに旅行予約をしていた顧客からのキャンセルが相次ぎ、資金繰りが悪化し経営破…

イギリス旅行会社の倒産、12万人の旅行者に影響

ヒスパニックの心をつかむのは?

2016/08/17  13:05

米国の次期大統領候補ヒラリー・クリントンもドナルド・トランプもラテンアメリカでは期待されていない。現在のコロンビア、ベネズエラ、エクアドル、パナマを統合した「大コロ…

アメリカの次期大統領に期待を寄せないラテンアメリカ

移民二世の孤立とテロ

2016/08/10  11:14

ニースの美しい町並み。 1990年には、世界で400件のテロ事件が起きた。25年が経過した今、15000件のテロ事件が起きているという(「Voltaire…

フランス人とイスラム教徒の戦いが起きるかもしれない

事前に買ったらどうでしょう?

2016/08/02  14:22

ヨーロッパにおける観光業はどの国においても経済発展に重要な役割を担っている。ヨーロッパで格安航空会社(LCC)が伸展したのも観光業の発展と直接結びついているからであ…

ヨーロッパ格安航空の機内の軽食は、普通の5倍の値段

投票しないで文句は言えない……

2016/07/29  13:09

英国のEU離脱が国民投票で決定したが、現在まで300万人の有権者が2回目の国民投票を望んでいるという。また、「Leave」に投票した100万人が後悔しているとい…

Brexitの勝利に憤慨する英国の多くの若者

本当はどこもガタガタ

2016/07/28  13:08

イタリアの銀行危機が注目されているが、ドイツそしてポルトガルの銀行も危ない。先ずイタリアの銀行危機について取り上げることにしよう。   2008年のリーマンショ…

イタリアの銀行危機は氷山の一角

加盟に向けた秋波?

2016/07/22  13:31

アルゼンチンのマクリ大統領が昨年12月に就任してから、アルゼンチンはそれまで12年間続いたキルチネール(2003-2007)とフェルナンデス(2007-2015)大…

太平洋同盟に接近するアルゼンチン

LNG輸送船も通れるように

2016/07/20  13:27

パナマ運河。 6月26日にパナマ運河の拡張工事の完成を祝う祝典が開催された。オープニングの最初に通航する船として中国のコスコグループの9472本のコンテナ…

新パナマ運河がたどった工事の騒動と今後

EU加盟は遠のく一方

2016/07/19  19:06

トルコのクーデターが未遂に終わったが、エルドアン大統領の自己クーデターという憶測もある。 トルコではいつクーデターが起きるか、昨年後半より政治アナリストの間で…

トルコのクーデターは、エルドアン大統領の自己クーデター?

イランの港を開発援助

2016/07/12  13:28

イランのチャバハル港。 5月22日にモディ首相はイランを訪問した。イランとインドは、14項目の合意を交した(「Iran Spanish Radio」)。イ…

インドの改革に向かうモディ首相の新たな外交戦略

「連立できず再選挙」の結果

2016/07/10  08:00

2015年12月の総選挙の際の、ポデーモスの集会。 6月26日、スペインで上下院議会の総選挙が実施された。今回の総選挙ではギリシャのシリザと同じイデオロギ…

スペインでつまづいた反EU政党――与党勝利も、連立の行方は不透明?

住民の不安が現実化

2016/07/07  08:00

5月中旬にスペイン・マドリードから40km南下したトレド県のセセーニャ市でヨーロッパで最大の廃タイヤが放置された廃棄場が延焼。燃えるタイヤが完全に鎮火するまで1週間…

スペインの環境問題――放置の末におきたタイヤ火災

バルト海を挟んだにらみ合い

2016/07/06  08:00

5月12日に北大西洋条約機構(NATO)はルーマニアのデベゼルにミサイル防衛(MD)システムを嫁働させた。イージス・アショアと呼ばれているものである。イージス艦が備…

NATOとロシア、脅威とミサイル防衛

オリンピックの警備が手薄に?

2016/07/03  15:54

ブラジルのルセフ大統領には現在最大180日の職務停止が適用され、公職から離れている。これから上院で弾劾法廷が設けられて上院定員の3分の2の54議席が罷免に賛成すれば…

ブラジル大統領の罷免の背後に誰がいた?

各国で“EU解体”の声

2016/06/27  20:46

英国は4つの異なった文化の集合国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つである。 今回のBrexitを問う国民投票は英国を完全…

キャメロン首相の歴史的な判断ミスが英国のEU離脱を生んだ

大統領の暴走?

2016/06/20  08:00

2014年7月、アメリカのケリー国務長官と会談したダウトール首相。 トルコでダウトール首相が辞任したことで、エルドアン大統領のたがねが外されて中東でのトル…

トルコのダウトール首相はなぜやめたのか

パナマ運河なかりせば……

2016/06/17  12:46

パナマ運河。 パナマ共和国の存在はパナマ運河で世界に知られている。そして今、パナマは麻薬の中継地としても発展しているのだ。しかも、パナマはタックス・ヘイブ…

中米でも暗躍する麻薬カルテル

加速するパレスチナ入植

2016/06/14  10:34

パレスチナ問題について、現在のEU議会はイスラエルとパレスチナの二つの国家の併存を軸にした外交方針である。しかし、その中にあってドイツはこれまでイスラエルを優先する…

ドイツがイスラエルへの優遇策を見直しも

使えない武器が改良され。。。

2016/06/09  12:44

EUとトルコとの間で、EUに違法流入した移民または難民をトルコに送還し、送還された人数に匹敵するトルコにいる移民または難民をEUが受け入れる、という合意が今年3月に…

シリアからヨーロッパに戻ったテロリストは1000人

殺人事件が続く

2016/06/05  15:06

カラカス中心部。 水不足、薬不足、食料不足、ハイパーインフレ、停電の連続、デフォルト寸前、犯罪の増加、そして大統領は指導力を失い反対派が支配する一院制議会…

ベネズエラ、国家公務員は週に二日間働くだけ?

複雑な調整

2016/05/28  15:00

2010年、「ノルド・ストリーム」の着工記念式典に臨むロシアのメドヴェージェフ大統領(当時)。 昨年12月の年度末の欧州連合会議でイタリアのレンツィ首相が…

ロシアとドイツを直接結ぶパイプラインを阻止する動きが活発化

ロシアへのけん制

2016/05/26  08:51

イランが入手を望んでいるとされるロシアのミサイルシステムS-400。 米国は北大西洋条約機構(NATO)を通してルーマニアに5月よりミサイル防衛システムを…

アメリカがサウジに、NATOと湾岸協力議会の連携を提案

ネタニヤフ首相の訪ロ

2016/05/23  08:00

すでに5年続いているシリア紛争。 ロシアが昨年9月に武力介入してから様相が一変し、米国とロシアの間で紛争解決への協議が展開されるまでに発展した。しかし、アサド…

オバマ大統領、ゴラン高原をシリアに返還させる構え

西サハラ難民問題

2016/05/22  08:00

以下の3つの出来事の根底にひとつの共通の動きがあることを説明したい。   4月20日にオバマ大統領はサウジアラビアを訪問。しかし、リヤド空港ではサルマ…

モロッコが中東の鍵を握る?――アメリカ、ロシアと中東の力関係

来月、決選投票

2016/05/17  14:10

ペルーで6月5日に予定されているケイコ・フジモリ(40才)とペドロ・パブロ・クチンスキー(77才)は大統領決戦投票に向けて両者は熾烈な戦いを繰り広げている。 …

ペルー大統領選、ケイコ・フジモリ大統領が誕生する可能性は?

公務員の解雇も

2016/05/15  08:00

パナマ文書の公開が昨年11月のアルゼンチン大統領選挙の前であったら、マクリ大統領は誕生していなかった。彼もこの文書に名前が載っているということで国民からの信頼を…

大胆に公共料金を値上げしたアルゼンチン新政権

不人気の王様と後継者

2016/05/14  08:00

前国王のファン・カルロス1世。 スペインのフランコ将軍は、独裁政治のあとに立憲君主制に戻すことを生前から決めていた。そのため、ブルボン家のファン・カルロス…

日本人があまり知らないスペイン王家の裏側――イギリスよりもゴタゴタ?

アルカイダとの怪しい関係

2016/05/10  19:54

2015年1月、サウジアラビアのサルマン国王が即位した直後、サウード家を訪問したオバマ大統領。 米国ジャーナリスト のヘラルド・リベラ氏が昨年4月にFox…

「9・11」とサウジアラビア――報告書から消えた28ページ

核の懸念も

2016/05/01  12:20

イスラエル国防軍が1999年にドイツから購入したドルフィン級潜水艦。 ドイツ政府が2012年に世論の反対を押し切って、イスラエルにドルフィン級潜水艦を販売…

イスラエルに渡ったドイツ製潜水艦――歴史問題をめぐる微妙な関係

クルド人問題がカギ

2016/04/25  08:00

トルコの将来を最も左右するのは、クルド問題の行方である。 シリアで反政府派として戦っているクルド人部隊である人民防衛隊(PYD)とトルコ政府は対立している。そ…

トルコでクーデターが起きる可能性が取り沙汰されている

カネの流れから見えてくるもの

2016/04/24  08:00

ロスチャイルド家のイギリスの分家が建てた別荘 “Waddesdon Manor”。 パナマ文書の解明が進む中、スペインでは産業•観光•エネルギー大臣がつい…

「パナマ文書」の背後にうごめく陰謀説――ロスチャイルド対ロックフェラーとソロスの戦い?

損害はGDPの3%

2016/04/23  08:00

インカ帝国の遺跡の一つ、エクアドル南部に位置するインガピルカ。 4月16日に起きた南米エクアドルを襲ったM7.8の地震は18日午後6時過ぎまでに犠牲者は4…

​エクアドル地震の現地からの報道

他ならぬ選挙の争点

2016/04/20  08:00

1995年の大統領選挙で勝利したフジモリ元大統領と、娘のケイコ氏。 4月10日に行なわれたペルーの大統領と一院制議会選挙でケイコ・フジモリ(40才)は39…

決戦投票へもつれこんだ、ペルー大統領選――フジモリ(父)政権の評価を考える

サッカーチームも乗せられます

2016/04/19  08:00

格安航空会社(LCC)のヨーロッパの最大手ライアン航空(RYANAIR)は格安運賃への追求から常に新しい提案をしている。今度の提案は今年10月から実施するもので、「…

さらに激化する欧州の空、激安合戦――ライアン航空、プライベートジェットにも進出

核サミットの隠れた成果

2016/04/18  08:00

4月1日と2日、ワシントンで開催された核セキュリティーサミットにおいて、アルゼンチンのマクリ新大統領が待望していた安倍首相との会談が実現した。 日本では両首脳…

アルゼンチンのマクリ大統領が望んでいた安倍首相との会談が実現

殺人の相次ぐ観光地

2016/04/17  08:00

アカプルコのビーチ。 1950年代のメキシコのアカプルコは、ハリウッド映画にも頻繁に登場し豪華なリゾート地として発展し、60年代と70年代には中流層を対象…

カルテルによる犯罪と、観光が共存しているメキシコ

ローマ法王の仲立ちも

2016/04/14  08:00

キューバ革命の英雄である、ホセ・マルティ。「キューバの使徒」として国民の支持を受けている。 オバマ大統領が2才の時にキューバ革命が起きた。1959年の出来…

オバマ大統領のキューバを訪問とその後

汚職問題は泥沼化

2016/04/13  13:33

3月にジルマ・ルセフ大統領の議会での罷免の可能性は75%と見られていた。しかし、4月に入り、「その可能性は60%にまで減少した」と金融関係で信頼あるコンサルタント会…

ブラジル、ルセフ大統領の弾劾の行方

外交政策?

2016/04/12  08:00

パナマ文書について、日本のメディアは解明に強い関心をもっていないように見えるが、この機密データの漏洩は世界の多くの国で衝撃を与えている。スペインでは電子紙1社とテレ…

アメリカ人がなぜか出てこない「パナマ文書」――ある仮説

核テロをどう防ぐか

2016/04/11  08:00

4月1日と2日にワシントンで開催された核セキュリティーサミットは過激派テロ組織が核物質を手に入れることを阻止する為の国際協力の必要性を訴えた。 核の拡散防止で…

モルドバが放射性物質の闇取引の巣窟に

宇宙センターの敷地内治外法権

2016/04/10  13:00

中国が宇宙開発の一貫として国外に唯一建設中の宇宙基地がある。アルゼンチンのパタゴニアのネウケン県にある直径35メートルのアンテナが目立つ中国宇宙探索研究センターだ。…

アルゼンチンの中国宇宙探索センターは軍事目的?

難民送還の背景とは

2016/04/08  16:52

移民と難民のヨーロッパへの流入を防ぐために、EUはトルコに総額60億ユーロ(7200億円)の支援金の提供を決めた。しかし、これはEUが自ら撒いた種子でもある。  …

難民問題のため、言論の自由のないトルコにこびるEU

第二のウクライナ?

2016/04/07  16:19

シンクタンク「ゲイトストーン協会」のアミール・タヘリ氏のレポートによると、イランはこれまでシリアに120億ドル(1兆3440億円)の支援金を提供しているという。その…

トルコのエルドアン大統領を失脚させようと画策するアメリカ

積年の悲願

2016/04/04  08:00

『ケルチの眺め』 (1839年、イヴァン・アイヴァゾフスキー画) クリミアはウクライナ出身のフルチョフがソ連の書記長に就任すると、党組織の権力争いにウクラ…

プーチン露大統領「責任者の首を吊ってやる」――クリミアとロシアを結ぶ橋の工事の遅れに

自由かテロ対策か

2016/04/03  08:00

フェトフッラー・ギュレン師(写真左)。 3月に入ってトルコで最大の発行部数(65万部)を持つ「ザマン(ZAMAN)」と「トゥデイズザマン(Today's …

危機に立つトルコの言論の自由――有力紙の接収とその後

外貨獲得のための優良企業

2016/03/31  08:00

アルゼンチンにおけるトヨタの存在は重要である。クリスチーナ・フェルナンデス前大統領の政権下で輸出が減退して外貨の獲得が減少している中で、アルゼンチン・トヨタは南米へ…

アルゼンチンとトヨタ――大統領が工場拡張の式典に出席

サウジをめぐる憶測

2016/03/30  12:24

「サウジアラビアで原油がもたらす富が終われば、中東で戦争を誘発するであろう」と指摘したのは米国の政治アナリストであるヒル・バトゥラー氏だ。   さらに同氏は、「…

中東での大規模な戦争が早い時期に起きる可能性

難民であふれる港町

2016/03/24  08:00

現在ヨーロッパの難民については、トルコ経由からギリシアに渡り、そこからドイツに向かう難民の話題が報道の軸になっている。しかし、英国を目指してフランスで居据わっている…

英国に渡ろうとする難民をコントロールせねばならないフランス

オバマ大統領が急遽訪問

2016/03/23  08:00

マクリ大統領(左)とバイデン米副大統領。 20世紀初頭のアルゼンチンの首都ブエノスアイレスは南米のパリと呼ばれたほどに発展した都市で、アルゼンチンは世界の…

新たな市場を求めるアルゼンチン

ヨーロッパも中国に蝕まれつつある

2016/03/22  08:00

中国湖西省の黄州区にある中国工商銀行。 2011年からマドリードで営業を開始した中国工商銀行(ICBC)はスペインに在住している中国の蜜輸入販売業者やマフ…

中国工商銀行(ICBC)マドリード支店のマネー・ロンダリング

入閣の狙いは「不逮捕特権」?

2016/03/21  10:16

ブラジルのルセフ大統領は自らの政治生命に危機が近づいているとして、彼女の政治家としての恩師であるルラ前大統領に救い求めた。彼女が恐れているのは議会で弾劾請求が受理さ…

追われるブラジル大統領、前大統領の入閣は吉か凶か

日本は尖閣諸島対応を見習うべき

2016/03/20  13:15

フォークランド諸島に多く生息するイワトビペンギン。 3月15日にアルゼンチンの領海で違法操業をしていた中国漁船がアルゼンチン沿岸警備艇に撃沈された事件は、20…

中国漁船がアルゼンチン沿岸警備艇に撃沈されるも外交問題にはならない

バルセロナとマドリードの争奪戦

2016/03/17  08:00

2013年のモバイル・ワールド・コングレス。 世界の最大規模の携帯電話関連展示会と世界の携帯電話会社、端末製造メーカー、情報科学ベンチャー企業などが自社の…

市民活動家による政治の限界――スペインにおける展示会の開催地争いから

スターの行方

2016/03/14  08:11

2014年6月、ワールドカップのブラジル代表としてプレーしたネイマール。 マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティーが、バルサ(FCバルセロナ…

どうなる?ネイマールの去就

シリア侵攻の説も

2016/03/12  08:00

王位第2継承者であるムハマンド・ビン・サルマン国防相。 今年3月にトルコとサウジアラビア(サウジ)の地上軍がシリアに侵攻するという噂がある。この侵攻を中止…

サウジアラビア、王国の崩壊は間近か?

汚職続き

2016/03/11  08:00

2010年大統領選で投票を行ったルセフ氏。 2月22日にブラジル連邦警察はルセフ大統領の選挙参謀を勤めたジョアオ・サンタナ(63)を逮捕した。ブラジル最大…

ブラジルのルセフ大統領、辞任か――捜査は人気者の前大統領にも

詰め替えただけ

2016/03/10  08:00

今年のオリーブオイルの価格は当初50%近く上昇した。現在は、その上昇幅も弱まったが、値上がりの理由はスペインでの干ばつでオリーブの実が不作となったことだ。 スペイ…

【スペイン発】オリーブオイルの産地偽装が発覚――スペイン産が「イタリア産」に

出口のないカオス

2016/03/08  07:55

シリアの内戦はシリア政府軍、ロシア、イラン、ヒズボラの連合軍と反政府軍であるイスラム国やヌスラ戦線を始め反政府穏健派やクルド系勢力なども入り交じっての戦いが続いてい…

シリア紛争と核拡散の懸念――サウジとトルコに核保有の噂

アウトローの世界

2016/03/06  13:48

メキシコでは、2000年からジャーナリストが90人暗殺され﹐、23人が行方不明になっているという(「El Pais」)。これはメキシコの麻薬組織カルテルによる犯罪で…

ジャーナリストにとって最も危険な国、メキシコ――暗躍するギャングたち

パイロットの悲哀

2016/02/28  08:00

ライアン航空は競合他社を露骨に広告で非難することで知られる。写真の機体後部には、"bye bye Latehansa"(ルフトハンザ(Lufthansa)と遅れる(…

ヨーロッパ格安航空の値引き合戦とその背景

海のシルクロードの終点

2016/02/27  15:00

ギリシャのピレウス港。 米国主導の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に対抗する狙いもある中国の新シルクロードの海路の終点はギリシャのピレウス港になってい…

中国がついに買収したギリシャのピレウス港

「苦しいときの友こそ真の友」?

2016/02/26  15:00

イランの最高指導者であるハメネイ師(写真右)のもとを訪問した習主席。写真左はイランのロウハニ大統領。 中国の習主席の1月中旬からのサウジアラビア(サウジ)…

中東での発言力を強めた中国

変わる中東の勢力図

2016/02/23  08:00

イスラエル西岸地区に建設されている分離壁。 2012年、キッシンジャー元国務長官が「10年後の2022年にイスラエル国家は消滅する」と発言した。そして米国…

「イスラエルは10年で消滅する」――キッシンジャー発言を考える

ワインを出せないなら・・・。

2016/02/22  08:00

2015年、ブーシェフル原子力発電所の前で演説するロウハニ大統領。 イランへの制裁が解除されたあと、ロウハニ大統領の最初の外遊先としてイタリアとフランスが…

イスラム圏から大統領を迎える時、晩餐会をどうするかーーイラン大統領を迎えるフランスとイタリアから

高い失業率、政治も混迷

2016/02/21  08:00

ポデーモスのパブロ・イグレシアス。 昨年12月20日に行われたスペインの総選挙から50日が経過した今も、新内閣が誕生しない状態が続いている。外国の投資家や…

いまだ内閣が発足しないスペインーー新興政党ポデモスが大胆なポスト要求

観光も要注意

2016/02/20  08:00

ブラジルは8月のオリンピック開催を前に、同国が抱えている経済問題以上に深刻な事態が発生しつつある。ジカウイルス熱の感染者が多発していることだ。 ジカ熱の感染が…

ブラジルのオリンピックとジカ熱のパンデミック

刑務所のドラマ

2016/02/18  08:00

ペーニャ・ニエト大統領(左)。2014年、メキシコのグアナファト州セラヤ市に新設されたホンダの新自動車工場のセレモニーに出席した。 現在のメキシコは麻薬組…

メキシコの麻薬カルテル王が刑務所で読んでいる名作とは?

国民の生活は困窮していく一方

2016/02/17  12:43

ロシア国民の預金総額はGDPの6.5%だという。歳入の大半を預かる原油と天然ガスの価格が回復しない限り、この預金総額は今年の半ばに尽きかねない。現在のロシアの状況は…

ロシア経済、万事休す?――原油安と汚職で近づく財政危機

兵士が次々と逃亡

2016/02/15  14:20

イエメンの首都、サナア。 イランが制裁から解除された。その報に焦りを感じているのが中東のもう一方の両雄であるサウジアラビア(サウジ)だ。サウジにとってイエ…

イエメン紛争で傭兵に頼るサウジ

下がりゆく支持率

2016/02/08  08:00

  昨年のドイツへの難民流入者は110万人だという。政府与党のメルケル首相が率いるキリスト教民主同盟(CDU)とゼーフォーファー党首のキリスト教社会同盟(CS…

難民政策が招いたメルケル首相の危機――与党からも非難の声

対岸にはテロの巣窟

2016/02/06  17:00

2026年の完成を目指して建設中のサグラダ・ファミリア。 最近アラブ諸国とヨーロッパにイスラム国が編纂したビデオが流布された。スペインでは通信社『euro…

「イスラム国」のビデオで、テロの標的になっているスペイン

「強権」はこういう時に有利

2016/02/03  15:00

カタールの夜景。 今年1月からロシアはトルコに対し制裁の適用を開始した。昨年11月にロシア戦闘機Su-24がトルコの領空に侵入したとしてトルコ空軍が撃墜し…

駆け引き続くロシアとトルコ――石油の調達に動くエルドアン大統領

入っては出てゆく

2016/02/02  08:00

イタリアの元首相、ベルルスコーニ氏。 イタリアの議会政治は短命内閣が繰り返されて来た。イタリア共和国70年の歴史で現行内閣まで63回の内閣が誕生していると…

イタリアでは国会議員の325人が所属政党を変えた

さらに遠のく和平

2016/01/31  16:02

イスラエルが最近懸念している問題にパレスチナ自治政府が崩壊するのではないかという不安がある。 パレスチナ自治政府はヨルダン川西岸地区とガザ地区から構成される。…

イスラエルが懸念するパレスチナ自治政府の崩壊

ポピュリズムで先行き不安

2016/01/30  16:00

12月20日に行なわれたスペイン総選挙の結果、両院議会で信任を得る為の首相候補者がまだ決まっていない。その信任に正に影響を与えることが出来る4つの政党(国民党、社会…

まだ首相が決まらないスペイン――新興政党にイランとベネズエラから資金提供?

中東では苦悩も

2016/01/25  10:18

ドイツは世界で兵器の主要輸出国であるというのは日本では意外と知られていない。ドイツは日本と同じ敗戦国で、ナチスによる戦争の加害国という意識は持っていながらも、現在の…

「敗戦国」ながら、武器輸出大国のドイツ

シリア問題でも発言

2016/01/24  10:15

ヨルダン王国のラーニア王妃。パレスチナ人で、クウェート生まれ。 中東で目立たないが同地域の政情の均衡に要の役目をしている国がある。周囲を6カ国(パレスチナ…

中東の「要」のヨルダンの「要」はパレスチナ出身の王妃

経済の低迷が深刻

2016/01/23  10:08

石油公社ペトロブラス社のポンプ。 世界のGDPランキングで7位にあるラテンアメリカ最大の経済大国ブラジル。しかし、現在のブラジルは厳しい経済苦境にある。ル…

ブラジル大統領、オリンピックを乗り切れるのか?

イタリア首相は盤石ながら

2016/01/20  08:00

イタリアのレンツィ首相(41才)が団長となって昨年11月にイタリアの企業経営者ら50人余りを連れてサウジアラビアを訪問した。経済ミッションである。それがコミック映画…

「なんでお前がロレックスなんだ」――イタリア首相の訪問団がサウジで口論

最近「不動産王」が注目されますが。

2016/01/19  08:00

「アパレル王」は「不動産王」を目指すのか。 ポンテガデア不動産(Pontegadea Inmobiliaria)と言っても誰もその素姓は分からないであろう…

ZARAの創業者、不動産王になる日も近い?

トレンドを読む。

2016/01/18  08:00

「RYANAIR」と言えば格安チケットでヨーロッパの航空業界を席捲しているアイルランド生まれの航空会社だ。同じアイルランド生まれで、現在アパレル業界で旋風を巻き起こ…

ZARA、H&M、その次は・・・・・・?――アイルランド生まれの激安アパレルショップ「PRIMARK」

国家予算の1/3は軍事費

2016/01/17  08:00

2015年10月のロシア投資フォーラムにて。 1999年8月にソ連の復活を彷彿させるほどに世界政治に強く影響力を与えるロシアを築き上げる人物が政界に登場し…

プーチン人気はどこまで続くか

ある難民のストーリー

2016/01/16  15:00

シリア難民の悲劇を伝える出来事は数多くある。その中でもひとりの子どもの死が世界に衝撃を与え、それがきかっけとなって、その子どもの縁者家族が新しい人生を迎えることが出…

アイラン君の死がもたらした、伯父一家の幸せ

サウジにもゆさぶり?

2016/01/14  08:00

中東ではスンニ派とシーア派による争いが良く指摘される。 スンニ派とは血統による世襲に拘らない主流派のことで、シーア派は預言者(ムハンマド)の血を引く子孫だけが…

米国にはサウジアラビアを3分割させるプランがあった

トルコがNATO

2016/01/12  10:06

昨年11月にトルコがロシアの戦闘機Su-24を撃墜したことに端を発してロシアはトルコに対し制裁の実施を決めたことは世界に報道された。この制裁によるトルコの損害は、9…

エルドアン大統領の対ロシア外交の失策で軍部が動くか?

医学分野は40年後退

2016/01/10  09:00

チリ大統領のミシェル・バチェレ氏(右)と会談するベネズエラ大統領のニコラス・マドゥロ氏(左)。 ベネズエラの2015年のインフレは300%に達したという。…

ベネズエラの激しいインフレで、国民生活は・・・・・・。

スペインから資金が逃げ出す?

2016/01/09  11:31

昨年5月、スペイン紙『ABC』が米国の経営コンサルティング会社「A.T.カーニー」が、「スペインは世界で最も魅力ある20ヶ国の投資対象国のひとつである」と評価したこ…

連立相手が決まらない?混乱が続くスペイン政局

減り続ける雇用と明日への希望

2016/01/06  08:00

EU加盟国で20%以上の失業率を記録している国は、ギリシャとスペインだ。ギリシャは24.6%(昨年9月統計)、そしてスペインは21.6%(昨年10月統計)である。 …

失業率71%の町はどうなる?――スペインからレポート

パイプライン論争

2016/01/04  08:00

イタリアのレンツィ首相。 先月20日に行なわれたスペイン総選挙は、4年間過半数の議席でもってメルケル独首相が提唱する緊縮策を忠実に実行に移して来たスペイン…

レンツィ伊首相がメルケル独首相を激しく非難したのはなぜ?

新政権の行き先はどこに

2016/01/02  15:00

2003年、国内を視察したチャベス氏。 昨年12月に行なわれたベネズエラの一院制議会(定員167議席)選挙で野党連合が112議席を獲得。17年続いたボリバ…

野党連合が勝ったベネズエラの行方

サウジの改革は可能なのか

2016/01/01  12:00

最近の原油価格の下落は原油の輸入コストが以前に比べ安くなるというプラスの影響から輸入国の経済発展に貢献すると見られている。しかし、実際にはその影響は僅かだという。ハ…

原油安が揺るがす中東の均衡

今まで起きていないのは「偶然」

2015/12/30  08:00

ドイツで難民を対象に、サラフィー・ジハード主義者が聖戦への参加を募る活動をしていることを言及した政治外交アナリストのソーレン・カーン氏のレポートが、シンクタンク『G…

ドイツでシリア難民がテロを起こす可能性について――ヨーロッパでの報道から

NATOとサウジがどう出るか

2015/12/29  08:00

2015年6月、プーチン大統領と首脳会談を行ったトルコのエルドアン大統領。 イラクの元首相マリキ氏は先月、「トルコが第3次世界大戦の引き金を引く」と述べた…

トルコが第3次世界大戦のリスクをあえて冒した理由

混迷する南米の大国

2015/12/26  14:53

2010年、労働者党(PT)の党大会でスピーチしたルセフ氏。 ラテンアメリカで最大経済規模をもつブラジルで、同国のルセフ大統領がその職務を罷免される可能性…

ガソリンもタイヤもないフェラーリが今のブラジルだ

欧州の覇者か混乱の元か

2015/12/24  17:00

初めて議会に進出したシウダダノスのアルベール・リベラ党首(左)と、ポデーモスの党首パブロ・イグレシアス。 12月7日付スペイン経済紙『elEconomis…

スペイン国民の不満の先には、ドイツの緊縮財政とメルケル首相

宗教の違いで争いも

2015/12/22  10:09

フィナンシャルタイムズの元記者で現在シンクタンク「Friends of Europe」を運営しているギルズ•メリット氏はチェコのシンクタンク「Project of …

ドイツの移民問題の教訓――宗教の違い、病気、誰が費用を払うのか

ロシアとトルコの駆け引き

2015/12/21  17:00

戦闘爆撃機のSu-24。 11月24日に起きたトルコ空軍によるロシア戦闘機Su-24を撃墜したことが発端になって、11月15-16日のトルコで開かれたG2…

イスラム国の原油を日本が輸入している可能性

空から狙う

2015/12/19  08:00

11月にロシアは地対空ミサイルシステムS-400「トリウームフ」を中国に1年以内か1年半先に提供することを公にした。これが意味するものは中国が尖閣諸島へミサイル攻撃…

尖閣に届くミサイルをロシアから買う中国

若年失業率は30パーセント

2015/12/17  08:00

11月2日付『el Economista』は、今年のサウジアラビアの財政赤字は20%になる〉とIMFが推定していることを報じた。それにも拘らず、今年始めにはサルマン…

原油安で忍び寄るサウジの財政危機

ロシア経済の辛い現実

2015/12/15  08:00

最近のロシアの世界に与えるイメージはソ連の復活を思わせるかのようで、中東、アジア、中南米で影響力を拡大させている。 そしてウクライナでの内戦に絡み、更にクリミ…

プーチン体制は言論統制のおかげで存続している

IMFのSDRに

2015/12/14  08:00

IMFは11月30日の理事会で、来年10月から中国の人民元が特別引き出し権(SDR)の5番目のバスケット通貨となることを決めた。現在までのSDRは米ドル、ユーロ、英…

人民元が記したドル体制を崩すための第一歩

フランスとシリアの根深い関係

2015/12/12  09:34

11月に起きたパリの同時多発テロは、あるひとつの出来事が実現されていれば、防げていたかもしれないという。 そのある出来事とは、2012年に当時のシリア政府から…

テロのおかげで、皮肉にも人気が上がった仏オランド大統領

失敗作のアベノミクス

2015/12/11  10:31

日本の第3四半期のGDP成長率が既に公表された。成長率は前期比-0.2%、年率-0.8%となり、2期連続のマイナス成長となった。その主な理由として中国の景気後退と企…

財政危機へのカウントダウン――「国内保有」はいつまで通用するか

国際通貨化の先は?

2015/12/07  08:00

2008年のリーマンブラザーズの破綻以後、巨大市場をもつ中国が世界の経済発展に多大の貢献をして来た。しかし、その経済が後退を始めている。今年の中国はGDP7%と予測…

中国経済のうす暗い行方

大統領というより、武器商人?

2015/12/06  08:00

ミストラル級強襲揚陸艦。 フランスのサルコジ政権下でロシアから総額12億ユーロ(1,560億円)で受注した2隻のミストラル級強襲揚陸艦が、9月23日にフラ…

中国の手に渡るかもしれなかったフランスの揚陸艦

若い人の希望はどこに

2015/12/05  08:00

今年8月のスペインの失業率は22.2%とスペイン統計局が発表した。そして25才未満の若者の失業率は48.8%だという。 スペインはギリシャと並んで失業率の高い…

25才未満の若者の失業率49%の国、スペイン

新政権の手腕はいかに

2015/12/03  06:00

アルゼンチン大統領決戦投票が11月22日に行なわれ、マクリ候補が得票数で僅か3%という僅差で勝利した。12月10日に大統領として就任する。アルゼンチンで民主選挙が実…

アルゼンチン、マクリ新大統領の挑戦

安全か自由か

2015/12/01  08:00

11月13日にフランスのパリで起きた過激派イスラム国の犯行によるとされる同時多発テロは死者130人、負傷者350人以上という結果になった。この規模のテロ事件は200…

フランス、テロを警戒して3000人を常に監視

観光国としての実績は確か

2015/11/29  06:00

日本からスペインへの昨年の訪問者はおよそ45万人。年間に6,500万人以上の外国からの訪問のあるスペインでは日本人観光者は僅かだ。スペインはフランス、米国に次いで外…

世界の観光客を集める国、スペイン

イランとイスラエルのつばぜり合い

2015/11/27  06:00

10月11日にイランは射程距離2000kmのミサイル発射実験に成功したと発表し、15日にはそのミサイルなどを保管出来る秘密地下基地の映像を公開した。何故、今それを公…

優柔不断のオバマ政権はイスラエル支援に踏み込めるか

ブルネイの戦略的重要性

2015/11/25  06:00

イスラム教国であるブルネイのオールドモスク。 中東政治アナリストのティアリー・メイソン氏によると、イランと米国主導のP5+1の核協議について、イランの核兵…

アメリカが進めるイランへの監視と、中国への監視

VWにドイツ銀行

2015/11/23  06:00

ドイツは、この15年間にGDPで21%の成長を遂げた。また政府は緊縮策によって国の歳出を制限し、1995年にGDPの55%を占めていた歳出を、現在44%にまでに減少…

ドイツの国家危機が始まった

クルドとの微妙な関係

2015/11/21  15:00

11月1日に行われたトルコの総選挙で公正発展党(AKP)が過半数の議席を確保した。 公正発展党の得票率は49.38%で、定数550議席のうち過半数の316議席…

トルコ総選挙の結果から予測されること

中露連携は最悪のシナリオ

2015/11/20  08:00

ロシアがシリアでの過激派組織「イスラム国」(ISIL)の撲滅という理由で9月から軍事介入を開始している。 米国は旧ソ連が崩壊したあとのウクライナ支配を狙ったよ…

オバマが終止符を打つ、中東でのアメリカの威信

シリア内戦の影

2015/11/20  06:00

中国は、ユーラシア大陸とヨーロッパ大陸を結ぶプロジェクトを今年2月に披露した。中国とヨーロッパを結ぶ二つの21世紀シルクロードだ。ひとつは鉄道による陸路で、スペイン…

中国の「シルクロード」構想の行方を占う

変革を臨むアルゼンチン国民

2015/11/18  21:24

ネストル・キルチネール前大統領と、クリスティーナ・フェルナンデス・キルチネール大統領。 アルゼンチンはラテンアメリカにおけるブラジル、メキシコに次ぐ3番目…

まもなくアルゼンチンで大統領選挙――ここでも中国が争点の一つに

経済力かテロの原因か

2015/11/11  15:00

多くのシリア難民は近隣諸国に避難している。内戦のシリアから難民として出国した者はこれまで450万人いるという。その行き先の内訳は、トルコ190万人、ヨルダン63万人…

難民受け入れのメリットとリスク――ドイツの例から

酸性雨か、温暖化か?

2015/11/08  17:00

米国ではディーゼル車の市場は僅かに3%だという。一方で、ヨーロッパでは最近まで50%以上がディーゼル車である。何故、ヨーロッパでディーゼル車が普及したのであろうか?…

フォルクスワーゲン問題に揺れるアメリカ、ドイツ

空母を派遣?

2015/10/27  10:00

長びくシリア内戦で多くのシリア人が難民としてヨーロッパに流入している。シリアから400万人が国外に避難しているという。アサド政府軍とイスラム過激派イスラム国、アルヌ…

中国はシリア問題をどう見ているか

商談に隠された狙い

2015/10/24  10:00

米国の世界における強みのひとつがドルと石油を結びつけて「石油・ドル本位制」を確立させたことである。その土台になったのがサウジアラビアの石油であった。 石油の最…

中国が狙う「石油・人民元本位制」習近平が訪英したことの深い意味

中東から引いていくアメリカ

2015/10/22  15:20

9月14日はイスラエルのユダヤ暦5776年目の正月に当たる日だった。イランの最高指導者ハーメネイ師は「イスラエルは25年以内に存在しなくなる」と発言したことが9月9…

「イスラエルは25年以内に中東から消える」イラン指導者の警告とアメリカの動向

上がるばかりの失業率

2015/10/20  13:00

9月4日付のスペイン経済紙『LIBREMERCADO』はこの先半年間でギリシャの30%の経営者が企業を閉鎖する危険性があると報じた。それは138,000人の雇用に繋…

ギリシャのユーロ離脱の可能性は、まだ残っている

日本寄りの国を増やす策とは

2015/10/19  19:01

10月5日に大筋合意に至った環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について、ロシア紙「Sputnik」はラテンアメリカが戦略的に分断されることになると指摘した。 …

ラテンアメリカの勢力を二分させるTPP

外国メディアはこう伝えている

2015/10/15  08:00

日本の米軍基地の7割が沖縄に集中している。現在、普天間基地の辺野古への移転問題が国際的にも注目を集めている。昨年11月の知事選で勝利した翁長氏が知事に就任して以来、…

沖縄の翁長県政が与える日本とアメリカへの不安

ドル体制からの離脱の一策か

2015/10/13  15:50

ソ連の崩壊後、米国一国だけが「世界の警察」としての役目を担って来た。しかし、ロシアと中国の世界における影響力は増大している。 ウクライナ紛争に絡む、米国とEU…

世界から「金」を集める中国とロシア

ロシアは無視できない?

2015/10/09  16:31

シリアは古代から周辺に誕生する強国によって支配されてきた国だ。 近年ではオスマン・トルコ帝国に支配され、その後フランスの統治下になった。第二次大戦後はエジプト…

​シリア紛争は今後、政治的解決に向かう

地域外交まで変えた中国との関係

2015/10/03  10:00

スタンダード&プアーズは9月9日にブラジルを投資不適格「BB+」に降格させた。投資適格の一番最後の格付け「BBB–」からの降格である。ムーディーズもひと月前に「Ba…

中国ブームはどこへやら投資不適格の国に降格したブラジル

ライバルが続々と登場しています

2015/10/01  13:00

ボンバルディアのリージョナルジェット機、CRJ-200ER。 カナダの景気の低迷と関係して、同国の航空機メーカーボンバルディア社が経営で苦戦している。 …

小型航空機市場でカナダのボンバルディア社苦戦三菱航空も参入

もう、ドルは使いません?

2015/09/29  10:00

第二次世界大戦以降、1オンス=35ドルで金とドルの固定相場制が確立された。金本位制度と呼ばれているものである。その後、ドル紙幣と金の兌換が停止され、米国の金の保有高…

​アメリカの覇権を支える「石油ドル本位制」の崩壊迫る

東欧のパワー・バランス

2015/09/28  10:00

黒海に位置するグルジアのポチ港。 黒海は地政学的に重要な位置にある。現在6カ国(ロシア、ウクライナ、ブルガリア、ルーマニア、トルコ、グルジア)が黒海に面して存…

”冷戦”が続く黒海ロシアとNATOの駆け引きの場に

新たな「植民地主義」との戦いへ

2015/09/26  10:00

今年4月、ガーナで開かれた疫病対策についてのアフリコムの医療関係の協力会議。12カ国から60人以上の軍医や医療関係者らが集まった。 アフリコム(AFRIC…

中国をけん制するアフリカの米軍

イランへの制裁解除で供給過剰に

2015/09/24  08:00

原油価格バレル20ドルになる可能性があるとゴールドマン・サックスが発表したと、9月11日に世界の主要各紙が報道した。 スペインの株式専門紙『Bolsama…

ついにゴールドマン・サックスも原油価格が20ドルになる可能性を表明

シリア介入、イスラエルはどう反応?

2015/09/23  10:00

2015年6月、シリア外相とプーチン露大統領の会談の様子。 イランと欧米6カ国による核協議の最終合意は7月に結ばれたが、その前の枠組み合意が4月に交される…

プーチン大統領、アメリカ不在の中東での戦略

イラン核開発合意がもたらす中東危機

2015/09/21  10:00

7月14日、米ホワイトハウスでイラン核協議の最終合意を受けて声明を発表した後、ホールを出てゆくオバマ米大統領(右)とバイデン副大統領。 7月14日のイラン…

勢力均衡を目指すオバマ外交がイランの中東支配への道を開く

ロシア制裁の陰で進むドイツの戦略

2015/09/18  17:10

今月4日に日本外務省はイランとの投資協定の交渉を7日から開始すると発表した。『中日新聞』の記事の中で、ドイツやフランスは既にイランとの投資協定を締結していると記載が…

外交上手なドイツイランとの付き合い方から考える

外貨獲得のおいしい話

2015/09/15  16:00

キューバの輸出品目として葉巻が有名だ。しかし、「医師の輸出」も積極的に展開している。アフリカのエボラ出血熱の療養に、いち早く多くの医師と看護師を現地に派遺したものキ…

キューバ経済輸出品は医者

「歴史」と「交付金」が引き金に

2015/09/13  15:00

カタルーニャ州都バルセロナのサグラダ・ファミリア。 スペインのバルセロナを首府とするカタルーニャ自治州で、9月27日の州議会選挙を控え、独立問題がまた再燃…

9月27日のカタルーニャ州議会選挙「カタルーニャ共和国」の誕生か、否か

ニカラグア運河が変える中南米情勢

2015/09/09  13:00

中国はラテンアメリカで海路と陸路でシルクロードの建設を計画している。海路は既に工事が開始されている。全長278kmのニカラグア運河である。そして、陸路はブラジルとペ…

中国がラテンアメリカでシルクロードの建設

スペイン発 ファッションの国際競争

2015/09/07  13:00

競争社会では必ずライバルが存在する。スペインそして世界を代表するアパレルの王者ZARAにもスペインでライバルがいる。マンゴー(MANGO)だ。1984年にイサック・…

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

中東はさらにグラつくのか?

2015/09/06  13:00

中東におけるトルコ情勢が不安定な状態になりつつある。 トルコはオスマン帝国の流れを汲み、ペルシャ帝国のイランと同様に、歴史において中東で重要な時代を築いた国で…

トルコで内戦の可能性も「中東の要」とアメリカの綱の引き合い

スエズとパナマの運河競争

2015/09/04  18:00

エジプトのスエズ運河の拡張工事が今月完了した。1869年に開通し、1956年に当時のナセル大統領によって国有化された。全長190kmで、今回の拡張工事で35kmの新…

中国のニカラグア運河は望み薄?そもそも完成できるのか

ベネズエラの深刻な危機

2015/09/02  11:00

長く物資の不足が続くベネズエラで、ついに医薬品も深刻な不足事態が今も続いているという。5月3日付のベネズエラのノティオイ電子紙で既に同国の医師連盟会長レオン・ナテラ…

医薬品も不足しているベネズエラ、病院の医薬品不足は95%

スペイン、サウジで試運転に成功

2015/08/31  10:00

7月30日付のスペイン電子紙『Vozpopuli』は、現在サウジアラビアにて建設中のスペイン高速列車(AVE)の最初の試運転が無事完了したことを報じた。サウジアラビ…

走れ、砂漠の超特急!

なぜそのように解釈されたのか

2015/08/30  17:00

スペインを代表する通信社であるEFE通信社。 先日の終戦70周年の追悼式にて天皇陛下のお言葉の中に「深い反省」と表現されたことがスペインや中南米の紙面のタ…

戦後70周年追悼式、天皇陛下のお言葉の「異訳」

綱引きに挟まれたトルコと微妙な変数

2015/08/28  10:00

トルコは将来的に天然ガスのヨーロッパへの供給に2つのパイプランの建設計画をもっている。「TANAP」と「Turkish Stream」である。前者はアゼルバイジャン…

米ロの確執に揺れるトルコのパイプラインからみあう国際政治とクルド問題

中国依存は是か非か

2015/08/27  16:05

週明け8月24日の月曜日は中国が発信源となって世界規模で株価が下落した。その前触れが今月の3日間続いた人民元の切下げであった。   その結果、対ドルで4.65%…

中国経済ショック、中南米を直撃

混乱つづく?

2015/08/25  10:00

原油の価格は、3月にいったん底を打って上昇に転じたものの、再び下落している。   原油価格が極度に下落をしたのは昨年11月-12月頃からである。世界のオイル需要…

イラン核合意の余波波乱ぶくみの石油市場の行方は?

国際世論をつくる

2015/08/24  19:00

1982年に起きた英国とアルゼンチンによるフォークランド戦争では、双方から900人を越える死者を出した。そして今も両国は、この島の領有権で対立している。当時と現在の…

北方四島とフォークランドの類似性

次から次へと押し寄せる

2015/08/22  10:00

ギリシャの経済危機以上に問題になりつつあるのが難民問題である。アフリカや中東からの難民の多くがこれまでイタリアへの入国を目指していたのが、向かう先をギリシャに変えて…

財政より危機的な、ギリシャの難民問題

AUTHOR

白石 和幸
スペイン在住 貿易コンサルタント
スペイン在住の貿易コンサルタント。1951年生まれ。広島県出身。スペイン・バレンシア大学への留学後、商社勤務を経て、スペイン・バレンシアで家具、食品などを幅広く手がける貿易事業を展開。2008年に貿易コンサルタントに転身した。在バルセロナ日本総領事館のアシストも務めている。日本やスペインで、講演やメディア出演も数多くこなす。

TOP NEWS

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

中身を見て判断すべきでは

2017/06/14  08:02

聖書の一句を載せる与党~政教分離の意味とは