ザ・ニュー・スタンダード編集部

「話が違うじゃないか」

2016/11/24  13:01

アメリカの次期大統領であるドナルド・トランプ氏と17日に会談した安倍晋三首相は、「ともに信頼関係を築いていくことができると確信の持てる会談だった」と語り、トランプ氏…

安倍・トランプ会談はうまくいったが、外務省は大丈夫か?

経済再生への決意

2016/11/23  17:46

安倍晋三首相がアベノミクスを再点火させるための起爆剤と位置付けていた、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)が風前のともしびとなっている。アメリカのドナルド・トラン…

トランプ氏「1つ規制をつくったら、古い規制を2つ撤廃する」

12月までの宿題

2016/11/23  13:00

安倍晋三首相はAPEC首脳会合中に、ペルーのリマで、ロシアのプーチン大統領と会談した。同首相は、念願である北方領土問題の解決と平和条約の締結に向けて、12月にプーチ…

15回目の安倍・プーチン会談――日本は何を取るのか

トランプ相場の先に

2016/11/22  18:00

8日にアメリカ大統領選が行われる前のニューヨーク株式市場は、ヒラリー・クリントン氏が有利と見られれば株価が上がり、ドナルド・トランプ氏に有利な情報が出れば下がるとい…

トランプ減税、アベノミクスのモデルになるか

退陣後の権力の行方

2016/11/22  13:00

韓国大統領の退任後の運命は、おしなべて暗い。家族や本人が汚職で逮捕されたり、起訴されたりする。廬武鉉・元大統領のように、捜査を苦に自殺することさえある。現職の朴槿恵…

朴氏が去って、北朝鮮?――見通せない韓国政界

対中戦略のピースとして

2016/11/21  13:14

ペルーのリマで19日から行われているAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会談は、オバマ米大統領にとって最後の外遊先である。オバマ氏は各国の首脳らと別れのあいさつ…

トランプ氏当選で宙に浮いたTPP――「温存しておく」という現実路線

戦後のスタートからあった議論

2016/10/28  14:57

天皇陛下の叔父にあたる三笠宮崇仁さまが27日、心不全で亡くなられた。来月4日にも本葬にあたる「斂葬の儀(れんそうのぎ)」が執り行われる。昭和天皇の末弟である三笠宮さ…

天皇は、"人間"か。――三笠宮さまの「譲位」論から考えたいこと

本サイト編集長の新刊です。

2016/10/16  17:44

『「親日の在日」として』 呉亮錫・著 LUFTメディアコミュニケーション 本体1600円+税 「学校では教えてくれなかったこと」が語られ…

【書評】帰化申請中の在日韓国人が考えた、「日本人として生きる」ということの意味

新たな歴史学会

2015/12/09  10:48

当サイト編集長の呉亮錫は、「第8回 真の近現代史観懸賞論文」(アパ日本再興財団主催)において、佳作を受賞しました。以下、受賞者本人からの談話を紹介します。  …

(談話)歴史研究のすそ野を広げていくために――アパ論文の受賞に寄せて

当サイト編集長が佳作

2015/12/08  19:00

第八回「真の近現代史観」懸賞論文(アパ日本再興財団主催) 表彰式・出版発表会、ならびに受賞作品集出版記念パーティーが8日に行われた。 ホテル・マンション事…

アパ懸賞論文ケント・ギルバート氏が最優秀賞

日本全体の問題として

2015/11/29  11:43

沖縄問題に取り組む「沖縄対策本部」は28日、都内で「国連NGOによる日本民族分断 国連工作を解明する国民集会」を開催。定員90名の研修室で立ち見が出るほどの盛況ぶり…

「国連演説について翁長知事は謝罪を」沖縄県議が発言

日高義樹氏の最新刊

2015/11/10  10:00

この夏、成立した安全保障関連法制は「安全保障政策の大転換」と言われ、批判する人々の言葉を借りれば、日本は「戦える国」になったと言われている。軍事力を増強させる中国が…

【レビュー】日本が本当の「戦える国」になるために、考えるべきこと

英霊への感謝を思い出そう

2015/11/04  18:30

日本が大東亜戦争を戦い、欧米の植民地だった国々の解放につながったことを、アジアの人々はどう考えているのか。各国への取材を通じてそれをまとめた、『日本が戦ってくれて感…

【書評】日本はなぜ、アジアで愛されるのかベストセラーの続編

左翼活動を考える

2015/11/04  18:29

安全保障上の脅威にさらされている沖縄の問題に取り組む市民団体「沖縄対策本部」(代表・仲村覚氏)は28日、「国連NGOによる 日本民族分断国連工作を 解明する国民集会…

沖縄県・翁長知事の国連演説の背景で動く「国連NGO」

参院選は連立問題

2015/10/25  08:00

安全保障関連法制の成立で、集団的自衛権の行使が可能となり、日本の防衛体制は一段と固まったかに見える。しかし、学生団体「SEALDs」らによる安保法案の反対運動の盛り…

日本共産党の「国民連合政府」構想の背景とは?スペシャル対談(2)

「沖縄は、いつから日本なのか」

2015/10/18  08:00

米軍普天間飛行場の移転をめぐって、翁長雄志知事は移転先の名護市辺野古の埋め立て承認を取り消すなど、政府との対決姿勢を崩さない。そればかりではなく、6月の訪米に続いて…

日本の未来のために、沖縄を日本の歴史の一部として考えようスペシャル対談(1)

米ロの協調は可能か

2015/10/16  06:00

2年ぶりの米露首脳会談が、先月末に米ニューヨークで行われた。内戦が泥沼化しているシリア情勢に関して、アサド政権を温存して過激派組織「イスラム国」と戦うべきだと呼びか…

【社説読み比べ】内戦つづくシリアロシアが空爆を開始

戦いは続く

2015/09/24  20:25

米サンフランシスコ市議会は22日、慰安婦像や碑の設置を求める決議を採択し、全会一致で可決された。中国系や韓国系の市民団体が運動を行なっていたもの。現地の日系人や日本…

米サンフランシスコ市議会、慰安婦像の設置決議を可決――反対派日本人からのメッセージ

消費税アップの教訓は?

2015/07/25  13:00

政府が、成長戦略(日本再興戦略の改訂)と財政健全化計画を盛り込んだ経済財政運営と改革の基本方針――いわゆる「骨太方針」を、1日に閣議決定した。 全国紙の社説は…

【社説読み比べ】「骨太の方針」成長と財政の“二兎”は本当に追えるのか

新たな外交ツール?

2015/07/21  14:22

中国が主導して設立し、今年中に運営を開始する予定の「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」は、不足しているアジアのインフラ整備資金に融資するという名目で、中国の習近平…

【社説読み比べ】中国はアジアインフラ投資銀行(AIIB)をなにに使う?

産経は安保審議と結びつける左翼をけん制

2015/07/18  13:00

自民党の若手議員が開いた勉強会で、作家の百田尚樹氏が「沖縄の二つの新聞社は潰さないといけない」と発言し、議員の中からも「マスコミを懲らしめるには」といった発言が出た…

【社説読み比べ】「マスコミ“懲らしめる”」発言全国紙はどう報じたか

韓国世論は2/3が核容認

2015/07/16  13:00

北朝鮮の核の脅威が日に日に高まっている朝鮮半島では、アメリカが冷戦の終結とともに引き上げた核兵器を、韓国に再配備するかどうかは大きな問題だ。 朝鮮日報が報じた…

アメリカで韓国への核兵器の最配備が課題に専門家の証言を朝鮮日報が報道

本当に沖縄に寄り添うために

2015/07/15  13:00

自民党の若手議員の勉強会で、ゲストとして招かれた作家の百田尚樹氏が「基地の地主たちは年収何千万円だ。だから地主が六本木ヒルズに住んでる」などと発言したことは、「沖縄…

「基地の地主は大金持ち」?百田氏の発言と沖縄の複雑な事情を考える

産経・読売は強気の論調

2015/07/14  13:00

日韓の国交正常化から今年で50年。東京とソウルで開催された6月22日の記念式典には、安倍晋三首相と朴槿恵大統領がそれぞれ出席し、お互いに友好ムードを演出して、「未来…

【社説読み比べ】日韓国交50周年関係悪化は自然の成り行きか、朴政権の「正しい歴史認識」のせいか

沖縄を二度と戦場にしないために

2015/07/10  13:00

6月23日、沖縄は70年目の「慰霊の日」を迎え、沖縄全戦没者追悼式が糸満市摩文仁で開かれた。沖縄県の一般住民を巻き込み、日米合わせて20万人の犠牲が出た沖縄戦でで組…

【社説読み比べ】沖縄「慰霊の日」戦争を語り継ぐこと、基地の負担、中国の脅威主要紙はどう論じたか

こちらが歴史修正主義

2015/07/04  13:00

戦後70年を迎えた今年、中国は第二次大戦に日本に対して「戦勝」したことを、式典の開催などを通じて強調しようという取り組みを強化している。 中国国務院新聞弁公室…

「抗日」の歴史を強調する中国共産党「戦勝」記念日にパレード

百田氏が本当に言いたかったこと

2015/07/04  12:16

自民党若手議員の勉強会「文化芸術懇話会」で、「マスコミを懲らしめるには広告料収入をなくせばいい」、「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない」などといった発言が出たこ…

“マスコミ懲らしめ”の真の問題は、広告ではなく“電波利権”?マスコミが「幕引き」を許さない裏の事情

「表現の自由」への連帯

2015/07/03  10:00

自民党の若手議員らの勉強会「文化芸術懇話会」で、講師として招かれた作家の百田尚樹氏が、沖縄県の地元紙について「沖縄の2つの新聞は潰さないといけない」と発言したことや…

【社説読み比べ】「マスコミ懲らしめる」発言地方紙の反論、ぞくぞくと

「反日教育」のままではいけない

2015/07/01  10:00

選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が、17日の参院本会議で全会一致で可決、成立し、19日に公布された。施行は、1年後の2016年…

【社説読み比べ】18歳選挙権をどう活かす日教組の問題も、ますます切実に

台湾危うし?

2015/06/24  17:00

中国の人民解放軍は、台湾の近海で5月下旬から6月初めにかけて陸・海・空軍合同の大規模な軍事演習を実施した。国際軍事情報誌IHS Jane’sなどが、「中国が台湾侵攻…

中国軍が台湾侵攻の軍事演習国際軍事情報誌が報道

識者2人の証言から考える

2015/06/21  10:00

衆議院の「憲法審査会」での4日の参考人質疑で、自民党推薦の長谷部恭男早大教授ら3人の憲法学者全員が、安全保障関連法案を「憲法違反」と表明したことが、同法案の審議に悪…

おかしな「違憲証言」を考える憲法学者はどのように招かれたか

どこまでも知事の応援団

2015/06/16  12:00

沖縄の翁長雄志知事が、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する意向を伝えに、先月27日から今月5日まで、アメリカのハワイやワシントンを訪れていた。 沖縄県は、翁…

【社説読み比べ】沖縄県知事の成果の薄いアメリカ詣で「それでも」強調する沖縄二紙

安保法案の議論の本丸はココ

2015/06/14  10:00

南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島で中国が猛スピードで進めている岩礁の埋め立て問題が、5月末からシンガポールで開催された今年のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)…

【社説読み比べ】南シナ海問題で各紙が中国を批判中国頼みか、日本が動くか

朴大統領への批判が強まる

2015/06/10  16:00

韓国で、中東呼吸器症候群(MERS)の感染拡大が続き、社会不安が広がっている。昨年4月に起きた「セウォル号事件」に続く”国難”に、韓国の三大紙は、社説で朴槿恵政権へ…

【社説読み比べ】MERS感染拡大は第二のセウォル号事件?「民度」の問題を指摘する新聞も

国際的な包囲網の構築を

2015/06/06  14:00

毎年、シンガポールで開かれるアジア安全保障会議(シャングリラ対話)。近年では、南シナ海を舞台に周辺国を威圧する中国が議論の中心になってきた。今年は中国が進めている人…

今年のシャングリラ対話人工島建設で中国が開き直った

核兵器が国を守るという現実

2015/06/02  13:00

世界の核軍縮・不拡散について5年に1度話し合う核兵器不拡散条約(NPT)の運用検討会議が、22日まで、米ニューヨークの国連本部で約1か月にわたって開催された。 …

【社説読み比べ】日本はいかに核を議論すべきかNPT会議の決裂から考える

県の政治運動と二元外交

2015/05/26  13:00

琉球新報によると、沖縄県は6月、「辺野古新基地建設問題対策課」を、知事公室内に新設する。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設を阻止する手法や行政権限な…

沖縄県政の名を借りた政治運動県知事公室に移設阻止を研究する新部署

大阪再興か日本解体か

2015/05/24  08:00

大阪市を廃止して五つの特別区を設ける「大阪都構想」の賛否を問う市民対象の住民投票が17日に行われ、即日開票の結果、反対が賛成を1万票あまりの僅差で上回り、大阪市の存…

【社説読み比べ】大阪都構想の住民投票地方主権を考え直す時がきた?

非武装は平和を意味するか

2015/05/20  14:33

アニメ監督として世界的に知られている宮崎駿氏は、沖縄の基地問題に積極的に取り組んでいる。 2013年に、沖縄県内全市町村の首長らが米軍普天間飛行場の県外移設を…

「沖縄を非武装地帯に」と主張する宮崎駿監督「辺野古基金」の共同代表に

歴史問題で共闘の中露

2015/05/19  08:00

ロシアの首都モスクワで9日、「対ドイツ戦勝70周年式典」が行われ、中国の習近平国家主席、北朝鮮の金正恩第1書記の代理の金永南・最高人民会議常任委員長や、ロシアと友好…

【社説読み比べ】ロシアの対ドイツ戦勝70周年式典「ロシアもドイツに見習え」という声も

脱原発は現実的か?

2015/05/14  10:00

政府はこのほど、日本が排出する温室効果ガスを2030年度までに2013年度比で26%削減する目標案を発表した。 この目標案は、安倍晋三首相が6月の先進7か国(…

【社説読み比べ】政府の温室効果ガス削減目標「世界に遅れるな」で揺らぐ日本経済

安倍首相の説得は響くか

2015/05/12  15:00

「憲法記念日」の3日、新聞各紙は、現在の与党政権が行おうとしている「憲法改正」についての社説を掲載した。   朝日・毎日:現行憲法は「押しつけ」ではない …

【社説読み比べ】憲法記念日の各紙の主張押し付け憲法と9条をめぐる攻防

アメリカで中韓に謝罪?

2015/05/08  08:00

安倍晋三首相は4月29日(日本時間同月30日未明)、日本の首相として初めて、米議会上下両院合同会議で演説を行った。。先の大戦での謝罪に言及するかに注目が集まった今回…

【社説読み比べ】米会議での演説でも、安倍首相から「侵略国家」の言質を取ろうとした左派メディアの執念

そろそろ首脳会談しては?

2015/05/07  08:00

安倍晋三首相は、インドネシアで開かれた「アジア・アフリカ首脳会議(バンドン会議)」で中国の習近平国家主席と首脳会談を行ったのに続き、米議会の上下両院合同会議で日本の…

【社説読み比べ】敗れゆく朴外交?世界での孤立を恐れる韓国メディア

民主化の封じ込めか

2015/05/06  08:00

香港で最も長い歴史を持つ名門公立大学として知られ、香港高等教育機関のトップ校である香港大学が、学生に中国本土への留学義務を課すという。 学生との夕食会に出席し…

香港大学で大胆な“洗脳計画”?副学長が中国本土への留学を義務付けると示唆

北朝鮮の脅威

2015/05/02  10:00

核開発を行っている北朝鮮は、実際にはいくつの核弾頭を保有しているのか。情報が限られる中で、答えは推測するしかないが、米ジョンズ・ホプキンズ大学と米国防大学の共同プロ…

北朝鮮の核戦力に中国系シンクタンクも警鐘核弾頭20個を保有、来年にも倍増?

首相は謝罪すべきと各紙

2015/04/28  15:00

アジア・アフリカ諸国の指導者が反植民地主義などを打ち出した「バンドン会議」から60年が経ったのを記念して、インドネシアの首都ジャカルタで首脳会議が開かれた。 …

【社説読み比べ】「謝罪とおわび」がなかった安倍首相の演説評価したのは産経だけ

原爆投下は日本のせい?

2015/04/24  08:00

核兵器の被害に遭った世界で唯一の国である日本にとって、その被害を今日まで伝えてきた広島は特別な場所だ。核廃絶を目指す平和運動の中心地でもある。 一方で、戦後の…

広島の平和運動の矛盾を突いたロシアの外交官

「介入」は過剰反応?

2015/04/23  08:00

安倍晋三首相は、9日の参院予算委員会で、国立大学の入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましいとの認識を示した。 次世代の党の松沢成文氏からの「ほと…

【社説読み比べ】国立大学での「日の丸・君が代」「大学自治の侵害」と騒ぐのは世界の常識から見てどうなのか

市民の声に答えたと左翼紙は歓迎

2015/04/22  08:00

定期検査で運転停止中の関西電力の高浜原子力発電所3、4号機(福井県)について、福井地裁は14日、同県や大阪府などの住民9人が求めていた運転差し止めの仮処分を決定した…

【社説読み比べ】高浜原発の再稼働を差し止めた福井地裁の仮処分いつまで非現実的な「ゼロリスク」を追い求める

マルクス読もう、デモ行こう!

2015/04/17  10:00

明治天皇の玄孫、竹田恒泰氏も愛読しているという日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」が、4月2日の主張で、大学の新入生に入学おめでとうのメッセージと、エールを送っている…

「単なる党の宣伝」と笑えますか?日本共産党が「新・大学生に期待すること」を読んでみる

海南島にはイージス艦配備

2015/04/16  10:00

中国はフィリピンなどと係争中の南シナ海の岩礁を埋め立て、人工島の建設を進めている。そうした実効支配の既成事実を積み重ねる動きを重ねるのと同時に、同海域での活動を支え…

中国が建設する「海の万里の長城」をアメリカは止められるか

日本の国防を担う沖縄

2015/04/14  07:00

これまで約4カ月間、沖縄県側との会談を拒んできた首相官邸がついに折れた格好で、菅義偉官房長官が5日に沖縄県を訪れ、翁長雄志沖縄県知事と初の会談を開いた。 翁長…

【社説読み比べ】「粛々と」は、上から目線?政府vs.沖縄県

父の地盤を広げられるか

2015/04/09  21:15

2016年の米大統領選に向け、共和党の有力候補が出馬表明を始めている。先月下旬に出馬を表明した保守派のテッド・クルーズ上院議員に続き、7日にはランド・ポール上院議員…

米大統領選相次ぐ出馬表明ランド・ポールに続き、ヒラリー・クリントンも間近か

まるで「売り言葉に買い言葉」

2015/04/07  07:00

朝日新聞は時折、散文や詩のような社説を載せることがあるが、3月29日の社説は特に目を引いた。メディアが、「第4権力」と呼ばれるようになって久しいが、その第4権力のト…

安倍首相は、「けたたましいクラクションを鳴らして激走する自動車」?「暴走」のイメージを広めたい左寄りメデ

国民生活を苦しめる脱原発

2015/04/06  15:00

原子力規制委員会の調査団が、全国の原発について活断層の有無を調査している。最近では、敦賀原発2号機(福井県)の真下を通る破砕帯が活断層であると認定した。 これ…

活断層の調査に「科学的根拠」は不要?疑わしきは「クロ」と断じる新聞社説

改憲でスッキリさせるのが筋では?

2015/03/31  17:00

安倍晋三首相が20日の参院予算委員会において、維新の党の真山勇一氏の質問に答え、自衛隊と他国との訓練について説明する中で、自衛隊を「我が軍」と述べたことが問題になっ…

安倍首相の「我が軍」発言やっぱりややこしい憲法の問題

Which is More Dangerous to Japan, Its O

2015/03/30  09:00

Discussion on national security legislation is underway. Based on the agreement wi…

Watching TBS’s “Sunday Morning”: Worrying about the SDF Going Out-of-control, Wh

Okinawa isn’t a Part of Japan?

2015/03/30  08:00

In Okinawa, there’re activists who think that Okinawa’s situation is unfair since …

Okinawa Media Promoting the Local Independence Movement: the Keyword is “Self-de

Obvious Bias in Okinawa’s “

2015/03/29  21:37

It’s widely known that the major media in Okinawa take an anti-base and anti-milit…

Major Papers in Okinawa Live Reporting Anti-US Base Movement via Twitter

次々とゲストが印象操作コメント

2015/03/27  13:00

安保法制についての議論が続いている。政府は与党内での合意をもとに5月にも法案を閣議決定し、今国会中の成立を目指している。安保法制には、集団的自衛権の行使を容認する昨…

TBS「サンデーモーニング」を観る自衛隊の暴走は心配、でも中国の軍拡は素通り

GHQ史観という義眼でいまだに物事を見る左翼メディア

2015/03/25  18:00

16日の参院予算委員会の質問で、自民党の三原じゅん子参院議員が、「八紘一宇(はっこういちう)」という言葉を引用したことについて、左寄りのメディアが大騒ぎしている。「…

ハフポスト「八紘一宇はGHQが禁止していた」

歴史問題と原発 来る前から分かっていた朝日的な手法

2015/03/24  17:00

リベラルなメディアがよく使う手法の一つに、「海外の要人の発言を大々的に取り上げる」というものがある。例えば米国務省の報道官が、歴史認識問題で日本に自制を求めればそれ…

「外圧」を使う左派メディアの手口メルケル独首相の訪日を振り返る

「日本政府」「日本人警備員」と書き分ける新聞はどこの国のもの?

2015/03/11  07:00

沖縄では、「米軍基地を沖縄にだけ押し付けておくのは許さない」という主張が過激化し、「沖縄は琉球国として独立しよう」と訴えるグループが存在している。そしてその主張を、…

独立運動を煽る沖縄メディアキーワードは「自己決定権」

中国の脅威を無視する沖縄メディアの実態

2015/03/10  13:00

沖縄の主要メディアが「反基地」「反軍」のスタンスにあることはよく知られている。特に目を引くのは、米軍基地への反対運動を伝える上での様々な工夫だ。 沖縄県には、…

沖縄メディアが、反基地運動をTwitterで実況中継しているって知っていました?

ウクライナや「イスラム国」の問題で高まる不確実性

2015/03/07  17:00

世界の主要国で空母配備を増強する動きが広がっている。軍の機動力を高めて安全保障と自国権益を確保するためだ。 その背景には、ロシアのウクライナ南部クリミア編入や…

空母を増やす各国「積極的平和主義」の日本はどうする?

活動家の危険行為に目をつぶっていていいのか

2015/03/06  17:00

沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の移設先である名護市辺野古にある米軍キャンプ・シュワブで、2月22日、移設計画に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長ら2人が、…

辺野古で逮捕された反基地活動家をかばう朝日、琉球新報

WSJは自縄自縛と批判 NYTは戦争を招くと批判

2015/03/03  07:00

オバマ米大統領は、いわゆる「イスラム国」に対する軍事行動の承認を求める決議案を、議会に提出している。オバマ政権はこれまで、「イスラム国」に対して空爆で対応してきたが…

手を縛られたガリバーか、次なる戦争の入り口かオバマ大統領の「イスラム国」対策に賛否両論

国防政策を振り回す自治体の“民意”はどこまで聞くべきか

2015/02/17  14:00

日本の最西端の領土である沖縄県の与那国町が、同町への陸上自衛隊沿岸監視部隊配備の賛否を問う住民投票を、今月22日に実施する。 町選挙管理委員会によると、投票用…

与那国で自衛隊配備の是非を問う住民投票悪しき前例にならないか?

それでもウクライナは勝たせられない

2015/02/16  19:00

ウクライナ東部で激化していた親ロシア派との戦闘をめぐる停戦が、15日に発効した。しかし、散発的に戦闘が行われている地域もあり、停戦が維持できるか不安の声もあがってい…

ウクライナで停戦が発効アメリカが検討する武器供与は戦闘のエスカレートを招かないか

モディ首相がオバマ大統領を国賓接待 空港まで出迎える異例の厚遇

2015/02/07  07:00

アメリカとインドの間で、関係強化に向けた動きが続いている。 オバマ米大統領は、インドの「共和国記念日」の式典に、現職の米大統領として初めて主賓として招かれ、1…

親密度を増す米印関係中国対策にどこまでつなげられるか

親米派の大統領が辞任を表明し、高まるイランの影響力

2015/02/06  13:00

イエメンで、アメリカの対テロ政策が危機に陥っている。同国では「アラブの春」の時期に、それまで20年以上続く独裁政権を守ってきたサレハ大統領が退陣し、選挙を経てハディ…

オバマ政権の「テロとの戦い」は正しかったかイエメンで岐路に立つテロとの戦い

「首相が辞めればいい」という意見も イスラム国対策はいけないことだったのか?

2015/02/03  13:00

イスラム過激派組織「イスラム国」の、日本人の人質殺害予告ビデオ公開されて以降、安倍晋三首相は、ヨルダンなど中東の親日国の協力を探り、事件解決のための努力を続けている…

「戦争ができる国づくりが進む」人質事件に便乗して「安倍おろし」を狙う人たちの発言をまとめてみた

人質事件を政争に使う野党 日本だけ「テロとの戦い」に参加しないという選択肢はな

2015/01/27  17:00

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられるグループが、シリア北部で昨年から消息が分からなくなっていた湯川遥菜さんと後藤健二さんとみられる2人の日本人の殺害を予告する…

イスラム国の日本人人質事件噴き出す「巻き込まれ」論に注意

安倍談話は玉虫色にならないか、残る一抹の不安

2015/01/23  07:00

戦後70年の節目に、安倍晋三首相が発表を予定している「安倍談話」について、アメリカからのけん制も強まっている。 アメリカ議会調査局が今月13日に発表した報告書…

戦後70年安倍首相へのけん制、アメリカからも強まる米議会の報告書が、安倍首相を「修正主義」と批判

日米韓の軍事情報共有がようやく実現 いまだに反日派の妨害

2015/01/20  13:00

戦後70年を迎えた今年、韓国が歴史問題をたきつけて、日韓関係がさらに停滞する事態に陥らないかどうか、という懸念がぬぐえない。朴槿恵大統領は年初の挨拶で日韓関係に言及…

「反日」で国が滅ぶ前に韓国がするべきこと戦後70年のターニングポイントは日韓関係前進の年に

「シャルリー・エブド」襲撃で仏首相が「対テロ戦争」を宣言

2015/01/18  17:00

「テロとの戦い」を掲げたブッシュ米大統領が、不人気な2つの戦争を残して退陣してから5年。世界は再び、「テロとの戦い」へと戻りつつある。 きっかけは、テロリスト…

ブッシュの退場から5年「テロとの戦い」を再び始める欧米

「成果主義」で販売員にも役員並の報酬

2015/01/14  13:00

年功序列と終身雇用という日本経済を支えてきた2つの柱が崩れてきている中、企業の側にとっては、社員のやる気をいかに引き出し、優秀な社員をいかに引き止めるかに取り組む必…

社員のやる気を引き出す三越伊勢丹がすご腕販売員に優遇制度

ムハンマドの過激な風刺はどこまで許されるのか?

2015/01/13  13:00

フランスで起きた連続テロ事件は、「国内でのテロ計画をいかに防ぐか」「表現の自由と宗教への寛容性とのバランスをどう保つか」という課題を示したものと言える。 週刊…

「言論の自由」か「ヘイトスピーチ」か仏週刊誌テロが示す寛容な社会を創る難しさ

紅白で中継された年越しライブでヒトラーの変装 紫綬褒章をオークション?

2015/01/12  13:00

戦後70年の節目にあたる今年は、日本が戦った先の大戦をどう考えるかという歴史観をめぐる議論が活発化しそうだ。「侵略者である日本は、アジア各国に謝罪すべきだ」という立…

戦後70年の夏へ桑田佳祐さん、「C調言葉」にはくれぐれもご用心ください。

雇用の流動化は解雇の自由? 知識社会への意識転換が必要?

2015/01/11  13:00

安倍晋三首相は、成長戦略の一環として労働市場の改革に取り組んでいる。手始めとしては、年収1075万円以上の専門職を対象に、労働時間の規制から外す「ホワイト・カラー・…

「正社員なくせ」竹中平蔵氏の“暴論”を考える

「光復70周年」に南北対話は実現するか 経済の苦しい北朝鮮

2015/01/09  14:00

終戦から70周年にあたる今年は、朝鮮半島にとっては日本の支配からの脱却を祝う「光復70周年」に当たる。その記念の年は、北朝鮮からのサプライズな呼びかけから始まった。…

金正恩の「今年の抱負」は?南北首脳会談は「窮余の策」なのか

企業へのサイバー攻撃で国家に制裁を強める初のケースに

2015/01/07  17:00

映画製作会社「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)」へのサイバー攻撃をめぐり、アメリカが北朝鮮への圧力を強めている。 オバマ米大統領は2日、北朝鮮…

アメリカが北朝鮮への制裁を強化

財閥は貴族階級 受験戦争に就職難、格差が広がる韓国で怒りが噴出

2015/01/06  17:00

韓国の航空会社をめぐって、アメリカのニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で先月に起きた事件は、米ニューヨークタイムズ紙までが詳細を報じるほどの世界的なニュースとな…

「ナッツ・リターン」で大韓航空のボンボン副社長が逮捕

「ポスト習」に向けて基盤固めを急ぐ習氏 薄熙来、周永康、令計画では終わらない

2015/01/06  13:00

2014年は中国の習近平・国家主席にとっては、権力基盤をさらに固める1年になった。 年末には汚職の疑いで令計画・人民政治協商会議副主席に調査のメスを入れ、失脚…

2015年も習近平の汚職追放キャンペーンはまだまだ続く

民主主義の質を担保するには、メディアを多様化する必要がある

2015/01/05  17:00

師走の衆院選では、自民党が事前の予想通り圧勝を収め、自民党の独り勝ちが続き、戦後の日本社会において強い影響力を持ち続けてきた左寄りのメディアは、悔しい思いをしている…

自民の圧勝で、ねじ曲がった報道は減るか

空からの監視システムで、テロ対策 警備員のコストも削減

2015/01/04  17:00

スポーツの国際大会などでのテロ対策の重要性は、高まる一方だ。日本にとっては、2020年の東京オリンピックでいかに万全な警備体制を敷くかは重要な課題と言える。   …

空飛ぶセキュリティーセコムが東京オリンピック前に実用化へ

金正恩を暗殺するソニーの映画はバカ売れ

2015/01/03  17:00

北朝鮮の金正恩第一書記の暗殺を描いた映画「ザ・インタビュー」が好調だ。劇場公開に先立って12月24日に始まったネット配信では、4日間で1500万ドル(約18億円)の…

アメリカと北朝鮮水面下でサイバー戦争映画を公開させたオバマの「宣戦布告」

トヨタの「MIRAI」発売を機に、東ガス、日鉱日石が首都圏に水素ステーション

2015/01/03  13:00

排ガスのないクリーンな「水素社会」を目指す動きが、官民の垣根を越えて活発化している。   トヨタ自動車は12月15日、世界初となるFCV(燃料電池車)の一般販売…

資源を輸入に頼る日本は水素社会に活路を開けるか水素ステーションの開設が相次ぐ

IT企業のシリコンバレーやニューヨークで飲まれている日本茶 パイオニアの伊藤園

2015/01/02  10:00

アメリカでの日本茶ブームを背景に、伊藤園が現地での販路拡大を目指している。   同社は12月25日、アメリカでコーヒー豆の製造販売を手掛けるディスタント・ランズ…

アメリカで日本茶ブーム現地コーヒーメーカーの買収で販路拡大めざす伊藤園

経産省の産業政策は国家統制ではないのか?

2015/01/02  07:00

石油元売り国内2位の出光興産が、同5位の昭和シェル石油を買収する方向で検討に入っていると報じられている。実現すれば、国内の石油業界は、事実上の2強体制になることにな…

「アベノミクスの正体」が見え隠れする産業政策出光の昭和シェル買収の背景を考える

鳩山由紀夫・村山富市・小沢一郎、国益をあずかりながら、反日を諦めず韓国にこびを

2015/01/01  13:00

衆院総選挙が自民党の圧勝で終わり、24日に発足した第3次安倍晋三内閣は、集団的自衛権行使を含む安全保障法制の整備を加速させると見られている。 そこで、長期政権…

韓国で「憲法9条にノーベル平和賞を」署名運動の裏に、やっぱり反日日本人?

「知識偏重から人物本位の入試」は本当に可能か 試験のような公平性をいかに担保す

2014/12/31  17:00

受験戦争を生んできたテストで決まる入試から、受験生の人物を見る制度へと、大学入試が改革の流れにある。 大学入試改革を議論していた文科相の諮問機関である中央教育…

「人が人を選ぶ」入試改革の理想論と現実論

消費税を5%に戻す方が得策 一過性のバラマキでは、継続的な経済成長は見込めない

2014/12/31  13:00

消費税引き上げ以来、長引いている景気の低迷を和らげるために、政府が追加の経済対策に乗り出す。政府は、景気を下支えするための3.5兆円規模の経済対策を、27日の臨時閣…

商品券を撒いたら、景気は本当に良くなるのか?政府経済対策追加で3.5兆円

慰安婦問題の報道について第三者委員会が「狭義の強制性」の問題も指摘 木村伊量社

2014/12/30  17:00

2014年に起きた重大ニュースを語る上で、朝日新聞が大揺れに揺れたことは外せない。 同紙は「吉田調書」をめぐる報道で大々的な誤報を行ったうえ、慰安婦問題をめぐ…

朝日新聞が揺れた2014年潔く「論理のすり替え」を認めることが日本の名誉にとっても重要

STAP細胞の再現実験は不成功 「魂の限界」まで取り組んだリケジョは再起できる

2014/12/29  13:00

与えられた環境の中では魂の限界まで取り組み、今はただ疲れ切り、このような結果に留まってしまったことに大変困惑しております。 ―― 小保方晴子(理化学研究所・元…

【話題の言葉】小保方晴子は、幸せ者かもしれない

ウィドド新大統領の「海洋国家構想」は実を結ぶか

2014/12/27  19:00

インドネシアでは10月に就任したジョコ・ウィドド大統領が海洋立国のための大規模なインフラ整備を進めている。安全保障においても、政府は不法操業の外国船の取締りを強化。…

海洋国家の復活を期すインドネシア中国漁船の取締りも強化

「STAP細胞再現できず」 理研が記者会見

2014/12/26  13:00

新しい万能細胞として注目を集めていた「STAP細胞」の検証実験をめぐり、理化学研究所(理研)は19日の記者会見で「STAP細胞を再現できなかった」と発表した。これ以…

若き研究者・小保方晴子は再起できるか

ウクライナ問題でも国民の支持は揺るがなかったが、経済苦が長引けばほころびも

2014/12/26  07:00

ロシアの通貨ルーブルの相場が暴落している。ロシアは豊富な外貨準備を持っているため、すぐにデフォルトに陥ることはないと見られるが、通貨危機は1998年、2008年に続…

ロシア・ルーブル大安売りプーチン政権に影響はあるか?

アメリカがキューバとの国交回復を目指す カストロの社会主義革命から途絶えた関係

2014/12/25  17:00

残り2年の任期を残して、オバマ米大統領が、大規模な外交政策の転換に打って出た。 オバマ大統領は、17日のホワイトハウスでの演説で、1961年以来、国交が断絶し…

一発逆転を狙ったオバマのキューバ外交

テロ支援国家に再指定も 金融制裁で金正恩体制を揺るがせられるか

2014/12/25  13:00

米朝関係がにわかに緊迫してきている。北朝鮮が関与していると見られる勢力が、映画会社「ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント(SPE)」にサイバー攻撃を仕掛けたこ…

北朝鮮、やっぱりテロ支援国家?ソニー映画ハッキングは北朝鮮の仕業

「1強多弱」をけん制する各紙

2014/12/19  17:00

衆院選は予想通りの自民党の圧勝。どこの党にも追い風が吹かない「無風の選挙戦」の結果、自民党は公明党との連立で衆院の2/3を超える議席を得た。しかし、この圧勝で本当に…

【社説読み比べ】自民党は信任されたか?アベノミクス建て直しを急げ

「なでしこアクション」「論破プロジェクト」の「トリプル署名企画」 「慰安婦は性

2014/12/19  13:00

アメリカでは、韓国系住民らが、慰安婦問題などをテーマに反日活動を展開している。これに対して日本側から、現地に乗り込んで抗議する動きも行われている。 「論破プロ…

慰安婦問題の韓国系プロパガンダに反論活動「論破プロジェクト」代表がアメリカに乗り込み、反対署名を手渡す

中国と組むパキスタンをけん制したいインド ウクライナ問題の制裁から回復したいロ

2014/12/18  17:00

積極的な首脳外交を展開しているモディ印首相が、このほどロシアとの関係強化についても、一歩を進めた。   モディ氏は11日に、首都ニューデリーで、訪問中のロシアの…

モディ外交、今度はロシアと協力20年で12基の原発新設へ

憲法改正へ前進なるか 民主は目標届かず、共産倍増、次世代壊滅

2014/12/18  13:00

14日に投開票された衆議院選挙で、自民・公明両党は安倍晋三首相が控えめに宣言していた勝敗ライン「自公で過半数」を大きく上回り、衆院定数の3分の2を9議席超える326…

保守の間での建設的な議論に期待衆院選自公が予想通りの2/3超

オバマ外交 中露を引き離す戦略はあるか 制裁だけでいいのか

2014/12/17  17:00

アメリカとロシアとの、けん制合戦が続いている。経済制裁以外にも、演説を通じた応酬も行われている。 ロシアのプーチン大統領は4日、首都モスクワで1千人を超える要…

制裁で攻撃、言葉で応酬プーチンとオバマの演説合戦

エアバスからの違約金、LCCの本格参入で窮地に

2014/12/17  13:00

経営が悪化している航空会社スカイマークの今後が注目されている。 同社は先月、共同運航便の運用などを含めた提携交渉を日本航空と行っていると発表。しかし、日航は公…

霧の晴れないスカイマーク、全日空とも提携交渉へ

北朝鮮 金正恩第1書記が27歳の妹を抜擢 身内しか頼れない独裁体制の悲哀

2014/12/16  17:00

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が、ナンバー2であった叔父の張成沢(チャン・ソンテク)氏を処刑してから1年が経った。 中国との窓口となっていた張氏の…

独裁者の孤独27歳の妹を抜擢した金正恩氏の心中

北米で儲けた日本車メーカーに逆風 TPP交渉にも影響はあるか

2014/12/16  13:00

自動車部品メーカー、タカタ製のエアバッグのリコール問題がアメリカを中心に拡大している。事故の際に、エアバッグを膨らませる部品のインフレ―ター(ガス発生装置)が異常破…

アメリカの「日本車たたき」にそなえる自動車会社タカタ製エアバッグ問題ホンダが世界的なリコール

日本海を東海と呼ばせたい韓国の対イケア「聖戦」

2014/12/16  07:00

「日本海」という呼び名は、日本が植民地支配を通じて広めた名前だと韓国は主張している。日本海という名前が国際的に確立したのは19世紀初頭のことで、その頃の日本はまだ鎖…

「日本海は東海」とかたくなに信じる、韓国の“宗教的境地”振り回されたイケア

加藤達也・産経前ソウル支局長の裁判の証人にまつわるスキャンダル

2014/12/15  13:00

青瓦台(チョワンデ・韓国大統領府)を揺るがす一大スキャンダルの発端は、11月28日に韓国紙・世界日報が報じた記事だった。 朴槿恵(パク・クネ)大統領の元側近の…

青瓦台の内部文書流出で、韓国に「メガトン級の衝撃」

香港デモは中国民主化へののろしとなるか

2014/12/15  10:00

香港で起こった次期行政長官選挙制度の民主化を求めるデモは、最大拠点であった香港島・金鐘(アドミラルティー)を警察が強制排除し、終焉の時を迎えた。 香港政府は1…

香港デモ、終焉中国本土の民主化運動に飛び火するのかどうか

アルタエロス社の空飛ぶ風力発電所にソフトバンクが出資 災害時やへき地のインフラ

2014/12/13  17:00

災害時に、電気や携帯の電波といったライフラインを、いかに確保するか。あるいは、離島などのへき地に、インフラをいかに展開するか。   米アルタエロス・エナジーズが…

空に浮かぶ風力発電所で、携帯でも話せるようにソフトバンク風力発電ベンチャーに投資

クールジャパンで日本の食文化広める ラーメン屋の一風堂を官民で支援

2014/12/13  13:00

昨年、世界無形文化遺産に昨年登録された「和食」は、健康志向などを背景に世界に広まった。和食といえば、寿司や天ぷらなどがオーソドックスなメニューとして思い浮かぶ。だが…

「和食」のラーメン、世界に「クールジャパン」戦略で日本の官民ファンドが一風堂に支援

オバマ政権はイラン核交渉で外交成果を得られるか イスラム国がカギになる?

2014/12/12  17:00

11月24日が期限になっていた、イランの核開発をめぐる同国と米英独仏中露との交渉は、来年の7月1日まで期限が延長になった。今後の交渉を進める上でのひとつの課題は、イ…

アメリカがイランと組むワイルド・カード?イランがイラク領内で空爆

ソフトバンクが投資した急成長の配車アプリ タクシー規制は日本でも議論になる?

2014/12/12  13:00

東南アジアでのタクシーの利用数は、1日に700万回。簡単にタクシーを呼べるようにしたいという需要に後押しされて広まっているのが、タクシーの配車アプリだ。   こ…

タクシーは呼びやすくなるか?東南アジアの配車アプリ会社にソフトバンクが投資

日銀の金融緩和による株高にも限界 減税に規制緩和、「アベノミクス第2幕」が必要

2014/12/12  09:27

11日の東京株式市場は、日経平均株価が150円あまり値下がりして取引を終えた。衆院総選挙でアベノミクスの継続を訴える自民党が圧勝するという観測もあり、ここのところ株…

「ハロウィーン緩和」の株高が一服?待たれる「アベノミクス第2幕」

自民圧勝で次は憲法改正か バラマキと増税の経済ではリスクも

2014/12/10  13:00

各紙の情勢調査によれば、14日に投開票される衆院選は、自民党の圧勝に終わる可能性が高い。   9日付の産経新聞は、自民党が単独で衆院議席の3分の2となる317議…

自民単独で2/3を超す勢い憲法改正に弾み?

維新の江田憲司は、野党再編の軸となれるか

2014/12/08  13:00

2012年の衆院選では、ダブルスコアで小選挙区を勝ち上がった維新の党の江田憲司・共同代表は、抜群の知名度を背景に選挙戦を進める。 維新の党は、選挙後の野党再編…

【神奈川8区】維新の党の野党再編の見取図は?

人気製品の開発は低予算化で難しく、頼るはM&A 業界の見通しに不透明感

2014/12/07  17:00

日本の製薬会社は、M&Aで生き残れるのか。   2日、大塚ホールディングスの子会社である大塚製薬は、米バイオベンチャーのアバニア・ファーマシューティカルズを35…

製薬会社はM&Aで生き残れるか大塚製薬の買収事例から考える

ライフワークの脱原発にこだわる菅直人元首相のお気楽ぶり ぬぐいきれない民主党政

2014/12/07  13:00

菅直人元首相は、当選できるか。東日本大震災での対応では、短気な「イラ菅」ぶりを発揮して会議では怒鳴り散らし、「戦後最悪の宰相」の異名までもらった。さらには、退陣を表…

【東京18区】元首相のマイペースな選挙戦民主党政治の清算は間近?

海江田氏の落選狙いで、安倍首相、菅官房長官、谷垣幹事長、鳩山元総務相&hell

2014/12/07  08:00

民主党は再生できるか。その象徴と見られるのが、海江田万里代表が出馬している東京1区だ。 300議席をうかがう勢いとの情勢調査が出される中、自民党はこの選挙区で…

【東京1区】民主党潰しへ自民の大物がぞくぞくと応援入り

公明・太田氏の地盤を田母神氏がどこまでかき回せるか 台風の目に注目

2014/12/06  17:00

「公明党をぶっ潰す。そうしないと日本の将来は危ない」 そう訴えて選挙戦をスタートさせたのは、次世代の党から公認を受けた、元航空幕僚長の田母神俊雄氏。東京12区…

【東京12区】「公明党をぶっ潰す」と叫ぶ次世代の党の“刺客”登場で戦乱模様

寿司、和食、和紙、富士山、世界の遺産となる日本

2014/12/06  13:00

和食に続いて、このほど和紙の技術と文化が、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に指定された。日本の伝統文化が世界に広まっている。   ユネスコは11月…

和紙で文化財を修復するイタリア日本の和紙が無形文化遺産に

OPECが減産見送り 石油価格はさらに下落へ シェール、ロシア、サウジの我慢比

2014/12/06  07:00

下落を続ける原油価格について、各国間の政治的な駆け引きと「潰しあい」が行われているという様々な憶測が飛び交っている。   OPEC (石油輸出国機構)は11月2…

石油をめぐる神経戦潰されているのはシェールか、ロシアか

京都のホテルに外資が続々参入 東京五輪に向けて増える外国人観光客 景観はどう守

2014/12/05  17:00

「Kyoto」に訪れる外国人向けに、大型外資系ホテルが参入する動きが出ている。日本を訪れる外国人の数は昨年、1千万人を超えたが、政府は東京オリンピックが開かれる20…

京都の「嬉しい悲鳴」?増える観光客と文化保全をどう両立する?

ソニー・ピクチャーズへのサイバー攻撃 背後に北朝鮮? 金正恩暗殺の映画への報復

2014/12/05  13:00

米映画製作会社「ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント(SPE)」が先月、被害に遭ったサイバー攻撃が、北朝鮮によるものではないかという疑惑が浮上している。  …

北朝鮮が金正恩の暗殺コメディーにまじめな先制攻撃

韓国の幸福度の低い学歴社会の若者たち 受験戦争にパトカー

2014/12/05  10:00

執拗な告げ口外交、安全性を無視したセウォル号事件に、産経新聞前支局長の起訴と、韓国がどうやら先進国とは呼びがたい価値観や文化を持つ国であることは、広く浸透してきた。…

世界が白い目で見る、韓国の異様な大学受験戦争

小渕スキャンダルのリセットか、増税進める財務省への意地の一撃か、はたまた「文科

2014/12/04  18:09

衆院選が公示になり、各候補者は14日の投開票日に向けて、当選をめざして支持を訴える。だが、「大義がない」と言われ続けている、今回の解散総選挙、いったいなぜ起きたのだ…

これって、結局なに解散?

香港民主化デモ 警官隊と衝突 中国は英議員の入国拒否

2014/12/03  17:00

行政長官選挙の民主化を求めて香港の主要幹線道路などを占拠しているデモ隊のうち、金鐘(アドミラリティ)の政府本部庁舎周辺で活動していたグループが、政府庁舎の包囲を試み…

香港デモ鎮圧の瞬間にビクビクする中国政府

国民党・馬英九政権はレームダック化 2016年に民進党への政権交代?

2014/12/02  18:00

中国は台湾との経済的な結びつきを強め、政治的な統一を進めようと画策してきた。特に、親中派の馬英九氏が台湾の総統に就任してからは、台湾との親密な関係を築いてきた。しか…

つまずいた中国の台湾からめとり作戦台湾地方選中国への接近にNO

卵を投げつけられた産経・加藤達也前ソウル支局長の車 韓国の民度は大丈夫か?

2014/12/01  12:56

産経新聞の加藤達也・前ソウル支局長が名誉棄損で訴えられた訴訟の初公判で、加藤氏に抗議する保守系団体の蛮行が取りざたされた。 韓国の朴槿恵大統領を誹謗する記事を…

産経前ソウル支局長の初公判わめく保守派が通行妨害

ヘーゲル国防長官も懸念 オバマ大統領はシリアでイスラム国とアサド大統領の両方を

2014/11/30  17:00

イスラム教過激派組織「イスラム国」の掃討を目指すアメリカは、イラクとシリアで空爆を行っている。 しかし、シリアはアサド大統領側と反体制派との内戦の真っ最中で、…

二匹のウサギは追えるのかシリアで二正面作戦を迫られるオバマ大統領の曖昧な戦略

産経スクープ 米政府の8年がかりの調査で慰安婦強制連行の証拠はなし

2014/11/30  13:00

旧日本軍が女性を強制的に慰安婦にしたという証拠は、日本政府が調査を行っても見つからなかった。そしてこのほど、米政府の調査でも見つからなかったことが判明した。 …

墓穴を掘った反日中国人団体14万ページ探しても、「慰安婦は性奴隷」の証拠はどこにもない

政治とカネ、幸福実現党の解党圧力、大川隆法氏の霊言本に出版妨害 下村文科相は選

2014/11/29  18:00

2015年度の開学を目指していた「幸福の科学大学」を、文部科学省が不認可とした問題で、同大学の設置を目指していた学校法人・幸福の科学学園(理事長・木村智重)は26日…

幸福の科学大学の不認可問題下村文科相が幸福実現党の解党を迫ったとの疑惑

香港デモ 2カ月 選挙制度の撤回はならず、先行き不透明

2014/11/29  13:00

香港当局は、次期行政長官を決める2017年の選挙制度に反対して繁華街などの道路を占拠している民主派のデモ隊に対して、警官隊による本格的な強制排除を始めている。  …

曲がり角に立つ香港のデモ隊に次のゴールはあるか

業態シフトの準備はあるか?

2014/11/29  07:00

業績の落ち込みを受けて、韓国のサムスングループは経営の再編に動き出している。   サムスンは主力だったスマートフォン(スマホ)部門の落ち込みが激しく、中国やイン…

窮地のサムスン、グループ再編へ

両立しない「おもてなし」とカジノ

2014/11/28  13:00

日本でのカジノ解禁に関する議論が活発となっている。今国会に提出された法案は衆院解散で廃案になったが、カジノ設置を求める議連は、再審議に向けて準備を進める方針だ。 …

「日本のベガス化」が成長戦略でいいのか?

バラマキ自民の復活でパンク寸前の国家財政

2014/11/28  07:00

安倍晋三首相は、アベノミクスを前進させると意気込んで、衆院解散に踏み切った。自民党が今回の総選挙で掲げたキャッチコピーは、「景気回復、この道しかない。」だ。   …

【社説読み比べ】アベノミクスに経済学はあるか

西太平洋をめぐる、日中の主導権争いの行方

2014/11/27  17:00

中国・北京で開かれたAPECをメインに、オーストラリアではG20首脳会議も開かれ、今月はアジア太平洋が国際政治のメインステージになり、多くの首脳が外遊した。 …

11月は習近平の「たんか切り」最終章はフィジー

朝日も見放した「反省なき前・与党」は復活できるか

2014/11/27  13:00

自民党の「一強多弱」と言われる中、今回の選挙でも野党の埋没が懸念される。特に、最大野党の民主党は海江田万里代表に対して、「海江田おろし」の動きがこれまでも何度か出て…

【社説読み比べ】民主党への注文

アメリカの根深い人種問題

2014/11/27  06:00

白人警官が黒人少年を射殺した事件をめぐり、アメリカの人種対立の根深さが浮き彫りになっている。 米ミズーリ州ファーガソンで、今年8月、18才の黒人少年が白人警官…

米黒人少年射殺事件警官の不起訴に激しいデモ

着々と埋め立てで人工島づくり

2014/11/26  18:00

中国が南シナ海の暗礁を埋め立てて、「不沈空母」をつくっていることが問題になっている。 国際軍事専門誌「HISジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」(電子版)…

南シナ海に中国の「不沈空母」

進まない野党再編に冷めた目線の有権者

2014/11/26  13:00

総選挙を直前に控えた現在も、野党再編は遅々として進んでいない。野党第1党の民主党は結党して以来、240名以上の候補者を小選挙区に立て続けてきたが、今回は170を超え…

アベノミクスよりも、問題は野党消滅?

トヨタ、ホンダが新型燃料電池車を発表

2014/11/26  07:00

排気ガスはなく、水しか排出しない「究極のエコカー」は普及するか。ホンダとトヨタがこのほど、相次いで新型燃料電池車(FCV)を発表した。 2015年度中にFCV…

究極のエコカーで、炭素社会から水素社会へ

オバマ政権の中東政策は、更迭より構想が必要

2014/11/25  19:00

オバマ米政権は残り2年の任期を残して、間もなく4人目の国防長官を迎えることになる。オバマ大統領が24日の記者会見で、ヘーゲル国防長官の辞任を発表したためだ。中間選挙…

ヘーゲル国防長官は、「生贄」?

3人目の辞任劇は、もしかして……。

2014/11/24  13:00

東京都選挙管理委員会が20日に発表した2013年分の政治資金収支報告書から、下村博文文部科学相の「カネ」にまつわる疑惑がいくつも浮上している。 20日付の朝日…

次々出てきた、下村文科相のお金の疑惑

諮問機関が報告するアメリカを悩ますジレンマ

2014/11/23  13:00

アメリカ政界で、中国の脅威に対する警戒感が強まっている。 米連邦議会の超党派の諮問機関である「米中経済安全保障調査委員会」は、20日に発表した年次報告書の中で…

米中友好のために、同盟国を捨てるべきか

危険なならず者が国際社会の一員でいいのか

2014/11/23  07:00

北朝鮮が、人権問題をめぐる国連での外交戦で敗れた。 人権問題を話し合う国連総会第3委員会は18日、北朝鮮による国家的な人権侵害を非難する決議案を採択した。出席…

人権問題に、核の脅しで答える北朝鮮

「日本滅亡」を防いだ日清日露戦争

2014/11/22  17:00

日清戦争(1894-1895)、日露戦争(1904-1905)の歴史的な意義を顕彰し、両戦争を戦った先人の偉業を再確認する「日清日露両戦争記念顕彰国民大会」が18日…

【講演レポート】先人たちに学ぶ「この国の守りかた」

安全運転の勝敗ラインにのぞく首相の本音

2014/11/22  13:00

安倍晋三首相は21日午前に、衆院を解散することを閣議決定。午後の本会議で正式に衆院が解散し、政界は事実上、選挙戦に突入した。総選挙は12月2日に公示、14日に投開票…

やっぱり「どや顔選挙」

翁長氏当選で視界不良の普天間問題

2014/11/21  13:00

16日に投開票された沖縄県知事選では、翁長雄志・前那覇市長が現職の仲井眞弘多氏に10万票近くの差をつけて当選した。 米軍普天間基地を名護市辺野古へと移設する計…

【社説読み比べ】沖縄県知事選は、「琉球独立」へののろしなのか

炭素繊維で1兆円を受注した東レの快進撃

2014/11/20  13:00

航空機の素材は、すべてが金属とは限らない。機体を軽くするために、金属ではない物質を使う研究も進んでいる。中でも炭素繊維は、鉄の4分の1の軽さで100倍の強度を誇る。…

飛行機がすべて金属とは限らない

「増税のための景気回復」は成功するか

2014/11/20  07:00

安倍晋三首相は、来年10月に予定していた消費税の10%への増税を延期する決断をし、衆院を解散して国民の信を問うことを決めた。延期した増税は2017年の4月に行う予定…

増税の旗、降ろさぬ首相

これぞ新たな「植民地政策」

2014/11/19  17:00

アフリカからの象牙の密輸に、中国政府の中枢に近い関係者まで関与しているのではないかという疑惑が持ち上がっている。 英ロンドンを拠点とする国際環境保護団体、環境…

官民一体の象牙密輸で中国がアフリカを荒らす

特使派遣で、さらに関係強化へ

2014/11/19  12:00

北朝鮮がロシアとの関係強化に動いている。 金正恩・第一書記の最側近である崔竜海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党書記(党政治局常務委員)が、特使として17日からロシ…

北朝鮮がロシアと「蜜月」

規制と自由とのバランスをどうするか

2014/11/18  12:00

金融危機などで巨大銀行が破綻する際には、いきなり潰れては経済が混乱するため(「大きすぎて潰せない(too big to fail)」)、税金などの公的資金を注入して…

潰れる銀行に税金を使わないために

原油価格で神経戦

2014/11/18  07:00

原油価格の低迷が続いている。国際エネルギー機関(IEA)は14日に発表した月報の中で、原油価格の下落が来年にかけて続く可能性があり、かつての高水準に戻ることは考えが…

サウジの意地がシェール・バブルを潰す?

25年で発電量6割増と試算

2014/11/17  17:00

鹿児島県の川内原発が年明けに再稼働にこぎつけるが、全国的に原発への反対運動も根強い。「今すぐ原発をゼロにしろ」という声も聞こえるが、世界では今後もエネルギーを原発に…

増え続ける世界の原発とどう付き合うか

北方領土解決へ粘る首相

2014/11/17  13:00

ウクライナ問題で停滞している日露関係の改善に向けて、安倍晋三首相が粘り強い働きかけを続けている。   安倍首相は9日夜、北京でロシアのプーチン大統領と会談し、ウ…

安倍・プーチン、「7回目の逢瀬」の次は?

共和党から「弱腰大統領」への突き上げは必至

2014/11/16  17:00

イラクやシリアで勢力を広げているイスラム過激派組織「イスラム国」については、米軍の空爆だけでは掃討できないという声が強まっている。今度は、米軍トップの口から地上軍の…

イスラム国対策米軍制服組トップが地上軍派遣の可能性に言及

日中韓首脳会談へ秋波

2014/11/16  13:00

日中首脳会談が実現したことで、安倍晋三首相と首脳会談を行っていない周辺主要国は韓国だけとなった。慰安婦問題で強硬な姿勢を貫いている同国だが、さすがに焦りも見えてきて…

孤立しないか焦る韓国苦し紛れの会談提案

増税延期は海外投資家の意向を汲んだ?

2014/11/16  07:00

安倍晋三首相は消費増税の延期を決め、衆院解散・総選挙に打って出ると見られている。株式市場は、消費増税による景気の冷え込みを毛嫌いし、その決定を歓迎しているようだ。 …

消費税上げ見送りで、上げ潮の株式市場

再生への長い道のり

2014/11/15  17:00

福島第一原発の吉田昌郎・元所長が政府の事故調査委員会に答えた「吉田調書」をめぐる朝日新聞の報道問題について、調査が進んでいる。朝日新聞社は14日、木村伊量社長が問題…

社長の首切りで幕引き図る朝日吉田調書の次は、慰安婦、南京の“本丸”が待っている

米中首脳会談は協力とけん制

2014/11/15  13:00

ケリー米国務長官が「米中関係は世界で最も重要だ」と発言するなど、米中関係の改善によって世界の問題を解決できるようにしようという意見は根強い。しかし、協力できる要素は…

握手しながら繰り出すジャブ

本当の狙いはTPPのけん制?

2014/11/14  17:00

東アジアでは、自由貿易圏づくりの主導権をめぐる駆け引きが、活発になっている。日米はTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を軸にしたいところだが、中国は独自の経済圏…

アジア首位と4位が手を組む中韓FTA

政府が逮捕も辞さない姿勢を示す

2014/11/14  07:00

6週間にわたって続いている、香港での民主化デモについて、香港政府が強制排除する姿勢をチラつかせている。 香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)政務官は11日の記者会…

デモ隊排除香港政府は踏み込むか

深刻な大気汚染で逃げ出す外国人

2014/11/13  14:00

中国から逃げ出す日本人が増えているという。原因はPM2.5などの大気汚染だ。家族だけを帰国させたり、まずは単身赴任で様子を見る駐在員が増えているようだ。 中国…

北京の青空、「APECブルー」

不認可の幸福の科学大学が補足の異議申し立て

2014/11/13  07:00

文部科学省が「幸福の科学大学」(2015年開学予定)の設置を不認可とした問題で、学校法人「幸福の科学学園」は11日、「異議申立補足書」を下村博文文科相宛てに提出した…

下村文科相書籍の出版に圧力?

「シルクロード基金」でアメリカ締め出しか

2014/11/12  17:00

中国が「シルクロード基金」を創設し、中央アジアなどユーラシア大陸でのインフラ事業などに乗り出す。規模は400億ドル(約4.5兆円)以上になるという。   習近平…

「ユーラシア帝国」実現へ野心が見え見えの習近平

中間決算で過去最高益

2014/11/12  13:00

トヨタ自動車が、9月期の中間決算で過去最高益を更新するとともに、15年3月期の業績予想を上方修正した。マツダ、スズキ、富士重工業、三菱自動車も過去最高を更新。国内自…

円安でトヨタがフィーバー

中小企業は増税で生き残れるか?

2014/11/12  07:00

上場企業の2014年4月~9月期の決算の発表がピークを迎えた。消費税増税による影響が懸念されたが、8日付の日経新聞によれば、経常利益は前年同期比で10%増えている。…

大企業、海外で収益伸ばす

アベノミクスの信を問う日は近い?

2014/11/11  17:00

安倍晋三首相が、年内に衆院解散、総選挙に踏み切るのではないかという憶測が飛び交っている。 11日付の読売新聞は、安倍首相が、来年10月の10%への消費税率引き…

年内、解散総選挙か永田町で飛び交う憶測

イスラム国対策で戦力の逐次投入

2014/11/11  07:00

イラクやシリアで勢力を拡大する過激派組織「イスラム国」に対する米軍の空爆作戦が始まって、8日で3カ月が経った。しかし、同組織の勢いは衰えを見せず、シリア北部まで影響…

オバマは本気なのか?

失業率改善も、長期失業は高止まり

2014/11/10  17:00

アメリカ経済の順調な回復が続いている。   米労働省が7日に発表した10月の雇用統計は、失業率が5.8%と、約6年ぶりの低水準となった。また非農業部門の雇用者数…

アメリカ経済回復実感するには早い?

インドで高速鉄道の受注合戦

2014/11/10  12:00

インド初の高速鉄道の受注獲得をめぐって、日本、ドイツ、フランス、中国による熾烈な争いが勃発している。とりわけ、日中の争いが激しさを増している。 インドは既存の…

「安全性の日本」は「安さの中国」に勝てるか

iPhone並の革命が切り札?

2014/11/10  07:00

韓国の大手電子機器メーカー、サムスン電子の経営が不振に陥っている。今年7-9月期の営業利益は昨年の同時期に比べて約6割減っており、スマートフォン(スマホ)などのIT…

スマホ市場で駆逐されるサムスン

鶏肉問題はモスにも波及

2014/11/09  17:00

仕入れ先の中国企業が賞味期限切れの鶏肉を使っていた問題から、マクドナルドが立ち直れていない。   日本マクドナルドホールディングスは6日、2014年1-9月期の…

マック、出血止まらず

今後の再稼働、スムーズにいくか

2014/11/09  13:23

鹿児島県の川内原発が年明けにも再稼働する見通しとなった。 鹿児島県の伊藤祐一郎知事と県議会が7日、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市内)の再稼働に合意した。…

川内原発年明けにも再稼働

真犯人は、CO2?

2014/11/09  13:00

地球温暖化の深刻さと取り組みについて、世界的に関心が高まっている。 国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は2日、地球温暖化の科学的な評価と対策を盛り…

残り時間は30年?温暖化でIPCCが警告

アメリカの顔色うかがいながら

2014/11/09  07:00

日露首脳会談が、10日に行われる。ロシアのウシャコフ大統領補佐官が、アジア太平洋経済協力会議(APEC)で予定されている日露首脳会議が、10日夜に開催されることを明…

APECで日露首脳会談へ

信教・学問の自由の侵害と主張

2014/11/08  16:49

文部科学省が2015年度の開学を目指していた「幸福の科学大学」を認可しなかった問題で、学校法人「幸福の科学学園」は7日、同省に異議申し立てを行った。文科省の決定は、…

不認可の「幸福の科学大学」が文科省に異議申し立て

尖閣問題「異なる見解を有している」

2014/11/08  16:33

10日から開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会談に合わせて、日中首脳会談が開かれる見通しとなった。実現すれば、第二次安倍政権では初めてとなる。 …

日中首脳会談実現へ異例の合意文書を発表

「それでも前に進むしかない」

2014/11/08  15:00

米ヴァージン・ギャラクティック社の民間宇宙船が、先月末に墜落する事故があったが、同社は今後とも宇宙事業を継続する意向を明確にしている。 同社のジョージ・ホワイ…

墜落後もあきらめない民間が主導するアメリカの宇宙開発

長期化する“不法行為”にどこまで耐えられるか

2014/11/08  13:00

香港での民主化デモの焦点の一つは、中国が人民解放軍を出動させ、武力鎮圧することがあるかどうかだろう。最近では、ケリー米国務長官が、中国の楊潔チ国務委員(副首相級)に…

香港デモ武力鎮圧の可能性くすぶる

帝国はどこまで拡大するか

2014/11/07  13:00

中国のネット通販大手アリババは4日、2014年第2四半期の決算を発表した。株式報酬費用が30億元に上ったことも影響し、営業利益は前年比17.2%減の43億4500万…

アリババ市場予想を上回る売上高上場後、初の決算で

先進国シフトで出直せるか

2014/11/06  15:18

ソニーは31日、2014年第2四半期の連結業績を発表し、営業利益は856億円の赤字となった。スマートフォン(スマホ)のラインアップを急速に拡大させた新興国向けの販売…

ソニー営業赤字856億新興国でスマホが失敗

宗教を装った殺人集団の実態

2014/11/06  07:00

イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」が、イラク西部のアンバル県で、同じスンニ派だが同組織に敵対するアルブニムル族を襲撃し、これまでに女性や子供を含む322人…

イスラム国見せしめに部族虐殺

さらに高まる脅威

2014/11/05  19:00

北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を搭載できる新型潜水艦を建造したもようだ。韓国政府消息筋の話として、韓国の複数メディアが報じた。 北朝鮮は、旧ソ連が…

北朝鮮が核搭載の新型潜水艦を開発か

死に体のオバマ政権

2014/11/05  14:43

米メディアの報道によれば、4日に行われた米中間選挙で、共和党が上院で6議席以上を積み増しし、過半数を確保した。下院でも過半数を維持する情勢で、議会の両院とも共和党の…

共和党が上下院とも過半数米中間選挙

外出禁止は是か非か

2014/11/05  13:02

エボラ出血熱の世界的な流行が続いている。 WHO(世界保健機関)は、10月末の時点で、西アフリカを中心に感染が広がっているエボラ熱の感染やその疑いのある人が1…

カナダがエボラ熱対策で入国制限豪に続き

「増税→緩和」のループはいつまでもつか

2014/11/03  17:36

日銀が打ち出した追加の金融緩和策が、世界の市場に影響を与えている。   今回の日銀の追加緩和の発表を受け、NYダウが市場最高値を更新するなど、世界同時株高となっ…

日銀のサプライズ緩和で世界的な株高に

交渉越年で中国が主導権狙うか

2014/11/03  10:00

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)締結に向けた、次回の閣僚会議は8日に北京で開かれる予定だ。しかし、交渉は難航しており、交渉が越年になる可能性が高まっている。 …

来年はTPPでも米中の綱の引き合いが激しくなる?

第二の尖閣問題?

2014/11/01  17:00

小笠原諸島にサンゴの密漁が目的と見られる中国漁船が押し寄せている。中国漁船は伊豆諸島の沖合でも操業していることが確認されており、現地の環境への影響や地元漁師が安心し…

サンゴ密漁の中国漁船大挙して小笠原に出没

「自分が被害者」といつもの強弁

2014/11/01  13:00

 中国国防省の報道官は10月30日、日本の航空自衛隊機による緊急発進(スクランブル)を中止するよう要求した。 中国国防省の楊宇軍報道官は30日の定例会見で、日…

中国自衛隊の緊急発進をやめるよう要求

「霊言認めず」は他の宗教ならどうなるか

2014/10/30  17:55

文部科学省の大学設置・学校法人審議会は29日、2015年度の開学を目指していた「幸福の科学大学」(千葉県長生村)について、認可しないと下村博文文科相に答申した。同時…

文科省の審議会幸福の科学大学に不認可

国際金融でも覇権目指す中国

2014/10/29  20:39

国際社会での発言力拡大を狙う中国が、金融分野でも覇権獲得へ動き出している。 中国が主導する「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」の覚書式典が24日、北京で行わ…

「アジアインフラ投資銀行」の覚書式典を開催

アリババ後にインドを狙う

2014/10/29  20:33

ソフトバンクの孫正義社長は27日、インドのプラサド通信情報技術相との会談の中で、向こう数年の間に同国のIT分野に100億ドル(約1兆800億円)規模の投資を行う意向…

ソフトバンクインドへ1兆円を投資

生命線の南シナ海で日本はASEAN支援を

2014/10/29  14:55

南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島で、中国が、ベトナムなどと領有権を争う岩礁ファイアリークロス(同・永暑)礁の埋め立てを進めている。その結果、岩礁の面積は、…

中国が南沙諸島の岩礁を人工島に

日米韓の関係強化を阻む韓国の反日

2014/10/28  11:58

「北朝鮮が小型核弾頭をつくれる」という分析が、在韓米軍のトップから飛び出した。 在韓米軍司令官のカーティス・スカパロッティ陸軍大将は24日の記者会見で、「…

在韓米軍司令官「北朝鮮は小型核弾頭つくれる」

北朝鮮が問題なら、日本とも関係を改善すべきでは?

2014/10/26  13:43

ヘーゲル米国防長官と韓国の韓民求(ハン・ミング)国防相が23日、米国防総省で定例安保協議を行った。2015年末に予定されていた、戦時作戦統制権の在韓米軍から韓国軍へ…

米韓が有事の統帥権返還を延期することで合意

シェールガス復活で、アメリカは中東から足を洗う?

2014/10/26  13:43

原油価格が急落しており、1バレル80ドル前後の安値水準で推移している。世界経済の低迷で、需要が落ち込んでいることとが一因だ。また、アメリカの量的緩和政策が来週にも終…

原油価格の急落で得をする消費国

対話を前に武力をちらつかせる中国政府

2014/10/26  04:17

民主化デモが長期化している香港では21日、政府と学生による対話が行われたが、平行線に終わった。二時間に及ぶ対話の様子はテレビで生中継された。   学生側は政…

香港デモ初の対話双方の溝埋まらず

朴大統領が今月2度目の言及

2014/10/26  04:03

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領はこのほど、日本の円安について懸念を示したという。 青瓦台(大統領府)によると、同大統領は工業団地の着工式典で「円安など、外部…

韓国円安にビクビク

制裁はプーチン政権を動揺させるか?

2014/10/24  18:56

ロシアのシルアノフ財務相は22日、ドル不足、ユーロ不足に対応するため、外貨預金の入札を実施することを明らかにした。欧米からの制裁で苦しい経済状況にあるロシアでは、通…

ロシア外貨不足

証拠がないのに「強制連行」でいいのか?

2014/10/24  18:47

1993年の河野談話発表の際の記者会見で、河野洋平・官房長官(当時)が発言した内容が、問題になっている。河野氏は、慰安婦問題について旧日本軍による強制があったという…

菅官房長官慰安婦の強制連行を認めた河野氏の記者会見に「大きな問題」

相次ぐ辞任 安倍政権に痛手

2014/10/24  18:29

 目玉の女性閣僚のダブル辞任は、これまで安倍内閣を攻めきれなかった野党にとって、願ってもない事態だろう。  小渕優子経産相、松島みどり法相が20日、相次いで辞…

女性閣僚ダブル辞任で色めき立つ野党

次期選挙に向けた世論調査で断トツのトップ

2014/10/24  18:18

韓国ではセウォル号沈没事件での政府対応のまずさや、経済の低迷によって、朴槿恵政権が早くもレイムダック化するのではないかという懸念が出ている。その中で、次の2017年…

「世界で最も危険な韓国人」いよいよ大統領へ?

消費税増税

2014/10/22  22:11

政府が年内にも判断する、来年10月の10%への消費増税引き上げをめぐって、政府内からも延期を示唆する声が出ている。発言の主は、安倍晋三首相だ。 安倍首相は19日掲…

安倍首相が消費増税の延期を示唆

景気低迷は深刻?

2014/10/22  10:11

中国の国家統計局が21日に発表した2014年7‐9月期の国内総生産(GDP)の速報値(物価変動除く)は、前年同期比7.3%増となり、リーマン・ショック後の2009年…

中国の7‐9月期成長率リーマン以来の水準に減速

期待される航空機産業の再活性化

2014/10/20  04:28

三菱重工業と傘下の三菱航空機(名古屋市)は、開発と製造を手がける小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」の飛行試験用機体を完成させ、18日、航空会社…

初の国産ジェット機MRJが初公開

消えない健康不安、権力の喪失を案じる声

2014/10/19  15:42

北朝鮮問題を論じる時の、定番とも言える結論の一つは、「各国はあらかじめ、北朝鮮の体制の崩壊に備えておく必要がある」というものだ。その「備え」が必要になるのはいつなの…

北朝鮮金正恩はチーズの食べ過ぎの間に失脚?

慰安婦問題

2014/10/18  18:51

旧日本軍の慰安婦を「性奴隷」と表現した、1996年の国連報告書「クマラスワミ報告」に関し、政府が元報告者のラディカ・クマラスワミ氏に内容の一部撤回を要求したことが分…

クマラスワミ報告政府が修正を要請

リスクになった内閣改造

2014/10/18  12:05

内閣改造が裏目に出始めた。「女性の活躍の推進」を成長戦略の目玉に掲げる安倍晋三首相は、9月の内閣改造で5人の女性閣僚を起用した。しかし、その肝いりの女性閣僚の身…

女性新閣僚に問題相次ぐ

核融合エネルギー

2014/10/18  05:30

米航空防衛機器大手ロッキード・マーチンは15日、核融合エネルギー装置の開発において技術的に大きな飛躍を遂げたと発表。トラックに搭載可能な原子炉の実用化について、5年…

ロッキード社小型核融合炉を開発と発表10年で実用化へ

来年にも本格着工へ 2027年開業

2014/10/18  04:48

太田昭宏国交相は17日、JR東海が今年8月に申請していた東京・品川~名古屋間のリニア中央新幹線の工事実施計画を認可した。最高時速505キロで走行し、品川~名古屋間を…

リニア新幹線計画を国交省が認可

2020年東京オリンピックへ高まる期待

2014/10/18  04:42

2020年のオリンピックに向けた、東京の再開発計画が次々と発表されている。   東京メトロとUR(都市再生機構)は14日、東京オリンピック・パラリンピックが開催…

虎ノ門に日比谷線の新駅2020年までに開業

「とても文明とは思えない」

2014/10/16  13:00

香港の民主化デモで、警察の暴力に対する非難が広がっている。警察隊が15日にバリケードの一部を強制排除した際に、手錠を掛けた無抵抗のデモ参加者の1人を暗がりに連れ込ん…

香港デモ警官の暴行に非難が殺到

11月のAPECまでに解決できるか

2014/10/15  15:54

11月のAPECまでに解決できるか 11月にアジア太平洋経済協力会議(APEC)の開催が予定されている中国の首都・北京では、深刻な大気汚染が問題になっている。…

北京で深刻な大気汚染

2年後の米大統領選は早くも混迷模様?

2014/10/15  13:06

中間選挙を来月に控えたアメリカでは、すでに2年後の大統領選挙を見越した駆け引きが始まっている。民主党はヒラリー・クリントン前国務長官が圧倒的な支持を集める一方で、共…

共和党ではロムニー待望論も

弾圧は火に油を注ぐ?

2014/10/15  12:30

中国の新疆ウイグル自治区ヤルカンド県で7月28日に起きた襲撃事件で、同自治区カシュガル地区の中級人民法院(地裁)は13日、12人に死刑判決を下した。同自治区の政府系…

中国7月の新疆襲撃事件で12人に死刑判決

台湾で高まる中国への警戒感

2014/10/14  12:21

11月に北京で行われるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際に、中台首脳会談が実現するか注目されていたが、このほど会談が見送られることになった。 台…

APECでの中台首脳会談は見送り

言論の自由のために戦った先人への冒涜

2014/10/14  11:48

韓国検察が、出国禁止処分にしている産経新聞の加藤達也・前韓国支局長の在宅起訴に踏み切った事件について、国際的な批判が相次いでいる。 ソウルに駐在する外信記…

韓国産経前支局長の起訴に国際的批判が相次ぐ

印パの友好のかけ橋になれるか

2014/10/13  11:40

ノルウェーのノーベル賞委員会はこのほど、2014年のノーベル平和賞を、パキスタンのマララ・ユスフザイさんとインドのカイラシュ・サトヤルティ氏に授与することを発表した…

「ノーベル平和賞」は、マララさんとサトヤルティ氏に

タイの嫌韓動画が260万回以上再生の大ヒット

2014/10/13  10:36

9月19日から10月4日まで、韓国の仁川(インチョン)で開催されていた「アジア大会」。施設も運営スタッフもお粗末過ぎた上に、競技では韓国選手に有利な判定が続出するな…

仁川アジア大会韓国の運営に国際的なブーイング

南アジア学会の速報レポート

2014/10/13  05:26

南アジア学会による公開講座「グローバル化する世界の中のインド―モーディー新政権の行方―」が11日、東京大学本郷キャンパスで開かれた。日本のインド研究者3人が、政治、…

インドモディ政権の今後を占う

中国のプロパガンダ機関

2014/10/09  13:07

アメリカの大学で、「孔子学院」が相次いで閉鎖されている。9月27日にはシカゴ大学、今月2日にはペンシルベニア州立大学が閉鎖を決めた。   孔子学院は、中国が「ソ…

アメリカの大学で孔子学院の閉鎖が相次ぐ

プロパガンダの脅威、日本も標的

2014/10/09  12:36

イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に戦闘員として参加する若者が増えており、国際的な問題となっている。その脅威が日本にも無縁でないことが、このほど明らかになった…

「イスラム国」に参加しようとした北大生ら聴取

慰安婦問題 「いわれなき中傷」清算すすむ

2014/10/08  14:40

安倍晋三首相は3日の衆院予算委員会で、朝日新聞が誤りを認めた慰安婦報道について「誤報で多くの人々が傷つき、悲しみ、苦しみ、怒りを覚えたのは事実だ。日本のイメージは大…

自民・萩生田氏「新談話発表で河野談話は骨抜きに」

中国対策でベトナム戦争のしこりを越えられるか

2014/10/04  06:38

ケリー米国務長官とベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相は2日、米ワシントンで会談した。アメリカは、ベトナム戦争以降40年近く続けてきた武器禁輸措置を、一部解除す…

アメリカがベトナムへの武器輸出を一部解禁

治安悪化に歯止めをかけられるか

2014/10/03  14:03

アメリカとアフガニスタンはこのほど、2015年以降も米軍の駐在を可能にする「米・アフガン安全保障条約」に署名した。 アフガニスタンではアシュラフ・ガニ元財務相…

アフガン新政権米軍駐留を認める

自国に戻ってのテロに警戒高まる

2014/10/03  13:43

多くのムスリム人口を抱えるアジア圏と、イラク・シリアで勢力を広げている武装組織「イスラム国」(IS)との関係が緊密になっている。 フィリピンでは武装組織「アブサヤ…

アジアから流入するイスラム国の戦闘員

オバマ米大統領「印は世界最大の民主国家」

2014/10/02  13:42

訪米中のモディ印首相が、積極的にアメリカとの関係強化を図っている。 9月26日に就任後初めてアメリカを訪問したモディ氏は、28日の歓迎集会で演説を行ったほか、翌日…

モディ印首相訪米

他国の人権侵害に手を貸す中国

2014/09/26  13:44

国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは23日、中国企業が拷問器具を製造、輸出しているという調査結果を発表した。同団体とオメガ財団の調査によって明らかになった…

中国企業が拷問器具を大量輸出人権団体が告発

アメリカの不信感強く

2014/09/23  13:11

菅義偉官房長官は22日の記者会見で、安倍晋三首相がプーチン大統領と電話会談を行ったことを明らかにし、安倍首相が11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APE…

プーチン露大統領今秋来日は見送り

憲法改正訴え 安倍首相に誕生日のお祝いも

2014/09/21  20:00

5年ぶりに来日している台湾の李登輝・元総統は21日、東京都内の「サンケイホール」で「これからの世界と日本」と題して講演した。 「集団的自衛権の行使容認を決断し…

李登輝・台湾元総統が都内で講演

国境問題の懸念残る

2014/09/20  13:56

南アジアを訪問していた中国の習近平国家主席は19日、帰国した。 18日にはインドの首都ニューデリーでモディ首相と会談。中国が今後5年間で200億ドル(約2.2…

中国対インド200億ドルの投資で合意

自分の失敗の後始末に追われるオバマ

2014/09/17  15:24

イラクやシリアで勢力を拡大しているイスラム過激派「イスラム国」に対して、オバマ米政権が掃討作戦を本格化させている。14、15日の両日、米軍はバグダッドの南西部で、「…

アメリカが「イスラム国」対策に本腰

政界から説明責任求める声が強まる

2014/09/16  16:15

慰安婦問題をめぐる朝日新聞の報道をめぐって、同社が説明責任を果たすよう求める声が政界で強まっている。 安倍晋三首相は14日、NHKの番組で、朝日新聞が吉田清治…

安倍首相「朝日新聞は誤報を世界に向かって取り消すべき」

謝罪外交からの脱却へ 準備は整いつつある

2014/09/12  01:24

「吉田調書」の報道をめぐって、朝日新聞が社長の謝罪会見にまで追い込まれた。先日の慰安婦問題の検証記事と合わせて、戦後日本の分水嶺と位置づけるべき出来事だろう。 …

朝日の「反日無罪」が崩れた社長会見

5カ年計画で出版へ

2014/09/09  16:17

宮内庁は9日、昭和天皇(1901~89年)の生涯を記録した「昭和天皇実録」を公表した。 実録は昭和天皇の生涯の動静を記録した唯一の公式記録集。1901年の誕生…

昭和天皇生涯克明に「実録」が完成

中国への牽制、また一手

2014/09/06  16:38

安倍晋三首相は6日午前、バングラデシュとスリランカを訪問するため、羽田空港を出発した。 8日までの日程となる今回の外遊では、バングラデシュのハシナ首相、スリラ…

安倍首相、バングラデシュとスリランカを訪問へ

プーチンを追い詰めることの逆効果

2014/09/06  16:15

ウクライナ内戦の停戦が5日に成立した。今回の停戦をめぐっては、制裁などで経済的に傷ついたロシアがいったん事態の鎮静化を目指し、譲歩した面がある。これを契機に、ウクラ…

経済制裁は侵略を止めるか、戦争を招くか

「民主主義を広める」アメリカの“善意”は脅威にもなる

2014/09/06  16:14

内戦が続くウクライナで、東部で独立を目指す親ロ派武装勢力と政府との停戦が実現した。今回の停戦を機に、危機が収束に向かうのかが注目される。 鍵を握るのは欧米、特…

ロシアから見たウクライナ問題

日本とはまだ合意できず

2014/09/06  13:55

オーストラリアのアボット首相は5日、インドの首都ニューデリーで、モディ首相と会談し、インドへのウラン輸出を可能とする原子力協定に署名した。オーストラリアは核拡散防止…

インドがオーストラリアとの原子力協定に調印

あるいは、「驕る平家」になるのか

2014/09/05  16:17

安倍内閣は向かうところ敵なしなのか。「アベノミクス」を引っ提げて、鮮烈にカムバックした安倍晋三首相は、ここまで高水準の支持率を維持してきた。失言などで辞任に追い込ま…

内閣改造で支持率アップ安倍内閣は“無敵”なのか

「原発いらない」が日印関係を阻んでいる?

2014/09/03  16:39

モディ印首相の来日で、日印関係が進展を見せている。 1日には首脳会談が行われ、共同宣言には「特別な戦略的パートナーシップ」という文言が盛り込まれた。友好国との…

4年間たなざらしの原子力協定、今回も合意を見ず

宗教国家の絆

2014/09/03  15:29

モディ印首相が先月末から来日し、安倍晋三首相ら日本側は異例の歓待ぶりでもてなしている。今回の訪問では、日印関係の“相思相愛”ぶりの演出に、日印両政府とも余念がない様…

仏教外交が浮き彫りにした日本とインドのスゴさ

防衛分野でも協力強化へ

2014/09/02  15:13

安倍晋三首相は1日、インドのモディ首相と都内の迎賓館で会談し、両国は経済・防衛の両分野での協力強化を盛り込んだ共同声明を発表した。経済分野では、今後5年間で日本から…

日印首脳会談インドに投融資3.5兆円

再反論もまた論点すり替え、謝罪なし

2014/08/30  09:03

慰安婦問題の報道に関して、5日に朝日新聞が発表した訂正記事をめぐる激しい議論が続いている。 「責任を取っていない」などの批判の声があがる中、朝日新聞は28日に…

往生際悪い朝日新聞

戦後70年に向けて活発化する議論

2014/08/29  16:56

「日本を取り戻す」を掲げて第二期政権をスタートさせて以来、安倍晋三首相の歴史観は政権運営を揺るがすほどの議論の的となってきた。 就任当初は、戦後70周年を迎え…

みんな知りたい安倍首相の歴史観

独自外交できない「半主権国家」の悲哀

2014/08/15  14:32

日露関係の悪化が続いている。12日には、北方領土の国後島や択捉島で、ロシア軍が1000人規模の軍事演習を行った。日本政府は事前に演習が行われるという情報を得て中止を…

プーチン訪日に黄信号ロシアが北方領土で演習

貯金が好きなドイツ人は“禁じ手”に不満

2014/06/09  13:48

欧州中央銀行(ECB)は5日、定例理事会を開き、デフレ防止のための政策を発表した。ECBは2%のインフレ目標を定めているが、4月のEUのインフレ率は0.5%にまで落…

EUは「マイナス金利」でデフレを防げるか

「中国の脅威」は“でっち上げ”か 数字から考える

2014/06/07  13:39

米国防総省は5日、中国の軍事活動に関する年次報告書を発表。中国の軍事力強化が進んでいるとして、警鐘を鳴らした。これに対して中国国防省は、「中国の軍事的脅威を騒ぎ立て…

ペンタゴンのレポートに噛みついた中国

難局続く政権運営

2014/06/05  13:18

4日に投開票された韓国の統一地方選挙では、17の主要な選挙のうち、与党セヌリ党が8つで当選者を出した。4月に起きた旅客船「セウォル号」の沈没事件をめぐる対応で、朴槿…

韓国統一地方選与党がドローに持ちこむ

中国崩壊の鍵を握る言論の自由

2014/06/04  13:33

民主化を求める平和的なデモを行っていた学生を、中国人民解放軍が武力弾圧した、1989年の天安門事件から25年が経った。事件の際には、数十万とも言われる学生が天安門広…

秘される天安門事件虐殺が国民に知れれば、独裁は崩れる

虐殺の責任から逃げる独裁中国

2014/06/03  02:16

1989年の天安門事件から、4日で25年が経つ。 中国の民主化を求めて平和的なデモ活動を行ってた学生に対して、政府は軍を出動させ、発砲したり戦車でひくなどして…

天安門事件から25年

日本と中国、東南アジアの陣取り合戦

2014/05/31  13:26

安倍晋三首相は30日夜、シンガポールで開催されているアジア安全保障会議で基調講演した。今回の演説は、安倍首相の外交方針、「安倍ドクトリン」を示すものとして注目が集ま…

シャングリラ対話安倍首相、中国の覇権主義を牽制

AUTHOR

ザ・ニュー・スタンダード編集部
ザ・ニュー・スタンダード編集部
facebook
twitter
blog
このアジアから、どのような新しい世界、「新しい世界秩序」が生まれてくるのか。
その中で、日本はどのような道を歩み、アジアと世界の平和と繁栄を応援できるのか。
私たちはそれを、現地からのオピニオンも交えて、ウォッチしていきます。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事