菅野 房子

トト神はギリシャから来た?

2015/12/05  17:00

古代エジプトの神話では、知恵を司ると言われるトト神が登場します。エジプトの神話である以上、トト神は一般にエジプト人の神のように思われています。しかし本来は、エジプト…

国境をまたぐ神話――エジプトのトト神とヘルメス

古代の神話を学ぶ奥深さ

2015/11/19  06:00

ギリシャ神話にも登場する有名な「ヘルメス」ときくと、羽のあるサンダルを履いてケリューケイオンの杖を持っているヘルメスの姿が一般的です。このヘルメス神は、繁栄・発展・…

古代の神話を学ぶ奥深さ――「同一人物」でも性格が違う?

ヘルメスは「エジプト語文ではトト」

2015/07/11  13:00

大英博物館に展示されているロゼッタ・ストーン。 ロゼッタストーンには、エジプト語とギリシャ語の二種類の言語で、また3種類の文字体系が刻まれています。 …

ロゼッタストーンにヘルメスの名が刻まれていた

エジプトルーツとギリシャルーツ

2015/07/02  10:00

ギリシャ神話の医神アクレピオス像。   見た目の似ている、アクレピオスの杖とケリュケイオンの杖の違いをご存知ですか?   エジプトでは、古来から…

アクレピオスの杖とケリュケイオンの杖との違いとは

よく見る形の不思議なルーツ

2015/06/27  10:00

陰陽師のシンボルなどとして有名な五芒星。そのルーツをご存知ですか?   エジプトの町ヘルモポリスの信仰の中心はトト(ヘルメス)神ですが、このトト神の外観はヘジュ…

五芒星のルーツは?

スフィンクスはどれだけ古い?

2015/05/09  14:00

ヘルメス哲学に非常に詳しい哲学者、数学者のシュヴァレ・ド・ルービッチの研究書をわかりやすく解説したジョン・アンソニー・ウエストの『天空の蛇』という本があります。 …

古代文明は発展中ではなく既に遺産だった

聖地は2つもあった

2015/04/25  08:00

エジプトに2つも「ヘルメスの町」があったことをご存知ですか?   一つは上エジプトと下エジプトの中間点にあった「ヘルモポリス・マグナ」というところで、現在のエル…

ヘルメス思想の聖地エジプトにあった「ヘルメスの町」をご存知ですか?

ヘルメス文書の著者は本当にいたか?

2015/04/24  15:35

『ヘルメス文書』を書いたとされるヘルメス・トリスメギストスは、一般的には伝説の人物と言われていますが、アウグスティヌス(354-430)は彼を実在の人物と考えていた…

ヘルメス・トリスメギストスは実在していた?

西洋よりも進んでいたイスラム医学

2015/03/05  07:00

血液循環説を発見したのはセルベート(1509-53)といわれていますが、その3世紀も前にアブル=ハサン・アリー・イブン・アン=ナフィース(1202-88)によって発…

血液循環説の本当の発見者はアラビア人

誘惑したのはアダムではなく、元々は「自然」 ご存知でした?

2015/02/18  14:00

モーセによって書かれたと言われている「創世記」の「アダムとイブ」の話はよく知られていますが、この話と似た物語が『ヘルメス文書』にもあることをご存知でしょうか。  …

旧約聖書の「アダムとイブ」の原型が『ヘルメス文書』にあった!

ヘルメス思想の広まりはイスラム教徒がヘルメス文書を守っていたことによる

2015/02/07  14:00

ヘルメス思想は、15世紀にフッチーノによって『ヘルメス文書』が翻訳され、それに伴い一気にラテン世界に大流行したと一般に言われています。背景には、「ヘルメス・トリスメ…

イスラムの力によって、イタリア・ルネサンス以前にラテン世界で大ブレイクしていたヘルメス思想

中世が「暗黒時代」だったのはヨーロッパだけ イスラム文明は栄えていたことを忘れ

2015/01/31  07:00

テロの問題など、「イスラム教」は誤解されやすいと思いますが、「イスラム文明」も正しく評価されていないのではないかと思います。   最近までは、「暗黒の中世」とい…

イスラムは誤解されていないか?西欧の歴史観にごまかされないようにしよう

シェイクスピアの『冬物語』をヘルメス思想で読み解く

2015/01/26  13:00

ヘルメス思想の観点から、シェイクスピアの作品を分析してきたが、今回は『冬物語』を扱う。これは、1610年に完成したシェイクスピアの後期の作品である。   あらす…

石像になった王妃が音楽と儀式で生き返った

『ペリクルーズ』の描写は医術か魔術か

2015/01/25  17:00

『テンペスト』を紹介した前回に続き、シェイクスピアの作品をヘルメス思想の観点から紹介する。今回の『ペリクルーズ』は1608年に初演されたもので、タイワの領主ペリクル…

シェイクスピアが描いた蘇りの術そのルーツはヘルメス文書にあった

ヘルメス思想にさかのぼる魔法の系譜

2015/01/22  14:00

シェイクスピアとヘルメス思想との関係を論じた前回に続き、今回からは一つひとつの作品に焦点をあてて紹介していきたい。 『テンペスト』は「嵐」という意味で、161…

​『テンペスト』に見る本物の魔術シェイクスピアが描いた魔法の世界

「シャルリー・エブド」を機に考える 本当は寛容な宗教

2015/01/20  15:00

フランス週刊誌のパリ本社への襲撃事件以来、イスラム教が問題視されている。 確かに、暴力事件は許せる行為ではないが、理由もなく襲撃するはずはない。 その背…

イスラム教にもヘルメス思想が流れていた

『ハムレット』などでおなじみの世界の文豪をつくったのはヘルメス思想だった

2015/01/19  14:00

シェイクスピアとヘルメス思想 シェイクスピア(1564-1616)は、イギリスの劇作家、詩人であり、文学史上不朽の人間像を創造した人物である。   そして、シ…

シェイクスピアに大きな影響を与えた思想とは

現代科学も医療も、基をたどればヘルメス思想

2015/01/17  14:00

ヘルメス思想とは、『ヘルメス文書』に見られる「オカルト哲学」のことである。オカルトとは、「隠された」あるいは「密教の」という意味がある。また、「人知の及び難い自然の…

ヘルメス思想とは何か「オカルト」の本当の意味とは

聖典『エメラルド・タブレット』とは何か

2014/12/21  13:00

「引き寄せの法則」がブームとなっているが、この原点はヘルメス思想の『エメラルド・タブレット』にある。ヘルメス思想とは、ヘルメス・トリスメギストスによる思想のことで、…

引き寄せの法則その基になったヘルメス思想

AUTHOR

菅野 房子
ヘルメス思想研究会主宰
blog
神奈川県在住。慶應義塾大学文学部卒業。
以前から、ヘルメス思想に興味を持っていましたが、同じような仲間が集まり、自然と情報交換をする会ができました。現在、毎月、例会を開いています。

TOP NEWS

EUに余力があるか

2017/04/27  10:08

西バルカン諸国の紛争が再燃する恐れ

物事をどこから考え始めるか

2017/04/02  19:24

ぶつかり合う「幸福とは何か」――イギリスのEU離脱から

一石三鳥の魅力的な提案

2017/04/26  15:02

アメリカの裏庭であるメキシコで、ロシア戦闘機を生産?

「学校を選ぶ自由」を認めるべき

2017/04/21  10:38

教育の自由

それでもまだまだ少数

2017/04/02  19:49

変わろうとする学校

「確認済み」飛行物体

2017/04/17  11:17

どこからみてもUFOそのもの、ついに地球もやった…か?