2015/04/02    07:00

小さなアイデアを出し続ける

報酬とは、「労働時間」と引き換えに得るものだと、
考えている人は多いかもしれません。
 
しかし、事業で成功する人は、
報酬とは「アイデア」と引き換えに得るものだと考えます。
 
有限の時間と引き換えでは、有限の財産しか得られません。
 
その一方で、無限のアイデアと引き換えならば、
財産も無限に膨らんでいきます。
 
とはいえ、そんなアイデアが簡単に思い浮かぶなら、
誰も苦労しないと思うでしょう。
 
しかし、他人をあっと驚かすような奇抜な発想だけが、
アイデアなのではありません。
 
今日一日、あなたにとって、
どのように仕事をすれば成果が上がるのか、
小さなアイデアを出し続けることが肝心です。
 

どんなアイデアでも、
自分でつくってみて、はじめて自分の一部になる。

 
これはホンダの創業者・本田宗一郎さんの言葉です。
 
あなたに役立つアイデアならば、
他の多くの人にも役立つアイデアである可能性はあります。
 
大ヒット商品は、研究室の中ではなく、
日常のふとした瞬間に生まれるものです。
 
まずは、あなた自身にとって、
あなたが一番優秀なアイデアマンになりましょう!
 

※ 筆者のブログから転載しました。

TOP NEWS

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

中身を見て判断すべきでは

2017/06/14  08:02

聖書の一句を載せる与党~政教分離の意味とは

ACCESS RANKING

3

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

6

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

7

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

9

観光国としての実績は確か

世界の観光客を集める国、スペイン

10

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?