2015/07/02    10:00

アクレピオスの杖とケリュケイオンの杖との違いとは

ギリシャ神話の医神アクレピオス像。

 


見た目の似ている、アクレピオスの杖とケリュケイオンの杖の違いをご存知ですか?
 
エジプトでは、古来からトト信仰がありました。トトは知恵の神、言葉の神として有名ですが、医療の神でもあります。事典には、次のように書かれています。

ヌピアのダンドゥール神殿のトトは、棒の周りに蠍と蛇の巻きついたウアス笏を握っている。この標識はギリシャの医神アクレピオスの杖「杖の束に一匹の蛇がからみつき、上に深慮の鏡がつく」の原型と見ることができる。
(図説 エジプトの神々事典、ステファス・ロッシーニ他、矢島文夫訳、河出書房、1997、192頁)

ここで言われている「標識」というのは、神を識別するのに役立つ特徴的な品物のことです。そのため、この杖はトトの特徴を示しているということになるのですね。ヌピアはエジプトの南部アスワンあたりからスーダンにかけての地方のことです。

「笏」は王朝時代、「繁栄と幸福」という意味あいを持っていました。
 
よく混同されるようなのですが、このアクレピオスの杖とヘルメスの持っているケリュケイオンの杖とはルーツが違うのです。ヘルメスの杖の発祥地はギリシャです。
 
ヘルメスの杖には2匹の蛇が絡んでいるのが特徴です。上の部分にヘルメスの翼がつくこともあります。これは商業や交通のシンボルによく見られます。
 
WHO(世界保健機構)のシンボルマークは一匹の蛇なので、エジプトがルーツです。
アクレピオスの杖は医学関係によく使われています。 

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING