2015/01/20    15:00

イスラム教にもヘルメス思想が流れていた

フランス週刊誌のパリ本社への襲撃事件以来、イスラム教が問題視されている。

確かに、暴力事件は許せる行為ではないが、理由もなく襲撃するはずはない。

その背景にはムハンマドの風刺に対する怒りや、過去の複雑な問題が絡んでいる。
 
しかし、マスコミの報道だけを見ていると、全面的にイスラムが悪いという印象を受ける。

それは、イスラム教が正しく理解されていないことが一因ではないかと思う。
 
実は、あまり知られていないが、イスラム教の源流にはヘルメス思想の影響があった。
 
どの宗教にも、顕教と密教の両面があるが、イスラム教も例外ではない。
顕教はスンニ派に代表されるイスラム教で、密教の部分はスーフィズムである。
 
中世の時代、イスラム教が神学として成立するが、そのきっかけになった学派をムウタズウィラ学派という。この学派は、ヘルメス思想やピタゴラス派などの思想を根底に持つ新プラトン主義の影響を受けていた。
 
この学派の特徴は、理性的で、合理的精神をもち、何と、カントの思想まで先取りしていたのである。また、倫理思想や道徳的、秩序的で理性的個人のあり方を重要視していた。

これらは、新プラトン主義の影響が大きいと考えられる。残念なことにこの学派は、一時的には国教にまでなったものの、やがてスンニ派に敗れ、シーア派の中に吸収されていく。
 
一方、スーフィズムにも、ヘルメス思想の影響があった。スーフィズムは、非常に神秘主義的傾向が強く、個人の内面性を重視する。この神秘主義はヘルメス思想の影響が大きい。

こちらは、現在でも生き延びている。現在、イスラム教徒が増えているが、それは、このスーフィ-に多くの人が惹かれ集まって来るからだという。
 
イスラム教は、この両面が横糸と縦糸を折りなして一本を貫いているが、ここには暴力的な色彩はない。本来のイスラム教は、非常に寛容な宗教だったと言われている。
 
イスラム教の中に一部の過激なグループがあることは認めるが、それは本来のイスラム教とは違うものであろう。どの時代でも、どの宗教でも路線からはずれた過激な組織は存在する。しかし、イスラム教では、一部のグループの行動を見て、イスラム教そのものを否定する傾向が強いのではないだろうか。
 
それは、私たちがイスラム教についてあまり教えられてこなかったことも関係すると思う。イスラム教の情報を得る場合、マスコミから得ることが多いと思うが、そのマスコミが正しく報道しているとは言い難い。
 
私たちは、マスコミに洗脳されないためにも、この事件をきっかけに、イスラム教についてもっと正しく理解する必要があるのではないだろうか。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

1

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

2

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

3

あれ、自分ってナニジンだっけ?

「親日の在日」として――アイデンティティの問い

4

観光国としての実績は確か

世界の観光客を集める国、スペイン

8

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

1

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

2

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

4

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

6

観光国としての実績は確か

世界の観光客を集める国、スペイン