By. Julia. Y
2016/04/06    17:42

ノイケルン――ドイツ人が少数派なベルリンの一地域

ドイツの首都ベルリンにNeukölln(ノイケルン)という地域があります。外国人住民が多く、私は1ヶ月ほどそこで滞在したことがあるのですが、ドイツ語以外の言語をよく耳にしたものでした。

Frankfurter Allgemeine Zeitungの記事によると、ノイケルンには約32万人の外国人が住んでいるようです。あくまでベルリンの一地域でこの人数であり、日本で例えるなら東京都23区のうちの1区に32万人の外国人がいるというように置き換えてみると人数が想像しやすいかと思います。ベルリン全体の人口は350万人なので、ノイケルンの外国人だけで10分の1弱を占めることとなります。

この記事の中で、アメリカにしばらく住んでいたというある作家が次のように言っています。「ドイツに戻ると白人ばかりで、全てが同じように見えるが、ノイケルンだけはもう少し多様性の存在する町のように思える」。

また、ノイケルンに住む外国人が受ける差別についての調査によると、ムスリムの女性の半分が差別的発言を受けたことがあるものの、外国人の多くはノイケルンでの生活に満足しており、この町の文化的多様性が人生を豊かにしてくれている、と考えているようです。

しかしながら、問題も存在しており、外国人の9割は貧困層で、住民の3分の1はHartz IV(ハルツ フィア)と呼ばれる失業給付金をもらって生活しているということが書かれています。

移民や難民を受け入れているドイツにとって、このノイケルンは1つのモデルになり得るであろうと記事の最後にまとめられています。今まさにドイツ全体で起こっている問題の縮図のようなベルリンの一角にこれからも注目し、足を運べるなら実際にまた行ってみたいと考えています。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

1

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

4

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

6

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

7

オリンピックの警備が手薄に?

ブラジル大統領の罷免の背後に誰がいた?