2015/10/07    10:00

「過去を認めないとは恥を知れ!」 日本人を罵倒したサンフランシスコ市議の仰天発言

米カリフォルニア州サンフランシスコ市議会は9月22日、「第二次大戦中に日本軍に強制連行され、性奴隷にされた韓国の慰安婦たちの惨禍を記念する像を設置する」決議案を、11人の市議会議員全員の賛成を受けて採決した。

これに先立つ17日には公聴会が開かれ、慰安婦像設置推進派と反対派の人々の意見陳述が行われた

その中で、在米日本人の一人が、元慰安婦の過去の発言の食い違いについて指摘すると、「元慰安婦」が韓国語で激しい抗議を始め。議長を務める中国系のエリック・マー議員は、「彼女を嘘つき呼ばわりするのを止めろ!」と意見陳述を中止させた。その後、デヴィッド・カンポス議員が、元慰安婦を慰め、擁護しながら、反対意見を述べた日本人たちに向かって「過去に起きたことを認めないとは、恥を知れ!」と罵倒し、場内から拍手喝采を浴びた。

そのカンポス議員の発言部分がYou Tubeに投稿されているので、以下に紹介する。

SHAME ON YOU! By San Francisco Supervisor David Campos-09/17/15
(サンフランシスコ市議デヴィッド・カンポスによる“恥を知れ”発言)


 

(サマリー)

  • 日系人の友人たちから、この決定は地域社会の調和を乱すと反対意見を受けたが、調和は、過去の真実を認めること無しには実現できないと思っている。
  • 戦時中のアメリカが日系人を排斥したこともあるが、人間というものは、現実にはお互いに恐ろしいことをやり合っているものだ。
  • しかし、だからといって過去の真実を認めないというのは間違っている。記念像の設置が、違いよりも共通点を見出し、お互いの歩み寄りを促す良い機会になるだろう。
  • この場に、過去に起きたことを認めないと言いに来た人々に、深い愛と尊敬を込めて私は言おう。「恥を知れ! 恥を知れ! 過去の出来事を認めない恥知らずめ!」、「地球の裏側から、勇気をもって真実を話すために、この場に飛んで来られたリーおばあちゃんを個人攻撃する恥知らずめ!」(場内拍手)
  • 反対派の人々の背後に、日本政府がついていないことを願う。もし、ついているとしたら、被害者をさらに侮辱するという二重攻撃だ。〔It’s a double offensives it adds insult to injury.〕
  • 第二次大戦中にナチス・ドイツが欧州で行った残虐行為に、当時いくらかの理由があったとしても、現在の人々は残虐なホロコーストを認めないはずだ。
  • 慰安婦記念像を認めないことは、サンフランシスコの日系人社会のみならず、日本人や人類全体の汚点〔disservice〕となるだろう。
  • リーおばあちゃんに謝りたい。ここは民主主義の国なので、憎悪に満ちた言葉や根拠の無いことを言う自由もある。しかし、嘘や無知によって過去を認めない人よりもはるかに多くのサンフランシスコ人は、おばあちゃんの味方だ。過去の出来事を未来に残すために記念碑が必要だと決めたのです。
  • サンフランシスコ人を代表して、おばあちゃんの勇気ある行動に感謝します。サンフランシスコは永遠に返せない恩を受けました。神のご加護がありますように。
  • その目で見ていただいたように、ここは「公正な街」「公正な国」であり「正義」が重要な部分を占める街です。
  • 最後に、私は「真実」の熱心な信奉者ですが、マハトマ・ガンジーの言葉を紹介します。「真実は公正さという理想を決して傷つけない」。(Truth never damages a cause that is just.)


市議会で証言をした李容洙(イ・ヨンス)という人物は、「元慰安婦の生き残り」として、母国韓国ではもちろんのこと、日本やアメリカでも20年以上にわたって「戦時中の日本の蛮行」を喧伝し続けている“有名人”だ。「日王(天皇)は、私の前で土下座して謝れ」と発言したこともある。

サンフランシスコ市は、市長が中国系のエドウィン・リー氏。また、11名の市議会の議員の内4人が中国系と韓国系で占められている。15日の定例議会では、「リーおばあちゃん(Grandma Lee)」が証言を行った後、人身売買問題に取り組んでいる韓国系の女性議員が、「日本軍に誘拐され性奴隷にされた少女たちの話は、子供の頃から両親に聞かされていました。あなたの勇気に心から感謝します」と話しかけるなど、中韓系の議員が議論を主導し、議案の提出から採決までのすべてが、彼らの筋書き通りに運んだという印象を受ける。

採決の日には、地元の新聞やテレビ局など、多くのメディアが取材に訪れ、「リーおばあちゃん」の勇気ある告発を称え、「第二次大戦中に日本軍が、アジア太平洋地域の女性や少女たち20万人を強制連行し、性奴隷にし、残虐な行為を行った」ということを、事実として繰り返し報道している。

サンフランシスコ市は、8月15日に「抗日記念館」がオープンするなど、中国系の市民が強い影響力を持っている。今回の決定は、慰安婦像が設置されるかどうかということよりも、中国の世論戦、心理戦、法律戦という「三戦」戦略に、日本がなす術もなく敗北しているという点で、看過できない事件である。

巧妙な中国の戦略に対抗するには、民間の有志の活動に責任を委ねるのではなく、日本の国(政府)も一緒に、官民一体で厳しい態度で対処する必要があるのではないだろうか。

また、「元慰安婦」らが堂々と嘘をつき続ける状況を助長している背景の一つに、やはり「戦時中の日本の過ち」を認めた「河野・村山談話」の存在がある。

今後日本が、混迷する国際社会において他国の信頼と尊敬を受け、さまざまな問題の解決に責任を負って行動できる国となるためにも、中韓が世界中で喧伝している「慰安婦問題」や「南京大虐殺」という間違った歴史認識を正すことを、重要な国家戦略として位置付ける必要があるだろう。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

2

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

4

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

5

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

6

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

2

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

3

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

4

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

6

プーチンとネタニヤフの取り決め

ロシアとイスラエルの軍事衝突は回避できるか

7

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

2

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

3

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

7

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

9

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

10

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?