2016/08/22    16:00

オーストラリア公共放送の"UFO陰謀論"


毎年、収穫期になると世界のどこかの畑にクロップサークル(ミステリーサークル)が現れる。最近では2016年8月12日にイギリスのウィルトシャー州で発見されたが、上空から見たら人間がいても見えないくらいの大きさだ。

 
UFOなら、空で光って消えてしまうので、何とでも片づけられそうなものだが、クロップサークルは、明確に現れすぎるし、農家にとっては大いに迷惑だし、科学的分析がなされるも、再現性がなく「誰が何のためにどうやって?」の部分が謎のままなので、誰かがなんらかの“落とし前”をつけて“片づけて”しまわないといけないのだ。
 
今年は、オーストラリアの公共放送ABCの中でも農業など第1次産業専門のABC Ruralが、記事を載せていた。
 
記事では、生物物理学者、物理学者、クロップサークル研究者の意見が伝えられている。
 
生物学者のW.C.リーベングッド氏の分析では、クロップサークル部分の作物は、長く柔軟な節を持ち、硬くて曲げられない茎でも折れることなく曲がっているという。また、クロップサークルの出た畑から収穫した種は、通常に比べて成長が4倍速いことが分かったという。(これは、すごいことなのでは…)
 
オレゴン大学のリチャード・テイラー物理学教授は、「これは人間技とは思えないアートによって超自然的なものを信じさせようとするUFO支持者たちの陰謀である」と結論付けている。(本当なら、これはこれで、すごいことのはず)
 
地元のクロップサークル研究者は、菜種のような折れやすい茎も、地上から3センチのところで90度に曲げられているが、花の部分は全く損なわれず、最後はキチンと茎が立ち上がるという。(農家はホッとするのだろうか。ある報道では、野次馬の方が迷惑らしい)
 
クロップサークルは、数学的な法則を示すものが多くあり、現在で12,000ほど発見されている。単に茎が折れているのではなく、複雑に編み込まれることもあり、たった1晩で、目撃者も出さず、真っ暗なところで巨大で複雑なパターンを作れるアーティストがいて、逮捕されずにずっと潜伏し続けられるのだろうか。人工的に作るグループもあるのだが、様々な条件を満たすだけの再現性はない。
 
テイラー教授は、「誰もがダ・ヴィンチのような絵を描けるわけではないが、だからといってモナリザをUFOが作ったとは思わない」という。(これが通用するなら、他にも色々・・・)

証明も反証もできず、お手上げ状態なので、目に見えるし堂々触れるのだが、タブーでアンタッチャブルになってしまっているのだ。せっかく食料増産の可能性も秘めているのに…と思うと残念なのだが。
 
ちなみに、世界では野菜畑や水田でも発見されたことがあるらしい。しかし、日本の水田は、ちょっとクロップサークルには狭すぎるかもしれない。

タグ
UFO

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

1

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

2

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

5

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

6

「自由」の意味が問われている

出生率の低下で、イスラム化が進むヨーロッパ

7

赤本はあるけど、予備校には通えない

”目標”を突破せよ!・・・防大受験最前線

8

「国防」の二文字に集約された、学生たちの本気

防大の「開校祭」に行ってきた

10

知性の復活を表したラファエルロの代表作

有名な「アテナイの学堂」のテーマは、サムシング・グレート?

1

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

3

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

7

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

8

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

10

「自由」の意味が問われている

出生率の低下で、イスラム化が進むヨーロッパ

2

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

6

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

7

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

10

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想