2016/10/10    13:29

ロシアへの抵抗を続けるウクライナ

ロシアの軍港であるセヴァストポリの黒海艦隊。


ロシアは既にクリミアに対空ミサイルシステムS-300を含め、最新兵器と40000人から成る軍隊を駐留させている。そして、8月には対空ミサイルシステムS-400トリウームフを配備した。因みに、S-400トリームフは中国が尖閣諸島への攻撃と迎撃を狙って中国沿岸に配備することが予定されているという代物だ。
 
ウクライナはロシア軍の侵入を警戒してS-400と同じ機能を備えたミサイルシステムを開発中で、2018年に完成するとしている。ウクライナはソ連時代には多くの兵器生産していた地方で、ミサイルの開発能力は十分に持ってる。不足していたのは開発の為の資金であった。その資金として、4000万ドル(41億円)を提供する者が現れたというのだ。その謎の提供者はサウジアラビアかアラブ首長国連邦だと憶測されている(「Hispan TV」)。
 
しかし、その完成は2018年まで待たねばならない。すなわち、当面ウクライナはミサイル攻撃において対ロシア、劣勢下にある。在ドイツのウクライナ大使アンドリー・メルニク氏はロシア軍がウクライナを東部と南部から侵入して来る可能性があるとして強い警戒心を抱いている(「Ukrinform」)。
 
2014年3月16日にクリミアで住民投票が実施されて、クリミア議会はクリミア共和国を誕生させることに決めた。それは、ロシア連邦に加わる為の第一歩であった。しかし、ウクライナ政府はそれを断固拒否した。そして今も,ウクライナ政府はロシアに併合されたクリミアの奪回を求める活動を展開している。
 
しかし、ウクライナにはクリミアの奪回以上に大きな問題として伸し掛かっているのが、ウクライナの東部地方との紛争である。ドンバス地方と呼ばれているこの地方は、ロシア親派によって占められており、ロシアへの併合を望んでいる。
 
この地方はドネツクとルガンスクの二つに分けられ、それぞれがドネツク共和国とルガンスク共和国と名乗って、ウクライナ国家を構成することを拒んでいる。この紛争によって、これまで9553人が犠牲者となり、22000人が負傷し、100万人以上が避難民となっているという(「elespiadigital」)。
 
この紛争の影響がクリミアにも波及して、人身には被害を及ぼすことのない小規模なテロ爆破事件がクリミアで発生していた。ロシア政府はそれはウクライナ政府の仕業と見て、同政府に警告した。そのような事態の中で、8月6・7日にかけてクリミアで爆薬物を使って破壊工作を仕掛けようとしたグループを逮捕しようとしてロシア諜報員のひとりが死亡するという事件が起きた。その周辺には爆薬物と手りゅう弾などが見つかったという。
 
その後、逮捕されたグループメンバーの供述から、殺人が目的ではなく、軽量の爆薬物を観光地で爆破させてクリミアの観光業に被害を与えて訪問者を減少させることが狙いだったと判明したという。クリミアがロシアに併合された時は外国からの訪問者は激減した。しかし、ロシア政府が力を入れて今年は1月から7月末まで260万人の訪問者があり、昨年同期に比べ26.2%の伸びだという。回復しつつある観光業を彼らは狙ったのであった。逮捕されたグループのメンバーは地元クリミア出身者と他にはロシア人の身分証明を持っていた者もいたという。彼らはウクライナ国防省の諜報機関と協力していたことも供述したという(「elespiadigital」)。
 
この事件を受けて、ポロシェンコ大統領はクリミア国境に軍を派遣した。そして、ウクライナ政府はクリミアの情勢を不安に陥れようとしているが、問題はクリミアではなく、ドンバスだと指摘し、ウクライナはロシアとの関係悪化を故意に狙ったものだと述べているのはロシア国営テレビ・ラジオ(RBC)のアレクセイエフ・チェスナコフ政治部長である。その理由は、拗れることの可能性の低いクリミアを餌にして、ウクライナはロシアとの関係悪化を求めているという。その理由は、ミンスク2協定の合意を履行できないとして破棄するのが狙いだと指摘している(「rbth」)。

プーチン大統領は8月19日にクリミアを訪問して、現地の幹部らと会談をもち、情勢の把握に努め、ウクライナとの関係の破棄する意思のないことを伝えた(「Hispan TV」)。
 
ウクライナの狙いはミンスク2協定を破棄して、ドンバス地方の奪回に動くことだ。これが当面ウクライナが戦略として考えている案だという。しかし、ドンバス地方との紛争を放棄すべきだという意見もある。紛争を支える資金の捻出は大変で、むしろ、この地方なしで国内の安定化を図るべきだという意見である。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

2

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

4

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

5

「自由」の意味が問われている

出生率の低下で、イスラム化が進むヨーロッパ

6

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

7

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

10

指揮官である首相の参拝は中曽根首相以降、朝日

靖国神社に参拝する防大生

3

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

5

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

6

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?

8

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

2

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

5

補償金3億ドルを無償で韓国に渡した1965年

軍人遺族らが韓国政府をついに提訴!!「日本の補償金返して」

6

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

7

次世代の党、杉田水脈議員の国会質問が素晴らし

専業主婦は怠け者なのか?