アメリカの検索結果

現実主義に徹した政治家?

2017/06/15  13:27

2016年6月にフィリピンにロドリゴ・ドゥテルテ氏が大統領に就任した。この変化によって、米国はアジア外交において重要な駒を失うことになるかもしれない。 ロドリ…

フィリピン・ドゥテルテ外交の行方―米国からロシアへ軸をシフト

一石三鳥の魅力的な提案

2017/04/26  15:02

メキシコは空軍の主力戦闘機の更新が必要とされている。F-5はもう古くなっているからだ。それに関心を示したのがプーチン大統領のロシアである。そこでロシアが提案して来た…

アメリカの裏庭であるメキシコで、ロシア戦闘機を生産?

ある意味で有言実行

2017/04/21  10:11

アメリカが6日に実施したシリアの空軍基地に対する空爆は、トランプ米政権がどのような考え方を持っているかを見極めるうえで、示唆に富む攻撃だった。 シリアへの攻撃…

「オバマ時代」の終わりを宣言した、トランプ米政権のシリア攻撃

トランプ大統領ならどう答える?

2017/03/17  08:20

やっぱり、言えないのか・・・。 また1つ「大統領UFO発言史」に新たな1ページが刻まれた。 現職大統領や元大統領、大統領候補など著名人をゲストに呼んでは…

ブッシュ元大統領…UFO機密は墓場まで持っていく

たとえ周回遅れでも本格議論を

2017/03/14  08:20

ミサイル4発を日本海に撃ち込むなど、北朝鮮が相変わらずの挑発を続けている。今回は実験を控えたようだが、同国は大陸間弾道弾(ICBM)や潜水艦から発射する弾道ミサイル…

北朝鮮は日本にとっても”核問題”

「貿易戦争」も手段のひとつ

2017/03/11  08:30

アメリカのトランプ政権が、自身の掲げる貿易政策の見直しへと、歩みを進めている。 1日に議会に提出した通商政策についての年次の報告書では、世界貿易機関(WTO)…

トランプ大統領の「貿易戦争」と中国崩壊

世界の流れは変わった。

2017/03/10  10:22

基本的に、政治というものは、国ごとの単位で論じられる。日本は自民党と民進党が二大政党だし、アメリカには共和党と民主党がある。イギリスは保守党と労働党だ。それぞれの国…

ポスト安倍時代に始まる日本の「トランプ革命」

言葉どおりの成果をあげられるか

2017/03/02  18:00

ドナルド・トランプ米大統領は28日、連邦議会の上下両院合同会議で初めて演説を行った。1兆ドル規模のインフラ投資などの政策を表明した今回の演説は、同氏が進めるアメリカ…

「トランプ革命」の見取り図を示した議会演説

中東和平合意へ最後の賭け

2017/02/24  10:37

米国でトランプ大統領が誕生するや、それを待ち望んでいたかのように、イスラエル政府は僅か2週間余りでパレスチナ領土に入植地に6000戸の住宅の建設を許可した。8年間の…

オバマ大統領(当時)が昨年12月に安保理決議2234号を棄権した理由

4年後、8年後も今と同じなら困る

2017/02/22  08:30

トランプ米大統領を相手にしての日米関係は、当初、懸念されていたよりも、はるかに順調な滑り出しを見せている。 3日に来日したジェームス・マティス国防長官は、尖閣…

トランプ時代の日米外交、「尖閣と基地」からどこまで行くか?

予告どおりの激しい対立

2017/02/21  09:36

就任から1カ月と経たない間に、ドナルド・トランプ米大統領が窮地に立たされている。中東やアフリカの7カ国を対象とした入国禁止令に対して、裁判所が執行差し止めの判断をく…

トランプ擁護論から見えてくる、アメリカ政治の主導権争い

メキシコの主張

2017/02/08  08:30

メキシコから流入する不法移民の米国への入国を防ぐのが目的だとして、トランプ大統領は1月25日、選挙公約の一つであるメキシコとの国境3200㎞に壁を建設する大統領令に…

「国境の壁」費用負担断固拒否のメキシコ大統領

日本の首相なのに

2017/02/06  10:34

経済政策とは、国のなかで「誰を大切にするか」という問題でもある。規制を緩和して企業家を有利にするのか、社会保障を手厚くして弱者を大切にするのか。関税と補助金で農家を…

「アメリカ・ファースト」を実践する安倍首相

国境管理は国家の権利

2017/02/02  10:51

ドナルド・トランプ米大統領が、テロ対策を名目に署名した大統領令に対して、世界中から非難の声が上がっている。大統領令は、テロリストが流入する恐れがあるとする中東やアフ…

「アメリカは移民の国」決めるのは誰?

トランプ大統領の施政に注目

2017/01/24  10:24

先日のトランプ大統領の就任演説は素晴らしい演説であったとは思います。しかし、トランプ大統領の施政によってアメリカが偉大になるかと言われれば、表面上は偉大になるかもし…

アメリカを真に偉大にするためには―トランプ大統領の就任演説によせて―

政治の仕事とは何か

2017/01/23  17:34

アメリカのドナルド・トランプ新大統領が20日に行った就任演説は、一部の人にとっては、規格外の常識外れで、世界の新たな時代の「危険な船出」を告げるものに聞こえたかもし…

トランプ米大統領の就任演説に学ぶ、日本国憲法の欠陥

国民のための政治をできるかどうか

2017/01/22  12:00

さて、1月20日にトランプ大統領が就任演説を行います。私は就任演説を待って記事を書くつもりでしたが、状況が変化する兆しがないので、掲載されるのは就任演説後になる可能…

トランプ大統領の危うさ

「宇宙」報道ステーション?

2017/01/17  08:25

  「大統領になったらUFOの情報開示をする」と公言していたヒラリー・クリントンが大統領選で敗退して、UFO研究者やファンたちはガッカリムードなのだが、一言でUF…

紛争中の国境上空にUFOあり日本も要注意

トランプ大統領とマスコミの攻防戦

2017/01/11  08:30

アメリカでは20日にドナルド・トランプ政権が発足する。就任式の参加者は100万人規模になる見通しだが、就任に反対するデモ隊も数十万人にのぼりそうで、厳戒態勢での船出…

​「民主主義ってこれだ!」と叫ぶ若者が、アメリカでも大活躍

キッシンジャー元国務長官の献策を生かせるか

2017/01/10  12:52

反エスタブリッシュメントを掲げて大統領選挙に立候補したトランプ氏。貧富の格差などに不満を募らせていた市民が彼にその是正を求めて票を投じた。彼らの支持を集めてトランプ…

「トランプ人事」、真の狙いは?

あらゆる建設ルートを模索中

2017/01/06  09:05

ヨーロッパにおけるロシアからの天然ガスへの依存度は35%。その一方、ロシアにとってヨーロッパへの天然ガスの輸出は同国の全輸出量の54%を占めている。(EL ESPA…

天然ガスの供給で今後もヨーロッパ支配を狙うロシア

真珠湾の次は?

2017/01/03  10:32

安倍晋三首相の慰霊のための真珠湾訪問は、見方によっては不思議な行動に見える。 純粋に「慰霊」をしたいというなら、官邸にほど近い靖国神社に真っ先に行ってもいいも…

「次は南京で慰霊を」と言われたら、安倍首相はなんと答えるのだろう。

マスコミの集団ヒステリー

2017/01/01  00:00

年の初めにする予想は、たいていが外れると相場は決まっている。 中国が崩壊するだとか、朝鮮戦争が再発するだとか、あるいは第三次世界大戦が勃発するだとか、はたまた…

2017年、マスコミ大パニック――トランプ大統領に右往左往?

キューバの未来はどうなるか

2016/12/19  13:49

キューバの首都・ハバナの旧市街。 「生きている間、常に自分の主義を貫いた。考えた通りに生き、考えていることの為に生きた」   この様に語ったのは、11…

キューバでは貧困が多いのに、フィデル・カストロは富豪だった

靖国には行かないのか?

2016/12/14  12:28

先月19日付の英エコノミスト誌は、4ページの特集を組んで、ナショナリストが各国で台頭していると警鐘を鳴らした。記事の冒頭のコラージュには、拡声器をもって声高に何かを…

真珠湾訪問という、安倍首相の”釈明外交”

どうなる日米関係

2016/12/12  12:09

安倍首相がペルーの首都リマで開催されるAPEC(アジア太平洋経済協力)に参加する前に、17日にニューヨークの「トランプ・タワー」を訪れ、米国の次期大統領トランプ氏と…

安倍首相のトランプ氏との会談についての意義はない

棚卸しが難しい理由

2016/12/03  10:00

前回の記事では、レーガン大統領の棚卸しがあまり上手くいかなかったことについて取り上げました。 今回の記事では、棚卸しが上手くいかなかった理由について、「政策分…

レーガン大統領に学ぶ、政策のフェアネスについて

減税と財政赤字

2016/12/01  15:07

前回に引き続き、今回も税金について書きたいと思います。 前回の記事で、レーガン政権における財政赤字の原因は、国防予算ではなく社会保障予算にあるということを簡単…

レーガン政権の財務状況――やっぱり”棚卸し”は難しい

NAFTAとメキシコ農業

2016/11/30  11:08

米国の次期大統領にトランプ氏が就任するが、米国のTPP(環太平洋経済連携協定)からの撤退はほぼ確実と見られている。その理由を同氏は、米国人労働者の為の経済発展を図り…

トランプ氏が選挙中、不法移民について言わなかったこと

安倍首相の交渉力は?

2016/11/09  16:42

現地時間の8日に投開票が行われたアメリカ大統領選は、事前の世論調査の結果を覆し、共和党のドナルド・トランプ氏が当選した。トランプ氏はフロリダ州など勝敗を決するとされ…

トランプ氏が米大統領に当選――問われるマスコミのあり方

日本は応えられるか?

2016/10/21  16:19

5月に台湾の新しい総統となった蔡英文氏に、米ウォール・ストリート・ジャーナルと日本の読売新聞が、今月に入って、それぞれ単独インタビューを行った。 関係の深いア…

台湾から日本へのラブコール――蔡総統のインタビューから見えた期待感

最も醜い選挙戦の裏返し

2016/10/11  14:29

アメリカの大統領は、2期務めたら、辞めなければならない。第二次世界大戦を戦ったフランクリン・ルーズベルト大統領は、かつて4選を実現したが、さすがに長すぎたために、「…

早くも惜しまれるオバマ米大統領――2期目で最高の支持率

依然として高い殺人件数

2016/10/05  13:25

メキシコは世界で犯罪件数の多さではトップクラスの一つである。その要因は麻薬組織カルテルとそれに関係している多くの暴力グループが横行していることによるものである。メキ…

メキシコの底力をはばむ麻薬カルテル

彼らも”グル”?

2016/09/04  13:10

反政府武装組織コロンビア革命軍(FARC「Fuerzas Armadas Revolucionaria de Colombia」)とサントス大統領が主導するコロンビ…

コロンビア革命軍FARCとベネズエラ政権の麻薬密売での協力関係

「我々が日本国憲法を書いた」

2016/08/17  15:16

人間の権利のなかでも、もっとも大切なものは、自分の身を守ることである。自分の身が安全であってこそ、私たちは財布の中身を気にしたり、いろいろな自分の幸福や人生について…

アメリカに人権を語る資格はあるか――バイデン氏の発言を考える

ヒスパニックの心をつかむのは?

2016/08/17  13:05

米国の次期大統領候補ヒラリー・クリントンもドナルド・トランプもラテンアメリカでは期待されていない。現在のコロンビア、ベネズエラ、エクアドル、パナマを統合した「大コロ…

アメリカの次期大統領に期待を寄せないラテンアメリカ

「自分の国は自分で守る」ということ

2016/08/15  13:25

アメリカでは、共和党のトランプ氏と民主党のクリントン氏が、次の大統領の座を賭けて選挙戦を戦っており、政治の話題をすっかり独占している。 しかし、見逃せないのは…

日本を危険にさらすオバマ政権の“レガシー”づくり――「核の先制不使用」宣言を検討

まずは憲法にメスを

2016/08/05  07:00

11月に控える本選挙を前に論戦が本格化しているアメリカ大統領選では、共和党のドナルド・トランプ氏が窮地に陥っている。これまでも、移民や女性、障害者らを蔑視するような…

「憲法を読んだことがあるのか」――トランプ氏への批判と、日本の政治風景

米の金融制裁も効かず?

2016/06/30  13:15

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の暴走が止まらない。 北朝鮮の朝鮮中央通信は、朝鮮労働党の金正恩委員長の立ち会いのもと、22日に中長距離戦略弾道ミサイル「火星…

ミサイル発射で「対話は無意味」と自ら示す北朝鮮

反日、親中、反米?

2016/06/18  12:49

中国海軍のフリゲート艦が、9日未明、沖縄県・尖閣諸島の九場島周辺の接続水域に侵入した。日本政府は、侵入を確認した後すぐに中国大使館に抗議し、中国軍艦は接続水域から出…

中国軍艦が接続水域に侵入しても、琉球新報はいつも通りの社説を掲げた

アメリカ政治を動かす世論の声

2016/06/13  08:00

11月に行われる米大統領選は、共和党が実業家のドナルド・トランプ氏、民主党がヒラリー・クリントン前国務長官の構図になることが確定した。   政治経験のないトラン…

米大統領選は、トランプ対クリントン――「皆の衆」の声を勝ち取るのはどちらか?

ロシアへのけん制

2016/05/26  08:51

イランが入手を望んでいるとされるロシアのミサイルシステムS-400。 米国は北大西洋条約機構(NATO)を通してルーマニアに5月よりミサイル防衛システムを…

アメリカがサウジに、NATOと湾岸協力議会の連携を提案

アルカイダとの怪しい関係

2016/05/10  19:54

2015年1月、サウジアラビアのサルマン国王が即位した直後、サウード家を訪問したオバマ大統領。 米国ジャーナリスト のヘラルド・リベラ氏が昨年4月にFox…

「9・11」とサウジアラビア――報告書から消えた28ページ

下り坂?

2016/05/02  11:21

アメリカ経済の減速感が強まっている。   米商務省が28日に発表した今年1~3月期の実質GDP(速報値)は、年率前期比0.5%の増加にとどまった。2015年10…

成長を求める声は、どこに向かえばいいのか

とんだ言い間違い

2016/04/26  09:20

アメリカのオバマ大統領がドイツを訪れているようです。 ZDFの記事によると、はじめにHannover(ハノーファー)という都市のメッセ(見本市)を訪れると記事には書…

「私はベルリン市民」と言ったつもりが、「私はジャム入り揚げパン」?――ケネディ元大統領の演説から

カネの流れから見えてくるもの

2016/04/24  08:00

ロスチャイルド家のイギリスの分家が建てた別荘 “Waddesdon Manor”。 パナマ文書の解明が進む中、スペインでは産業•観光•エネルギー大臣がつい…

「パナマ文書」の背後にうごめく陰謀説――ロスチャイルド対ロックフェラーとソロスの戦い?

ローマ法王の仲立ちも

2016/04/14  08:00

キューバ革命の英雄である、ホセ・マルティ。「キューバの使徒」として国民の支持を受けている。 オバマ大統領が2才の時にキューバ革命が起きた。1959年の出来…

オバマ大統領のキューバを訪問とその後

外交政策?

2016/04/12  08:00

パナマ文書について、日本のメディアは解明に強い関心をもっていないように見えるが、この機密データの漏洩は世界の多くの国で衝撃を与えている。スペインでは電子紙1社とテレ…

アメリカ人がなぜか出てこない「パナマ文書」――ある仮説

第二のウクライナ?

2016/04/07  16:19

シンクタンク「ゲイトストーン協会」のアミール・タヘリ氏のレポートによると、イランはこれまでシリアに120億ドル(1兆3440億円)の支援金を提供しているという。その…

トルコのエルドアン大統領を失脚させようと画策するアメリカ

日米関係へのレガシー

2016/03/26  15:14

オバマ米大統領が、5月の伊勢志摩サミットで訪日する際に、広島を訪れる可能性が議論されている。国務省高官が22日に、ホワイトハウスが大統領の広島訪問の可能性を検討して…

未完の「核なき世界」構想――オバマ大統領の広島訪問はあるか?

出口のないカオス

2016/03/08  07:55

シリアの内戦はシリア政府軍、ロシア、イラン、ヒズボラの連合軍と反政府軍であるイスラム国やヌスラ戦線を始め反政府穏健派やクルド系勢力なども入り交じっての戦いが続いてい…

シリア紛争と核拡散の懸念――サウジとトルコに核保有の噂

アウトローの世界

2016/03/06  13:48

メキシコでは、2000年からジャーナリストが90人暗殺され﹐、23人が行方不明になっているという(「El Pais」)。これはメキシコの麻薬組織カルテルによる犯罪で…

ジャーナリストにとって最も危険な国、メキシコ――暗躍するギャングたち

「これまでの秩序」に危険信号

2016/02/11  13:19

「アイオワ州の党員集会で敗れた後のドナルド・トランプは、ノックダウンされたヘビーウェイト・チャンピオンのように振る舞った」と、ニューヨーク・タイムズ紙は伝えた。 …

ニューハンプシャー州で「でっかく」勝ったトランプ氏――党を超える政治のうねりの行方

ご期待にお応えして?

2016/02/05  08:00

アメリカのCIAが、そのホームページに、過去のUFO調査に関する新たな機密文書を公開し、大きな話題となっている。米・英・オーストラリア・露などの大手メディアや地方紙…

CIAがUFOの機密文書を公開して大騒ぎ

本当のことは言えるか

2016/01/19  17:51

アメリカでは来月1日に、秋の大統領選に向けた各党の公認選びで、最初の党員集会がアイオワ州で行われる。共和党の候補者討論会も、14日で6回目を数えた。   アイオ…

トランプ旋風は日本で起きるか?――「慰安婦は職業」と言えないなら・・・・・・。

「この道しかない」って本当?

2016/01/16  09:30

消費税10%への引き上げや軽減税率の議論を見ていると、“増税やむなし”との論調が世論を煽っているように感じる。政府、マスコミが一体となって、あの手この手で10%の既…

「増税やむなし」は本当か?――いまから「減税」を考える

サウジにもゆさぶり?

2016/01/14  08:00

中東ではスンニ派とシーア派による争いが良く指摘される。 スンニ派とは血統による世襲に拘らない主流派のことで、シーア派は預言者(ムハンマド)の血を引く子孫だけが…

米国にはサウジアラビアを3分割させるプランがあった

「どうせ中国頼み」なら

2016/01/07  22:50

会見する中国の華春瑩・外務省報道官。   北朝鮮の国営メディアは6日、同国が水爆実験に成功したと発表した。北朝鮮の核実験は4回目で、金正恩体制になっ…

北朝鮮の“水爆”実験を歓迎する

弱肉強食の世界

2016/01/07  08:00

オバマ米政権にとって最後の年となる2016年は、行く先を暗示させるようなスタートとなった。 イスラム教スンニ派のサウジアラビアが、死刑宣告していたシーア派の指…

オバマがつくった弱肉強食の世界――サウジのイランとの国交断絶の背景にあるもの

根本解決のためには?

2016/01/01  00:00

年の瀬に、日本が韓国と慰安婦問題の「解決」について合意したという、電撃的なニュースが飛び込んできた。日本政府はこれまで、一切の賠償の問題は日韓基本条約を結んだ際に、…

慰安婦問題の日韓合意は、日本の「勝利」――それは、悲しい“勝利”

学問の自由と反日

2015/12/21  10:03

日米韓の三カ国の絆は、自由や民主主義といった共通の価値観に根ざしている――。 アメリカからの目線で、東アジアの国際関係について述べる時に出てくる、お定まりのフ…

アメリカにも、そろそろ「嫌韓ブーム」が必要だ

完璧な人間などいるだろうか

2015/12/05  13:00

プリンストン大学元学長で、第28代アメリカ合衆国大統領のウッドロー・ウィルソン。 「親日」というのは、韓国では「売国奴」とほぼ同じ意味で使われる。かつて日…

過去を消そうとする学生たち――そして誰もいなくなった?

イランとイスラエルのつばぜり合い

2015/11/27  06:00

10月11日にイランは射程距離2000kmのミサイル発射実験に成功したと発表し、15日にはそのミサイルなどを保管出来る秘密地下基地の映像を公開した。何故、今それを公…

優柔不断のオバマ政権はイスラエル支援に踏み込めるか

中露連携は最悪のシナリオ

2015/11/20  08:00

ロシアがシリアでの過激派組織「イスラム国」(ISIL)の撲滅という理由で9月から軍事介入を開始している。 米国は旧ソ連が崩壊したあとのウクライナ支配を狙ったよ…

オバマが終止符を打つ、中東でのアメリカの威信

各紙、スタンスの違い

2015/11/16  12:04

アメリカ海軍は、中国が岩礁を埋め立てて人工島を建設し「力による現状変更」を続けている南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島に、10月27日、横須賀基地所属のイー…

【社説読み比べ】米軍の「航行の自由」作戦対話か、圧力か

備えあれば・・・

2015/11/14  10:00

エイリアンに拉致される前に保険に入っておこう・・・保険業界広しといえども、そんなものまで・・・?という保険がアメリカにはあった。業界屈指の保険専門サイト「Insur…

エイリアンによるアブダクションに備えて保険に入ろう

中華思想から法の支配へ

2015/11/04  06:00

ソウルで行われた一連の首脳会談の報道に接する中で目を引いたのは、「メンツ」に細かく気を配る韓国の姿だった。韓国は、中国の李克強首相を朴槿恵大統領との夕食会付きの公式…

安倍首相の「脱亜入欧」外交を示した日中韓首脳会談

「自分の国を自分で守る」大切さ

2015/11/01  12:26

「経済的徴兵」という言葉がある。オフィシャルな徴兵制を敷く代わりに、主に経済援助といった恩恵を“エサ”に兵員を集めることで、貧困層からの入隊を促すことを指す。日本の…

アメリカはもう戦えない?――広がる軍と市民との溝

大統領選の裏テーマ

2015/10/31  10:00

オバマ大統領の元上級顧問ジョン・ポデスタ氏が、退任時にツイッターで「最も悔やまれることはUFOファイルの開示ができなかったこと」とつぶやいたとき、多くのメディアが大…

元ホワイトハウス高官のエイリアン発言

中国の“イカれた”主張

2015/10/30  19:15

28日の日本の主要紙は、アメリカが南シナ海に軍艦を送って「航行の自由作戦」を開始したことを、そろって1面で報じた。中国が南シナ海に人工島を建設していることに対して、…

アメリカの南シナ海「航行の自由」作戦――「中国脅威論は行き過ぎ」とはもう言えない

日本寄りの国を増やす策とは

2015/10/19  19:01

10月5日に大筋合意に至った環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について、ロシア紙「Sputnik」はラテンアメリカが戦略的に分断されることになると指摘した。 …

ラテンアメリカの勢力を二分させるTPP

ランド研究所のレポートより

2015/10/16  08:00

来年1月の台湾総統選をめぐって、このほど2つの大きな動きがあった。   1つは与党・国民党の候補者の交代。台湾では馬英九政権下の親中路線への反感が高まっており、…

アメリカの空母は台湾を守れるか?次第に強まる中国の潜水艦能力

米ロの協調は可能か

2015/10/16  06:00

2年ぶりの米露首脳会談が、先月末に米ニューヨークで行われた。内戦が泥沼化しているシリア情勢に関して、アサド政権を温存して過激派組織「イスラム国」と戦うべきだと呼びか…

【社説読み比べ】内戦つづくシリアロシアが空爆を開始

日本の立ち位置は?

2015/10/10  14:39

9月25日に米ワシントンで開かれた米中首脳会談は、明確な成果が得られないままで終わった。 習近平国家主席は、中国の首脳としてアメリカで初の国賓待遇を受けたが、…

【社説読み比べ】米中首脳会談「中国脅威論は行き過ぎ」vs.「日米で中国に圧力を」

歴史を知らないのはどちらか

2015/10/07  10:00

米カリフォルニア州サンフランシスコ市議会は9月22日、「第二次大戦中に日本軍に強制連行され、性奴隷にされた韓国の慰安婦たちの惨禍を記念する像を設置する」決議案を、1…

「過去を認めないとは恥を知れ!」日本人を罵倒したサンフランシスコ市議の仰天発言

地域外交まで変えた中国との関係

2015/10/03  10:00

スタンダード&プアーズは9月9日にブラジルを投資不適格「BB+」に降格させた。投資適格の一番最後の格付け「BBB–」からの降格である。ムーディーズもひと月前に「Ba…

中国ブームはどこへやら投資不適格の国に降格したブラジル

いったん負けを認める

2015/10/01  08:00

最近は、色々と国連の場で保守と革新の戦いが進められています。   私からすれば、なんかちょっと違うような気もするんですね。常に政治的な運動において先手を打つのは…

日本の保守派が世界で戦うには

もう、ドルは使いません?

2015/09/29  10:00

第二次世界大戦以降、1オンス=35ドルで金とドルの固定相場制が確立された。金本位制度と呼ばれているものである。その後、ドル紙幣と金の兌換が停止され、米国の金の保有高…

​アメリカの覇権を支える「石油ドル本位制」の崩壊迫る

崩れた対中政策の前提

2015/09/26  17:00

習近平国家主席が、国賓待遇で訪米し、25日にはオバマ大統領と首脳会談を行った。国賓待遇は、元首が元首を“国のお客様”としてもてなすものだが、現在の米中関係に儀礼に見…

首脳会談米中友好はこれで最後になるか?

新たな「植民地主義」との戦いへ

2015/09/26  10:00

今年4月、ガーナで開かれた疫病対策についてのアフリコムの医療関係の協力会議。12カ国から60人以上の軍医や医療関係者らが集まった。 アフリコム(AFRIC…

中国をけん制するアフリカの米軍

戦いは続く

2015/09/24  20:25

米サンフランシスコ市議会は22日、慰安婦像や碑の設置を求める決議を採択し、全会一致で可決された。中国系や韓国系の市民団体が運動を行なっていたもの。現地の日系人や日本…

米サンフランシスコ市議会、慰安婦像の設置決議を可決――反対派日本人からのメッセージ

米中首脳会談迫る

2015/09/11  08:00

盛大に開催された、北京での軍事パレードとは対照的に、中国海軍の船がベーリング海で初めて確認されたことについては、あまり関心をもって報じられていない。   米国防…

パレードの陰で、アラスカ沖に船を出した中国海軍その狙いは?

中東はさらにグラつくのか?

2015/09/06  13:00

中東におけるトルコ情勢が不安定な状態になりつつある。 トルコはオスマン帝国の流れを汲み、ペルシャ帝国のイランと同様に、歴史において中東で重要な時代を築いた国で…

トルコで内戦の可能性も「中東の要」とアメリカの綱の引き合い

UFOで町おこし?

2015/09/05  13:00

UFOの墜落と言えばロズウェル事件だが、実は他にもあちこちで起こっている。そんな中で、今年は"ペンシルベニアのロズウェル"と言われる事件が50周年を迎える。地元ピッ…

”ペンシルベニアのロズウェル”から50年今もささやかれるUFO事件の黒幕

「日本は侵略国家」に終止符を

2015/09/05  08:00

アメリカ側の歴史観に立てば、第二次世界大戦は「ファシズムから民主主義を守るための戦い」だったということになる。戦時中に「ジョーおじさん」と持ち上げたソ連のスターリン…

習近平国家主席「反ファシズム戦争の勝利」を強調軍拡を助長しているのはアメリカの「反日」歴史観だ

綱引きに挟まれたトルコと微妙な変数

2015/08/28  10:00

トルコは将来的に天然ガスのヨーロッパへの供給に2つのパイプランの建設計画をもっている。「TANAP」と「Turkish Stream」である。前者はアゼルバイジャン…

米ロの確執に揺れるトルコのパイプラインからみあう国際政治とクルド問題

核を見ず国防を語るなかれ

2015/08/26  07:00

日本で核兵器の議論となれば、広島・長崎の平和運動や、「持たず、作らず、持ち込ませず」の非核三原則の問題になる。いずれも、被爆国として核兵器の廃絶という人類の悲願に対…

「SEALDs」と仲間たちの亡国戦略核の話はどこへ行った?

混乱つづく?

2015/08/25  10:00

原油の価格は、3月にいったん底を打って上昇に転じたものの、再び下落している。   原油価格が極度に下落をしたのは昨年11月-12月頃からである。世界のオイル需要…

イラン核合意の余波波乱ぶくみの石油市場の行方は?

中国という国防の視点

2015/08/24  14:37

ハワイで開かれていた環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の12カ国閣僚会合が、7月31日(日本時間8月1日)に閉幕したが、目標とした交渉全体の大筋合意には至らなかった…

【社説読み比べ】いまだ合意できないTPP交渉大きな目で見る

アメリカに問う時期が来ている?

2015/08/19  11:16

8月6日、70回目の広島の原爆忌に行われた平和式典には、アメリカの政府高官としては初参加のローズ・ガテマラー国務次官をはじめ、過去最多となる100か国と欧州連合(E…

【社説読み比べ】広島原爆忌被ばく、投下、その「責任」をどう考えるか

フェアな目で見た歴史とは?

2015/08/17  14:29

広島、長崎では、戦後70年目の原爆忌を迎えた。今年、「広島原爆の日」の慰霊式典には、キャサリン・ケネディ米駐日大使と共に、ローズ・ガテマラー米国務次官が参列した。同…

原爆投下「アメリカは謝罪すべき」60%露メディアが日本で調査

韓国世論は2/3が核容認

2015/07/16  13:00

北朝鮮の核の脅威が日に日に高まっている朝鮮半島では、アメリカが冷戦の終結とともに引き上げた核兵器を、韓国に再配備するかどうかは大きな問題だ。 朝鮮日報が報じた…

アメリカで韓国への核兵器の最配備が課題に専門家の証言を朝鮮日報が報道

テキサス親父と渡部昇一先生が?????

2015/07/10  11:01

東京のテキサス☆ナイトは、奇跡のコラボがついに実現! 二度と見ることはできないでしょう。保守会のレジェンド 40年間朝日新聞やNHK、中国韓国と戦い続け…

<イベント情報>テキサス☆ナイトinJAPAN今年も開催します。

高度すぎて分からない冗談?

2015/06/22  10:00

(写真左は2012年のCPACで演説するサラ・ペイリン。右はティナ・フェイ) (編集部サマリー) 現代では、風刺した文章はブログやソーシャルメ…

冗談が冗談として通じない時代のジャーナリズム

安保法案の議論の本丸はココ

2015/06/14  10:00

南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島で中国が猛スピードで進めている岩礁の埋め立て問題が、5月末からシンガポールで開催された今年のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)…

【社説読み比べ】南シナ海問題で各紙が中国を批判中国頼みか、日本が動くか

結果平等で学力格差は解消しない

2015/06/10  10:00

アメリカのハーバード大学の入学選考で、「アジア系アメリカ人への差別」が問題になっている。このほど、64の団体が連盟を組み、米教育省公民権局に対し、意義申し立てを行っ…

「できすぎる」アジア人への逆差別米ハーバード大で

教室からパージ?

2015/06/07  10:00

ドイツに留学中、日本語教師をしている日本人の方の家に泊まらせていただいたことがあり、その日の夜私はテレビで放送されていたある映画を観ていました。 Die …

映画から学んだ全体主義の恐ろしさ

核兵器が国を守るという現実

2015/06/02  13:00

世界の核軍縮・不拡散について5年に1度話し合う核兵器不拡散条約(NPT)の運用検討会議が、22日まで、米ニューヨークの国連本部で約1か月にわたって開催された。 …

【社説読み比べ】日本はいかに核を議論すべきかNPT会議の決裂から考える

真実を語る者を災害よりも嫌がる

2015/05/29  10:00

(編集部サマリー) 作家で活動家のライアン・ソーバ氏は、最近公開した映像の中で、同性愛者から非常に重要な回答を引き出すために、同性愛者のふりをした。…

「嘘があなたを自由にする」同性愛は遺伝なのか

「初」はヒラリーや民主党の特権か

2015/05/16  08:00

2008年2月、民主党の予備選挙中にミネアポリスで演説したヒラリー・クリントン氏。 (編集部サマリー) 民主党の大統領選候補者であるヒラリー・…

「初の女性大統領」の影に潜む、メディアの印象操作

人類学の調査に来る宇宙人

2015/05/15  10:00

アメリカのマサチューセッツ州にあるウェストフィールド州立大学のジョージ・マイケル助教授が、4月23日、人類とETのコンタクトに関する特別講義「Are we alon…

宇宙人とのコンタクトに備えるアメリカの大学

米軍と協力して、清掃活動

2015/05/11  10:00

Fence Clean Projectは、自称平和を標榜する方々によって、赤く染め上げられた基地のフェン­スを清掃し、もとの風景を取り戻していくボランテ…

【RealOKINAWA】フェンス・クリーン・プロジェクト

なぜアメリカはベトナム戦争を戦ったか

2015/05/09  10:00

1975年4月30日のサイゴン陥落時に、南ベトナムの大統領府に突入した北ベトナムのT-54戦車。 (編集部サマリー) 今年4月で南北戦争の終結…

反戦活動家が夢見た共産化は悲劇にベトナム戦争終結から40年

アメリカで中韓に謝罪?

2015/05/08  08:00

安倍晋三首相は4月29日(日本時間同月30日未明)、日本の首相として初めて、米議会上下両院合同会議で演説を行った。。先の大戦での謝罪に言及するかに注目が集まった今回…

【社説読み比べ】米会議での演説でも、安倍首相から「侵略国家」の言質を取ろうとした左派メディアの執念

そろそろ首脳会談しては?

2015/05/07  08:00

安倍晋三首相は、インドネシアで開かれた「アジア・アフリカ首脳会議(バンドン会議)」で中国の習近平国家主席と首脳会談を行ったのに続き、米議会の上下両院合同会議で日本の…

【社説読み比べ】敗れゆく朴外交?世界での孤立を恐れる韓国メディア

言いがかり、再び

2015/04/21  17:15

米ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)が、安倍晋三首相に対し、これまで再三にわたって歴史問題での謝罪と解決を求めてきたことは広く知られている。「右翼のナショナリスト」…

歴史問題を安倍首相のせいにするニューヨーク・タイムズ訪米前に社説

米政府が医療費を負担

2015/04/20  14:12

「イギリスのロズウェル事件」と言われる「レンドルシャムの森事件」でUFOを調査した元米空軍下士官のジョン・バローズ氏は、UFOの調査時に大量の放射線をあびて長らく病…

UFO調査に労災認定!アメリカはUFOを公認したのか

イスラエルのネタニヤフ首相に続いて安倍首相も演説 同盟国を重視する共和党外交

2015/03/30  07:00

次のアメリカの大統領選挙までは、まだ1年半以上もある。まだ候補者が出馬表明をする時期でもない。しかしアメリカ政界ではすでに、外交の分野で政権交代に向けた準備が始まっ…

安倍首相がアメリカ議会で演説へ「オバマ後」へ準備を進める共和党

黒人やヒスパニックを採用するために基準を下げる警察

2015/03/29  07:00

(編集部サマリー) フロリダ州サラソータ州の警察署長は、有色人種などマイノリティーの警察官を増やすために、採用基準から準学士(associate d…

アメリカではびこる人種「逆差別」

ホワイトハウスのUFO好き

2015/03/23  07:00

メイン写真左がジョン・ポデスタ氏、中央はビル・クリントン元米大統領(2006年)。 オバマ米大統領の上級顧問ジョン・ポデスタ氏が退任するにあたって、ツイッ…

大統領顧問の退任の辞は「UFOファイルを公開できなかったことが悔やまれる」

米ファーガソンの黒人射殺事件を考える

2015/03/20  07:00

(編集部サマリー) 昨年8月に米ミズーリ州ファーガソンで起きた、白人警官が無抵抗の黒人男性を射殺したとされる事件では、警官が「正当防衛」のために発砲…

事実よりもストーリーを優先する左翼のお得意の手口

それでもウクライナは勝たせられない

2015/02/16  19:00

ウクライナ東部で激化していた親ロシア派との戦闘をめぐる停戦が、15日に発効した。しかし、散発的に戦闘が行われている地域もあり、停戦が維持できるか不安の声もあがってい…

ウクライナで停戦が発効アメリカが検討する武器供与は戦闘のエスカレートを招かないか

モディ首相がオバマ大統領を国賓接待 空港まで出迎える異例の厚遇

2015/02/07  07:00

アメリカとインドの間で、関係強化に向けた動きが続いている。 オバマ米大統領は、インドの「共和国記念日」の式典に、現職の米大統領として初めて主賓として招かれ、1…

親密度を増す米印関係中国対策にどこまでつなげられるか

温暖化に懐疑的なマルコ・ルビオ、テッド・クルズ両上院議員が温暖化対策の鍵を握る

2015/02/06  07:00

日本では、地球温暖化は人間が発生させた温室効果ガスによるものだという考え方が、広く受け入れられている。政府や民間による世論調査でも、この問題に関心があるかを尋ねるこ…

「温暖化は人間のせいだと思う」アメリカでは50%共和党の躍進で議論が再燃?

オバマケアに対抗する代替案の他に、フラットタックスを主張 減税は選挙の争点にな

2015/02/05  07:00

2016年に行われる次の米大統領選に向けて、政権奪還を目指す共和党の動きが活発になっている。前回の公認候補だったミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事は、次期リー…

次のアメリカ大統領選の本命は誰だ?ロムニーが不出馬で、ダークホースは元脳神経外科医?

「政府が養う」よりは民間を自由に 共和党が示すべきオバマ・鳩山路線への対抗軸と

2015/01/24  07:00

前回は、オバマ米大統領の考え方が鳩山由紀夫首相とそっくりになってきていることを紹介し、富裕層への増税について触れた。   オバマ大統領の「鳩山化」といえば、教育…

「鳩山化」するレームダックのオバマ政権(下)アメリカは誰のもの?カリブ海は「友愛の海」?

安倍談話は玉虫色にならないか、残る一抹の不安

2015/01/23  07:00

戦後70年の節目に、安倍晋三首相が発表を予定している「安倍談話」について、アメリカからのけん制も強まっている。 アメリカ議会調査局が今月13日に発表した報告書…

戦後70年安倍首相へのけん制、アメリカからも強まる米議会の報告書が、安倍首相を「修正主義」と批判

こんなに似ている、オバマと鳩山 「鳩山化」するホワイトハウス

2015/01/22  17:01

残り2年の任期を残して、「オバマ政権はすっかりレームダックになった」とよく言われる。しかし、せっかく鳥に喩えるなら、レームダック(足の悪いアヒル)よりは、鳩の方が的…

「鳩山化」するレームダックのオバマ政権(上)お金持ちを憎む左翼政権の共通項

日米韓の軍事情報共有がようやく実現 いまだに反日派の妨害

2015/01/20  13:00

戦後70年を迎えた今年、韓国が歴史問題をたきつけて、日韓関係がさらに停滞する事態に陥らないかどうか、という懸念がぬぐえない。朴槿恵大統領は年初の挨拶で日韓関係に言及…

「反日」で国が滅ぶ前に韓国がするべきこと戦後70年のターニングポイントは日韓関係前進の年に

「シャルリー・エブド」襲撃で仏首相が「対テロ戦争」を宣言

2015/01/18  17:00

「テロとの戦い」を掲げたブッシュ米大統領が、不人気な2つの戦争を残して退陣してから5年。世界は再び、「テロとの戦い」へと戻りつつある。 きっかけは、テロリスト…

ブッシュの退場から5年「テロとの戦い」を再び始める欧米

宇宙人さんニュージーランドにもいらっしゃい

2015/01/14  07:00

ニュージーランド最大の発行部数を誇るニュージーランド・ヘラルド紙に「エイリアンはアメリカ人がお好き」という興味深い記事が掲載されている。記事では、エイリアン飛来やア…

どうしてアメリカにばかりUFOが出るの?うらやましがるNZ紙

企業へのサイバー攻撃で国家に制裁を強める初のケースに

2015/01/07  17:00

映画製作会社「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)」へのサイバー攻撃をめぐり、アメリカが北朝鮮への圧力を強めている。 オバマ米大統領は2日、北朝鮮…

アメリカが北朝鮮への制裁を強化

アフガン・イラク戦争の出費よりも恐ろしい、戦略の欠如 アメリカの衰退を招いた真

2015/01/07  10:00

今回の記事は少し古い話題になります。それは、アメリカの安全保障政策についてです。アメリカ国防総省が2014年版4年毎の国防政策見直し(QDR 2014)を公表したの…

どこへゆく?アメリカの安全保障

金正恩を暗殺するソニーの映画はバカ売れ

2015/01/03  17:00

北朝鮮の金正恩第一書記の暗殺を描いた映画「ザ・インタビュー」が好調だ。劇場公開に先立って12月24日に始まったネット配信では、4日間で1500万ドル(約18億円)の…

アメリカと北朝鮮水面下でサイバー戦争映画を公開させたオバマの「宣戦布告」

IT企業のシリコンバレーやニューヨークで飲まれている日本茶 パイオニアの伊藤園

2015/01/02  10:00

アメリカでの日本茶ブームを背景に、伊藤園が現地での販路拡大を目指している。   同社は12月25日、アメリカでコーヒー豆の製造販売を手掛けるディスタント・ランズ…

アメリカで日本茶ブーム現地コーヒーメーカーの買収で販路拡大めざす伊藤園

アメリカがキューバとの国交回復を目指す カストロの社会主義革命から途絶えた関係

2014/12/25  17:00

残り2年の任期を残して、オバマ米大統領が、大規模な外交政策の転換に打って出た。 オバマ大統領は、17日のホワイトハウスでの演説で、1961年以来、国交が断絶し…

一発逆転を狙ったオバマのキューバ外交

テロ支援国家に再指定も 金融制裁で金正恩体制を揺るがせられるか

2014/12/25  13:00

米朝関係がにわかに緊迫してきている。北朝鮮が関与していると見られる勢力が、映画会社「ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント(SPE)」にサイバー攻撃を仕掛けたこ…

北朝鮮、やっぱりテロ支援国家?ソニー映画ハッキングは北朝鮮の仕業

自己保身で子供を犠牲にしてはいけない

2014/12/22  13:00

12月に入り、クリスマスの声が聞こえてきました。 イルミネーションが街を飾り、年末の雰囲気がただよい始めています。 先般、11月26日(水)に開かれた平成2…

いじめを解決できない教師とは?日本にもアメリカにもいる問題教師

キューバとの国交正常化は米外交の大転換 注目は中米政策の前線「グアンタナモ基地

2014/12/19  15:52

年の暮れになり、2014年を総括する段階になったなあと思っていたら、アメリカがキューバと国交正常化というビックリなニュースが入ってきました。 この国交正常化が…

オバマ大統領の最後の足掻き

「なでしこアクション」「論破プロジェクト」の「トリプル署名企画」 「慰安婦は性

2014/12/19  13:00

アメリカでは、韓国系住民らが、慰安婦問題などをテーマに反日活動を展開している。これに対して日本側から、現地に乗り込んで抗議する動きも行われている。 「論破プロ…

慰安婦問題の韓国系プロパガンダに反論活動「論破プロジェクト」代表がアメリカに乗り込み、反対署名を手渡す

オバマ外交 中露を引き離す戦略はあるか 制裁だけでいいのか

2014/12/17  17:00

アメリカとロシアとの、けん制合戦が続いている。経済制裁以外にも、演説を通じた応酬も行われている。 ロシアのプーチン大統領は4日、首都モスクワで1千人を超える要…

制裁で攻撃、言葉で応酬プーチンとオバマの演説合戦

北米で儲けた日本車メーカーに逆風 TPP交渉にも影響はあるか

2014/12/16  13:00

自動車部品メーカー、タカタ製のエアバッグのリコール問題がアメリカを中心に拡大している。事故の際に、エアバッグを膨らませる部品のインフレ―ター(ガス発生装置)が異常破…

アメリカの「日本車たたき」にそなえる自動車会社タカタ製エアバッグ問題ホンダが世界的なリコール

集団的自衛権だけでは中国の軍拡に対処できない 必要な憲法改正と核抑止力 安倍首

2014/12/09  15:00

11月20日には、米議会の諮問機関である「米中経済安全保障再考委員会」が2014年版の報告書を発表し、その中で、中国の「米本土に到達可能な潜水艦発射弾道ミサイル(S…

集団的自衛権だけではどうにもならない中国の軍拡憲法改正と防衛予算倍増なくして、日本の未来はない

超音速飛行機でラクラク海外旅行 JAXAが研究中

2014/12/09  07:00

海外に行くときにネックになるのはやはり飛行時間の長さだろう。現在、アメリカへの直行便で12時間前後、南米に行くとなると丸一日必要だ。映画を見て食事をして一眠りして……

今週末、ニューヨークに行ってきます。

米中の対立の中で次の世界秩序が生まれる キッシンジャーやドラッカーの考察から考

2014/12/08  07:00

今日は、中国の「野望」から始めて、少し抽象的な話をしたいと思います。21世紀がどんな時代になっていくのか、そうした大きなお話です。   台頭する中国は何を目指し…

私たちは、実に面白い時代に生きている。

人気製品の開発は低予算化で難しく、頼るはM&A 業界の見通しに不透明感

2014/12/07  17:00

日本の製薬会社は、M&Aで生き残れるのか。   2日、大塚ホールディングスの子会社である大塚製薬は、米バイオベンチャーのアバニア・ファーマシューティカルズを35…

製薬会社はM&Aで生き残れるか大塚製薬の買収事例から考える

ブラックプロパガンダをいつまでも許すな!!

2014/12/04  12:31

  慰安婦問題トリプル署名大作戦に是非ご協力ください!!! ニュージャージーの慰安婦学校開講阻止!ニューヨークホロコースト記念館 慰安婦常設展示阻止! …

緊急署名!!米国慰安婦トリプル署名に是非ご協力を!!

巨大ブーメラン発動中!?

2014/12/02  09:00

在韓米軍 慰安婦訴訟が世界に絶賛拡散中!! 今年6月に韓国人女性122人が、韓国政府を相手取り、国家賠償訴訟を起こした。 1953年当時、朝鮮戦争休戦後…

在韓米軍慰安婦訴訟が世界に絶賛拡散中!!

産経スクープ 米政府の8年がかりの調査で慰安婦強制連行の証拠はなし

2014/11/30  13:00

旧日本軍が女性を強制的に慰安婦にしたという証拠は、日本政府が調査を行っても見つからなかった。そしてこのほど、米政府の調査でも見つからなかったことが判明した。 …

墓穴を掘った反日中国人団体14万ページ探しても、「慰安婦は性奴隷」の証拠はどこにもない

お笑い!慰安婦マラソンの巻

2014/11/29  10:00

華麗なるプロパガンダの世界第4話です。 このマンガは下記のニュースが元になっております。 韓国系団体が「慰安婦マラソン」米国で開催 「日本が謝罪し、旭日…

華麗なるプロパガンダの世界第4話

衝撃の新証拠が米国から発掘!!?

2014/11/28  15:00

850万ページ!?米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず 11月27日の産經新聞一面には、下記の様なタイトルの記事が掲載されていた。 『米政…

850万ページ!?米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず

ここまできた、ブラックプロパガンダの実態!!

2014/11/28  14:47

韓国広報専門家、全世界のフェイスブック・ユーザーを対象に安倍晋三首相を批判する広告を27日、掲載した。!? これ? 政府官邸が即時抗議するレベルの話ではないで…

速報!韓国広報専門家、全世界のフェイスブック・ユーザーを対象に安倍晋三首相を批判する広告を掲載

アメリカの根深い人種問題

2014/11/27  06:00

白人警官が黒人少年を射殺した事件をめぐり、アメリカの人種対立の根深さが浮き彫りになっている。 米ミズーリ州ファーガソンで、今年8月、18才の黒人少年が白人警官…

米黒人少年射殺事件警官の不起訴に激しいデモ

反日拡大・拡散リレーのクライマックス

2014/11/22  12:00

シリーズ・反日の虚人 —3分でわかる慰安婦問題の本質その3 今回は3分でわかるシリーズの最終回です。 いつも講演会等で使っているプレゼン資料を使っての慰…

シリーズ・反日の虚人—3分でわかる慰安婦問題の本質その3

世界最悪のセンス!!血まみれマネキン慰安婦像がニュージャージーに?

2014/11/22  10:00

華麗なるプロパガンダの世界第3話です。(右上右下と読んでくださいm(_ _)m) 今年の8月4日にアメリカのニュージャージー州で再び慰安婦碑が設置されました。…

華麗なるプロパガンダの世界第3話

どこまでやるの?反日活動?

2014/11/20  12:06

ニュージャージー州パリセーズ・パークで日本軍慰安婦歴史学校がオープン!? 3ヶ月で「反日教育一丁上がり!!!」 そんな反日慰安婦教育学校がニュージャージ…

ニュージャージー州パリセーズ・パークで日本軍慰安婦歴史学校がオープン

日本女性を差別する米国人のグループの背景

2014/11/19  18:00

すでにChange.orgなどで入国を拒否する署名活動が行われていますが、この動きは一体どのような背景で行われているのか、それを追います。 署名タイトルはこち…

レイプ指南外国人ジュリアンブランクを入国させるな!!怒りの署名4万筆!!

動画でわかる日本の未来ーその①

2014/11/19  10:00

米国中間選挙の裏で韓国系住民大躍進?!の秘密を追う!! 動画でお伝えする「動画でわかる日本の未来」シリーズ第1回目 今回は11月4日に行われまし…

米国中間選挙の裏で韓国系住民大躍進?!の秘密を追う!!

動画でわかる日本の未来ーその①

2014/11/19  10:00

米国中間選挙の裏で韓国系住民大躍進?!の秘密を追う!! 動画でお伝えする「動画でわかる日本の未来」シリーズ第1回目 今回は11月4日に行われまし…

米国中間選挙の裏で韓国系住民大躍進?!の秘密を追う!!

安全保障の最優先課題は地球温暖化?

2014/11/19  07:00

中国・北京で行われた米中首脳会談については、温室効果ガスの削減目標を相互が打ち出し、米中という二つの大国が、地球温暖化対策で画期的な合意を結んだと盛んに報じられた。…

暴走するオバマの温暖化外交が、中国の脅威を野放しにする

原油価格で神経戦

2014/11/18  07:00

原油価格の低迷が続いている。国際エネルギー機関(IEA)は14日に発表した月報の中で、原油価格の下落が来年にかけて続く可能性があり、かつての高水準に戻ることは考えが…

サウジの意地がシェール・バブルを潰す?

共和党から「弱腰大統領」への突き上げは必至

2014/11/16  17:00

イラクやシリアで勢力を広げているイスラム過激派組織「イスラム国」については、米軍の空爆だけでは掃討できないという声が強まっている。今度は、米軍トップの口から地上軍の…

イスラム国対策米軍制服組トップが地上軍派遣の可能性に言及

米中首脳会談は協力とけん制

2014/11/15  13:00

ケリー米国務長官が「米中関係は世界で最も重要だ」と発言するなど、米中関係の改善によって世界の問題を解決できるようにしようという意見は根強い。しかし、協力できる要素は…

握手しながら繰り出すジャブ

インド外交理解のカギとは?

2014/11/15  07:00

強大化する中国の軍事力を念頭に、インドは近年、日米などと安全保障上の関係を強化しています。しかし、中国とロシアとも上海協力機構(SCO)などを通じて協力姿勢を取って…

インドはアメリカの一極支配を崩し、超大国を目指す

イスラム国対策で戦力の逐次投入

2014/11/11  07:00

イラクやシリアで勢力を拡大する過激派組織「イスラム国」に対する米軍の空爆作戦が始まって、8日で3カ月が経った。しかし、同組織の勢いは衰えを見せず、シリア北部まで影響…

オバマは本気なのか?

失業率改善も、長期失業は高止まり

2014/11/10  17:00

アメリカ経済の順調な回復が続いている。   米労働省が7日に発表した10月の雇用統計は、失業率が5.8%と、約6年ぶりの低水準となった。また非農業部門の雇用者数…

アメリカ経済回復実感するには早い?

アメリカの顔色うかがいながら

2014/11/09  07:00

日露首脳会談が、10日に行われる。ロシアのウシャコフ大統領補佐官が、アジア太平洋経済協力会議(APEC)で予定されている日露首脳会議が、10日夜に開催されることを明…

APECで日露首脳会談へ

死に体のオバマ政権

2014/11/05  14:43

米メディアの報道によれば、4日に行われた米中間選挙で、共和党が上院で6議席以上を積み増しし、過半数を確保した。下院でも過半数を維持する情勢で、議会の両院とも共和党の…

共和党が上下院とも過半数米中間選挙

【偉人の名言】

2014/11/04  09:15

「心の中に限界を設けない限り、人生に限界なんか存在しない」 ナポレオン・ヒル 1908年、当時25歳で新聞記者であったナポレオン・ヒルは、世界の鉄鋼王で…

ナポレオン・ヒル

【リーダーの言葉】

2014/10/30  13:55

一部の人をいつも騙すことはできる。すべての人をときどき騙すこともできる。けれど、すべての人をいつも騙すことはできない。 (You can fool some …

アメリカをひとつにしたリンカーン大統領の真摯さ

国際金融でも覇権目指す中国

2014/10/29  20:39

国際社会での発言力拡大を狙う中国が、金融分野でも覇権獲得へ動き出している。 中国が主導する「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」の覚書式典が24日、北京で行わ…

「アジアインフラ投資銀行」の覚書式典を開催

北朝鮮が問題なら、日本とも関係を改善すべきでは?

2014/10/26  13:43

ヘーゲル米国防長官と韓国の韓民求(ハン・ミング)国防相が23日、米国防総省で定例安保協議を行った。2015年末に予定されていた、戦時作戦統制権の在韓米軍から韓国軍へ…

米韓が有事の統帥権返還を延期することで合意

シェールガス復活で、アメリカは中東から足を洗う?

2014/10/26  13:43

原油価格が急落しており、1バレル80ドル前後の安値水準で推移している。世界経済の低迷で、需要が落ち込んでいることとが一因だ。また、アメリカの量的緩和政策が来週にも終…

原油価格の急落で得をする消費国

なぜ戦後の教育界に社会主義が広まったか

2014/10/21  08:53

①東京裁判史観とコミンテルン史観 敗戦後、マルクス主義史観(コミンテルン史観)とアメリカによる東京裁判史観が「日本国家の否定」という共通項を媒介にして合体した…

愛国心を失った日本人はいざという時に戦えない

アメリカが日本にしたことを知っていますか?

2014/10/15  23:41

①「終戦」と「降伏」 多くの日本人は、戦中・戦前の日本は、軍国主義の国でアジアを侵略し、悪いことばかりをしてきたというイメージをお持ちではなかと思います。学校…

言論を封じ、日本人の価値観を変えてしまったアメリカの占領政策とWGIP

2年後の米大統領選は早くも混迷模様?

2014/10/15  13:06

中間選挙を来月に控えたアメリカでは、すでに2年後の大統領選挙を見越した駆け引きが始まっている。民主党はヒラリー・クリントン前国務長官が圧倒的な支持を集める一方で、共…

共和党ではロムニー待望論も

中国のプロパガンダ機関

2014/10/09  13:07

アメリカの大学で、「孔子学院」が相次いで閉鎖されている。9月27日にはシカゴ大学、今月2日にはペンシルベニア州立大学が閉鎖を決めた。   孔子学院は、中国が「ソ…

アメリカの大学で孔子学院の閉鎖が相次ぐ

中国対策でベトナム戦争のしこりを越えられるか

2014/10/04  06:38

ケリー米国務長官とベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相は2日、米ワシントンで会談した。アメリカは、ベトナム戦争以降40年近く続けてきた武器禁輸措置を、一部解除す…

アメリカがベトナムへの武器輸出を一部解禁

治安悪化に歯止めをかけられるか

2014/10/03  14:03

アメリカとアフガニスタンはこのほど、2015年以降も米軍の駐在を可能にする「米・アフガン安全保障条約」に署名した。 アフガニスタンではアシュラフ・ガニ元財務相…

アフガン新政権米軍駐留を認める

沖縄・普天間移設にも通じる問題

2014/09/24  15:25

オバマ米大統領の訪問時に、アメリカがフィリピンと結んだ防衛協定が、反対派の抵抗に遭っている。協定が憲法違反の疑いがあるという理由で、最高裁に訴訟が持ちこまれているか…

反対派の訴訟で遅れる米軍のフィリピン再駐留

自分の失敗の後始末に追われるオバマ

2014/09/17  15:24

イラクやシリアで勢力を拡大しているイスラム過激派「イスラム国」に対して、オバマ米政権が掃討作戦を本格化させている。14、15日の両日、米軍はバグダッドの南西部で、「…

アメリカが「イスラム国」対策に本腰

プーチンを追い詰めることの逆効果

2014/09/06  16:15

ウクライナ内戦の停戦が5日に成立した。今回の停戦をめぐっては、制裁などで経済的に傷ついたロシアがいったん事態の鎮静化を目指し、譲歩した面がある。これを契機に、ウクラ…

経済制裁は侵略を止めるか、戦争を招くか

「民主主義を広める」アメリカの“善意”は脅威にもなる

2014/09/06  16:14

内戦が続くウクライナで、東部で独立を目指す親ロ派武装勢力と政府との停戦が実現した。今回の停戦を機に、危機が収束に向かうのかが注目される。 鍵を握るのは欧米、特…

ロシアから見たウクライナ問題

TOP NEWS

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

中身を見て判断すべきでは

2017/06/14  08:02

聖書の一句を載せる与党~政教分離の意味とは