自虐史観の検索結果

「反日教育」のままではいけない

2015/07/01  10:00

選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が、17日の参院本会議で全会一致で可決、成立し、19日に公布された。施行は、1年後の2016年…

【社説読み比べ】18歳選挙権をどう活かす日教組の問題も、ますます切実に

教員採用に鍵がある

2015/06/03  10:00

歴史教科書の選定・採択が、中高の歴史教科書をめぐり、近年話題になってきています。 教科書検定における、いわゆる「近隣諸国条項」の影響の少ない、自虐度合が薄く、…

「自虐史観教育」を根絶やしにする教育政策

歴史学会の偏向  

2015/05/27  10:00

自虐史観教育がなぜなくならないかの根本原因を考えてみる。それは戦後の大学教育における教員の多くが、マルクス主義や唯物史観に染まっていたからである。戦後のソ連の経済的…

自虐史観が改まらない根本理由

安倍政権の暴走を戒める朝日、毎日、日経に対し、成長戦略の意義を説く読売

2015/01/07  07:00

2015年が明けた元旦の各紙の社説は、朝日と毎日、日経が、「戦後70年の節目」をテーマにして、日本を取り巻く国際関係について論じている。特に、朝日は“文学的”な抽象…

【社説読み比べ】グローバリズムとナショナリズム「安倍談話」に釘を刺す各紙

鳩山由紀夫・村山富市・小沢一郎、国益をあずかりながら、反日を諦めず韓国にこびを

2015/01/01  13:00

衆院総選挙が自民党の圧勝で終わり、24日に発足した第3次安倍晋三内閣は、集団的自衛権行使を含む安全保障法制の整備を加速させると見られている。 そこで、長期政権…

韓国で「憲法9条にノーベル平和賞を」署名運動の裏に、やっぱり反日日本人?

選挙権を持たない在日韓国人が語る選挙の大切さ 14日に衆院総選挙の投開票

2014/12/13  07:00

今日は、当たり前の話をします。「選挙に行くのは、大事なことですよ」という、単純な、でもとても大切なお話です。   早いもので、衆院選は今日が「最後のお願い」の日…

「私の代わりに、選挙に行ってください」選挙権のない、とある在日から、日本の皆さんへ

衝撃の新証拠が米国から発掘!!?

2014/11/28  15:00

850万ページ!?米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず 11月27日の産經新聞一面には、下記の様なタイトルの記事が掲載されていた。 『米政…

850万ページ!?米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず

米国中間選挙後、なぜすぐ訪韓か?

2014/11/15  18:00

悲報! 慰安婦像建立の米グレンデール市一行 韓国友好都市訪問!? 世界初の海外での慰安婦像設置の市長さん達・・・・韓国訪れ、絶賛旅満喫中!! 世界よ!こ…

米国中間選挙後、グレンデール慰安婦像設置の市長ら、なぞの韓国訪問を決行!

反日プロパガンダが後退

2014/11/03  07:00

現在の学校教育において「愛国心」の問題はかなり大きな問題です。いまだに「愛国心」と聞くだけで右翼扱いするようなオールド左翼も中高年教員の中には存在しますし、まるで興…

「生まれ変わるなら日本がいい」83%

なぜ戦後の教育界に社会主義が広まったか

2014/10/21  08:53

①東京裁判史観とコミンテルン史観 敗戦後、マルクス主義史観(コミンテルン史観)とアメリカによる東京裁判史観が「日本国家の否定」という共通項を媒介にして合体した…

愛国心を失った日本人はいざという時に戦えない

「南京大虐殺」の虚構

2014/10/20  22:58

あなたの常識で判断できる「南京大虐殺」の虚構 http://…

虐殺されたはずの南京市民

アメリカが日本にしたことを知っていますか?

2014/10/15  23:41

①「終戦」と「降伏」 多くの日本人は、戦中・戦前の日本は、軍国主義の国でアジアを侵略し、悪いことばかりをしてきたというイメージをお持ちではなかと思います。学校…

言論を封じ、日本人の価値観を変えてしまったアメリカの占領政策とWGIP

慰安婦問題 「いわれなき中傷」清算すすむ

2014/10/08  14:40

安倍晋三首相は3日の衆院予算委員会で、朝日新聞が誤りを認めた慰安婦報道について「誤報で多くの人々が傷つき、悲しみ、苦しみ、怒りを覚えたのは事実だ。日本のイメージは大…

自民・萩生田氏「新談話発表で河野談話は骨抜きに」

謝罪外交からの脱却へ 準備は整いつつある

2014/09/12  01:24

「吉田調書」の報道をめぐって、朝日新聞が社長の謝罪会見にまで追い込まれた。先日の慰安婦問題の検証記事と合わせて、戦後日本の分水嶺と位置づけるべき出来事だろう。 …

朝日の「反日無罪」が崩れた社長会見

朝日の慰安婦報道から、「報道の自由」を考える

2014/08/12  14:24

朝日新聞が、慰安婦問題についての過去の自社報道について、検証し一部を撤回する特集を組んだことが話題になっている。この問題は、報道の自由や民主主義の国でのマスコミの役…

「これからも変わらない姿勢」はただの居直り

TOP NEWS

EUに余力があるか

2017/04/27  10:08

西バルカン諸国の紛争が再燃する恐れ

物事をどこから考え始めるか

2017/04/02  19:24

ぶつかり合う「幸福とは何か」――イギリスのEU離脱から

一石三鳥の魅力的な提案

2017/04/26  15:02

アメリカの裏庭であるメキシコで、ロシア戦闘機を生産?

「学校を選ぶ自由」を認めるべき

2017/04/21  10:38

教育の自由

それでもまだまだ少数

2017/04/02  19:49

変わろうとする学校

「確認済み」飛行物体

2017/04/17  11:17

どこからみてもUFOそのもの、ついに地球もやった…か?