フィリピンの検索結果

現実主義に徹した政治家?

2017/06/15  13:27

2016年6月にフィリピンにロドリゴ・ドゥテルテ氏が大統領に就任した。この変化によって、米国はアジア外交において重要な駒を失うことになるかもしれない。 ロドリ…

フィリピン・ドゥテルテ外交の行方―米国からロシアへ軸をシフト

フィリピンを引き留めるために

2016/10/30  08:00

フィリピンのドゥテルテ大統領が、中国に続いて日本を訪問した。 就任以来、オバマ米大統領を「あばずれの息子」といった汚い言葉でののしるなど、アメリカに対する反対…

人権外交はどこまで"得"か――ドゥテルテ大統領をきちんと迎えた安倍首相

どちらも主権の話

2016/09/14  12:44

“son of a bitch”という言葉は、学校の授業などではとても教えられない罵り言葉である。「お前はあばずれの股から生まれてきた」などと言われれば、誰であって…

オバマをののしったフィリピン大統領と中国問題

常設仲裁裁判所でフィリピン勝訴

2016/07/21  18:27

南シナ海問題を巡るフィリピンの提訴を受け、オランダのハーグにある常設仲裁裁判所は12日、中国が南シナ海に独自に設定した「九段線」に対し、「法的な根拠はない」との判断…

「フィリピンが中国に勝った」だけでは片付けられない、南シナ海のややこしい問題

「対話」は進まず

2016/06/22  15:03

日本では、「舛添問題」に隠れて詳しく報じられなった感があるが、シンガポールで3~5日に開催された「アジア安全保障会議(シャングリラ対話)」において、人工島を建設する…

参院選、国防を問わなくてもいいのか?――南シナ海、東シナ海で活発化する中国の動き

ウィドド新大統領の「海洋国家構想」は実を結ぶか

2014/12/27  19:00

インドネシアでは10月に就任したジョコ・ウィドド大統領が海洋立国のための大規模なインフラ整備を進めている。安全保障においても、政府は不法操業の外国船の取締りを強化。…

海洋国家の復活を期すインドネシア中国漁船の取締りも強化

生命線の南シナ海で日本はASEAN支援を

2014/10/29  14:55

南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島で、中国が、ベトナムなどと領有権を争う岩礁ファイアリークロス(同・永暑)礁の埋め立てを進めている。その結果、岩礁の面積は、…

中国が南沙諸島の岩礁を人工島に

自国に戻ってのテロに警戒高まる

2014/10/03  13:43

多くのムスリム人口を抱えるアジア圏と、イラク・シリアで勢力を広げている武装組織「イスラム国」(IS)との関係が緊密になっている。 フィリピンでは武装組織「アブサヤ…

アジアから流入するイスラム国の戦闘員

沖縄・普天間移設にも通じる問題

2014/09/24  15:25

オバマ米大統領の訪問時に、アメリカがフィリピンと結んだ防衛協定が、反対派の抵抗に遭っている。協定が憲法違反の疑いがあるという理由で、最高裁に訴訟が持ちこまれているか…

反対派の訴訟で遅れる米軍のフィリピン再駐留

TOP NEWS

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

中身を見て判断すべきでは

2017/06/14  08:02

聖書の一句を載せる与党~政教分離の意味とは