イギリスの検索結果

前年比60倍に急増

2017/03/03  13:05

英国でEU離脱(Brexit)が決まってから、これに関係した話題は尽きることがない。最近の話題は英国に住むユダヤ人の間でポルトガルの国籍取得の申請者が急増していると…

英国のユダヤ人がポルトガル国籍取得に向かっている。

イギリスとインドのカレーな関係

2017/01/19  08:30

英国でインド人社会がEU離脱(Brexit)を支持しているのはあまり知られていない。しかも、EU離脱が意味するものは、移民の入国の自由を制限するものであるから、イン…

英国のEU離脱に英国インド人社会が支持を表明している

シンクタンクとは

2016/12/11  12:13

今回の記事では、シンクタンク(Think-Tank)という摩訶不思議な組織について、ある一人のイギリス人の生涯から書いていきたいと思います。 シンクタンクほど…

自由の擁護者――あるイギリス人の生涯

日産のイギリス生産の背景

2016/11/25  13:03

英国に進出している日産は英国で生産量において最大の自動車メーカーになっている。ところが、英国がEU離脱を決定したことを受けて、英国で生産される同社の車がヨーロッパ大…

イギリスがEUから離脱すれば、EUへの輸出に関税がかかる?

EUパスポートが使えなくなると。。。

2016/11/11  18:30

Brexitの決定を受けて、シティーで営業活動をしている金融業者の誘致を狙ってフランクフルトとパリが積極的に動いている。一方の英国では、Brexitによって英国で営…

イギリス銀行協会の会長が大手銀行の移転を警告――ブレグジットの余波つづく

「移動の自由」後の未来

2016/11/07  18:01

Brexitを食い止めるべき動きが生まれている。保守党、労働党、自由民主党のBrexitに反対する議員が纏まって、政府がリスボン50条をEUに通達する前に、議会で事…

イギリスの試練はこれから始まる

南北に分けるという発想

2016/10/31  13:16

2012年にメルケル首相が発言している「2速度の欧州」というプランがある。中欧及び北欧と南欧では経済構造が異なり、発展の仕方も違う。それを二分割した経済ブロックにし…

ユーロ通貨は終焉に向かっている

さて、北方領土は・・・?

2016/10/29  13:12

フォークランド諸島に生息するキングペンギン。 日本が北方四島の領土回復に参考になる出来事がつい最近起きた。英国とアルゼンチンの間で領有権を争っているフォー…

アルゼンチンとイギリス、フォークランド沖合の共同開発で合意

メイ首相の主張

2016/10/20  15:09

英国がEU離脱を決めた後、ドルとユーロに対してポンドはそれぞれ17%と19%と下落している。ポンドへの不信は今後も続くことが予想される(「EL MUNDO」)。 …

イギリスのEU離脱までの道のりは、まだまだ遠い

問われる安全保障

2016/10/14  12:17

EU軍の創設は昨年からユンケルEU委員長を始め、特にドイツとフランスが軸になってこの必要性を表明していた。しかし、それにいつも反対していているのが英国である。英国の…

イギリスのEU離脱が、EU軍創設の動きを加速させた

フォークランドとのつながり

2016/09/16  20:36

英国のEU離脱が決定して、英国は大西洋のフォークランド諸島(アルゼンチン名:マルビナス諸島)への新たな取り組みが必要となっている。特に、それを自国の領土と主張するア…

イギリスのメイ新首相が示した、アルゼンチンとの新たな外交の方針

代金は払ったのに。。。

2016/08/18  13:07

6月23日にEU離脱(BREXIT)が勝利すると、ポンドは急落し、夏場のバケーションを目当てに旅行予約をしていた顧客からのキャンセルが相次ぎ、資金繰りが悪化し経営破…

イギリス旅行会社の倒産、12万人の旅行者に影響

投票しないで文句は言えない……

2016/07/29  13:09

英国のEU離脱が国民投票で決定したが、現在まで300万人の有権者が2回目の国民投票を望んでいるという。また、「Leave」に投票した100万人が後悔しているとい…

Brexitの勝利に憤慨する英国の多くの若者

民主主義は誰のもの?

2016/06/29  14:36

イギリスが国民投票でEU離脱を決めた6月24日、僕にとっては、それよりもはるかに重要な出来事があった。   それは、わが横浜ベイスターズが、それまで防御率0点台…

イギリスのEU離脱より、横浜スタジアムの空模様の方が、僕には気がかりだった。

各国で“EU解体”の声

2016/06/27  20:46

英国は4つの異なった文化の集合国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つである。 今回のBrexitを問う国民投票は英国を完全…

キャメロン首相の歴史的な判断ミスが英国のEU離脱を生んだ

カネの流れから見えてくるもの

2016/04/24  08:00

ロスチャイルド家のイギリスの分家が建てた別荘 “Waddesdon Manor”。 パナマ文書の解明が進む中、スペインでは産業•観光•エネルギー大臣がつい…

「パナマ文書」の背後にうごめく陰謀説――ロスチャイルド対ロックフェラーとソロスの戦い?

飛行機の安全のためにも

2016/04/13  17:00

英国の公共放送BBCが、英国国防省でUFOの調査をしていた元調査官ニック・ポープ氏による「2009年に終了したUFO調査を再開すべき」という記事を掲載した。 …

英BBC「UFO調査は必要」

外交政策?

2016/04/12  08:00

パナマ文書について、日本のメディアは解明に強い関心をもっていないように見えるが、この機密データの漏洩は世界の多くの国で衝撃を与えている。スペインでは電子紙1社とテレ…

アメリカ人がなぜか出てこない「パナマ文書」――ある仮説

難民であふれる港町

2016/03/24  08:00

現在ヨーロッパの難民については、トルコ経由からギリシアに渡り、そこからドイツに向かう難民の話題が報道の軸になっている。しかし、英国を目指してフランスで居据わっている…

英国に渡ろうとする難民をコントロールせねばならないフランス

日本は尖閣諸島対応を見習うべき

2016/03/20  13:15

フォークランド諸島に多く生息するイワトビペンギン。 3月15日にアルゼンチンの領海で違法操業をしていた中国漁船がアルゼンチン沿岸警備艇に撃沈された事件は、20…

中国漁船がアルゼンチン沿岸警備艇に撃沈されるも外交問題にはならない

トレンドを読む。

2016/01/18  08:00

「RYANAIR」と言えば格安チケットでヨーロッパの航空業界を席捲しているアイルランド生まれの航空会社だ。同じアイルランド生まれで、現在アパレル業界で旋風を巻き起こ…

ZARA、H&M、その次は・・・・・・?――アイルランド生まれの激安アパレルショップ「PRIMARK」

IMFのSDRに

2015/12/14  08:00

IMFは11月30日の理事会で、来年10月から中国の人民元が特別引き出し権(SDR)の5番目のバスケット通貨となることを決めた。現在までのSDRは米ドル、ユーロ、英…

人民元が記したドル体制を崩すための第一歩

英霊への感謝を思い出そう

2015/11/04  18:30

日本が大東亜戦争を戦い、欧米の植民地だった国々の解放につながったことを、アジアの人々はどう考えているのか。各国への取材を通じてそれをまとめた、『日本が戦ってくれて感…

【書評】日本はなぜ、アジアで愛されるのかベストセラーの続編

UFO月間

2015/08/13  16:05

1947年の6月から7月にかけて、アメリカではケネス・アーノルド事件やロズウェル事件といった世界的なUFOの目撃事件が起きたため、毎年この時期にUFOの記事がドッと…

UFO鎖国中の日本”黒船”は来るのか?

ミステリーの季節

2015/07/06  10:00

夏と言えばクロップサークルの現れる季節だ。 日本ではミステリーサークルとも言われる、畑の作物をなぎ倒して作られる不思議な模様のことだ。作物がなければ模様は作れ…

毎年恒例のクロップサークル、今年も世界の畑に現る

UFOクラッシュを自由研究の課題にするイギリスの学校

2015/02/13  09:34

夏休みの自由研究のテーマが「我が家の畑にできたクロップサークル(ミステリーサークル)」とか、「UFO目撃情報と墜落したUFOの関係」、「不思議な夢と急にできた足のあ…

誰かコレをやってみてくれませんか

『ハムレット』などでおなじみの世界の文豪をつくったのはヘルメス思想だった

2015/01/19  14:00

シェイクスピアとヘルメス思想 シェイクスピア(1564-1616)は、イギリスの劇作家、詩人であり、文学史上不朽の人間像を創造した人物である。   そして、シ…

シェイクスピアに大きな影響を与えた思想とは

香港デモは中国民主化へののろしとなるか

2014/12/15  10:00

香港で起こった次期行政長官選挙制度の民主化を求めるデモは、最大拠点であった香港島・金鐘(アドミラルティー)を警察が強制排除し、終焉の時を迎えた。 香港政府は1…

香港デモ、終焉中国本土の民主化運動に飛び火するのかどうか

インドもイギリスも、海外では景気対策の減税は当たり前 社会保障のための増税は詭

2014/12/05  07:00

前回に続き、消費税と減税の問題を考えてみます。 近年、景気対策として付加価値税(日本で言えば消費税)などの間接税を減税した例としては、インドとイギリスが目につ…

なぜか日本は減税しない

巨大ブーメラン発動中!?

2014/12/02  09:00

在韓米軍 慰安婦訴訟が世界に絶賛拡散中!! 今年6月に韓国人女性122人が、韓国政府を相手取り、国家賠償訴訟を起こした。 1953年当時、朝鮮戦争休戦後…

在韓米軍慰安婦訴訟が世界に絶賛拡散中!!

トラファルガー海戦で英海軍のネルソン提督が示した、マネジメントの理想とは

2014/11/30  08:00

英国は各員がその責務を全うすることを期待する。 (England expects every man will do his duty.) ――H. ネルソ…

【リーダーの言葉】「なすべきことをなすだけ」チームのメンバーをその気にさせるために、リーダーが気を配るべ

TOP NEWS

骨のある野党は現れるか?

2017/03/17  10:13

解散総選挙という「シャンシャンパーティー」

政治に情けは不要?

2017/03/17  09:53

「石原たたき」という小池都知事の政治センス

たとえ周回遅れでも本格議論を

2017/03/14  08:20

北朝鮮は日本にとっても”核問題”

北朝鮮にとっては絶好のチャンス

2017/03/13  11:21

大統領の弾劾は、韓国の「終わりの始まり」か?

「貿易戦争」も手段のひとつ

2017/03/11  08:30

トランプ大統領の「貿易戦争」と中国崩壊

世界の流れは変わった。

2017/03/10  10:22

ポスト安倍時代に始まる日本の「トランプ革命」

トランプ大統領ならどう答える?

2017/03/17  08:20

ブッシュ元大統領…UFO機密は墓場まで持っていく