アベノミクスの検索結果

日本の首相なのに

2017/02/06  10:34

経済政策とは、国のなかで「誰を大切にするか」という問題でもある。規制を緩和して企業家を有利にするのか、社会保障を手厚くして弱者を大切にするのか。関税と補助金で農家を…

「アメリカ・ファースト」を実践する安倍首相

経済再生への決意

2016/11/23  17:46

安倍晋三首相がアベノミクスを再点火させるための起爆剤と位置付けていた、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)が風前のともしびとなっている。アメリカのドナルド・トラン…

トランプ氏「1つ規制をつくったら、古い規制を2つ撤廃する」

大きな政府の大きなお世話

2016/08/31  15:44

「遠距離恋愛のカップル」と聞くと、昭和の終わりから平成の初めにかけて流行ったJR東海のCMを思い出す。 当時はまだケータイ電話も無く、遠く離れた場所で暮らす男…

アベノミクス、今度は遠距離カップルまで支援

働き方改革?働かない改革?

2016/08/04  17:16

第三次安倍改造内閣が発足した。   今回の組閣では、「ポスト安倍」の筆頭格と目される石破茂氏が、「財務相か外相なら残ってもいい」と啖呵を切って閣外に出た。記者会…

内閣改造と、アベノミクスの不確かな未来

民主党政権を振り返ると

2016/06/28  21:27

イギリスがEUから離脱することが確定的となった。これによって世界経済が激動するのは必至だ。となると世界の投資家はキャッシュポジションを高め、株は急落する。中でも日本…

「アベノミクスは失敗」というデマに騙されないために

野党対策で膨らむ予算

2016/06/04  08:00

自民党の高村正彦・副総裁は、消費税の増税を先送りする方針を、30日に安倍晋三首相から聞いた時に、次のように述べて反論したという(5月31日 朝日新聞)。   「…

必要なのは、アベノミクスの再定義――「何でも屋」経済政策でいいのか

下り坂?

2016/05/02  11:21

アメリカ経済の減速感が強まっている。   米商務省が28日に発表した今年1~3月期の実質GDP(速報値)は、年率前期比0.5%の増加にとどまった。2015年10…

成長を求める声は、どこに向かえばいいのか

税金は誰のもの?

2016/03/31  12:14

安倍晋三首相が、10%への消費税率引き上げを再度、延期するのではないかという観測が強まっている。5月18日に発表される1~3月期のGDP速報値も踏まえ、同月26日、…

増税のためにドカンと経済対策?――政府の頭を換えなければ、景気は良くならない

実は子供は不在?

2016/03/16  17:30

「保育園落ちた日本死ね!!!」と題された匿名の投稿文が、国会まで揺るがしている。2月15日に投稿された文章がネット上で反響を呼び、メディアが取り上げたことが発端だ。…

「保育園落ちた日本死ね!!!」と叫ぶ親の子は幸せか

それが正しければいいのだが

2016/02/03  10:00

日銀がマイナス金利を導入したことの余波が、すでに出てきている。横浜銀行などの複数の銀行は、預金の金利を過去最低の水準に引き下げた。日銀による金融緩和で、10年物の国…

マイナス金利に見た、アベノミクスの信念

あれれ、税金高すぎ!

2015/12/12  12:45

首相、あなたはK産党でしたか!   民間企業に給料を上げろだの、携帯の値段を安くせよだの、日本は、国が民間部門に口出しするどこかの国の「名ばかり自由主義経済、実…

専業主婦のつぶやき・・・・・・今の政権って右なの左なの?

各紙が指摘

2015/11/12  10:00

安倍晋三首相が新たに掲げた「1億総活躍社会」を実現させるための政策を議論する「1億総活躍会議」が、10月29日にスタートした。11月末までに緊急課題への提言をまとめ…

【社説読み比べ】「1億総活躍社会」心配なのは、国民不在の予算の取り合い

敵は結局、財務省

2015/09/30  10:00

言魂の力というのは、確かに存在する。目標をつねづね口に出していれば、その確固たるイメージに向かって、現実が進んでいくことがある。いっとき流行った、いわゆる「引き寄せ…

アベノミクスの第2ステージは、失敗を認めるところから始まる

真犯人は・・・?

2015/09/01  11:00

17日に内閣府が発表した4~6月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.4%減、年率換算では1.6%減となり、3四半期ぶりのマイナス成…

【社説読み比べ】GDPマイナス成長誰も言わない消費税

消費税アップの教訓は?

2015/07/25  13:00

政府が、成長戦略(日本再興戦略の改訂)と財政健全化計画を盛り込んだ経済財政運営と改革の基本方針――いわゆる「骨太方針」を、1日に閣議決定した。 全国紙の社説は…

【社説読み比べ】「骨太の方針」成長と財政の“二兎”は本当に追えるのか

「2020年」を目標に掲げるも、やる気と具体策は十分か?

2015/02/20  12:00

安倍晋三首相が12日に行った施政方針演説に対する社説を比べてみたい。 5大紙の社説はいずれも、安倍首相が「改革」を連呼した割には、「踏み込み不足」という論調だ…

【社説読み比べ】施政方針演説「改革」の中身はどうか

雇用の流動化は解雇の自由? 知識社会への意識転換が必要?

2015/01/11  13:00

安倍晋三首相は、成長戦略の一環として労働市場の改革に取り組んでいる。手始めとしては、年収1075万円以上の専門職を対象に、労働時間の規制から外す「ホワイト・カラー・…

「正社員なくせ」竹中平蔵氏の“暴論”を考える

麻生財務相の「内部留保の企業は守銭奴」発言は適切か

2015/01/08  13:00

日本には、企業の味方はもはやいないのでしょうか。   こう言うと、不思議がられるかもしれません。日本は資本主義の国ということになっていますし、安倍晋三首相の進め…

企業の味方はどこにもいない?自民党と共産党が組む、“奇妙な連立”

地方の創意工夫を説く各紙 東京の一極集中を是正するだけでは地方は潤わない

2015/01/08  07:00

昨年12月27日の臨時閣議で決定した政府の地方創生戦略の柱は、東京一極集中を是正しつつ地方の人口増を図ることだ。東京に人が集中し過ぎて福祉政策に投入しなければならな…

【社説読み比べ】地方創生が成長戦略の試金石?

安倍政権の暴走を戒める朝日、毎日、日経に対し、成長戦略の意義を説く読売

2015/01/07  07:00

2015年が明けた元旦の各紙の社説は、朝日と毎日、日経が、「戦後70年の節目」をテーマにして、日本を取り巻く国際関係について論じている。特に、朝日は“文学的”な抽象…

【社説読み比べ】グローバリズムとナショナリズム「安倍談話」に釘を刺す各紙

民主主義の質を担保するには、メディアを多様化する必要がある

2015/01/05  17:00

師走の衆院選では、自民党が事前の予想通り圧勝を収め、自民党の独り勝ちが続き、戦後の日本社会において強い影響力を持ち続けてきた左寄りのメディアは、悔しい思いをしている…

自民の圧勝で、ねじ曲がった報道は減るか

消費税を5%に戻す方が得策 一過性のバラマキでは、継続的な経済成長は見込めない

2014/12/31  13:00

消費税引き上げ以来、長引いている景気の低迷を和らげるために、政府が追加の経済対策に乗り出す。政府は、景気を下支えするための3.5兆円規模の経済対策を、27日の臨時閣…

商品券を撒いたら、景気は本当に良くなるのか?政府経済対策追加で3.5兆円

働く女性が増えればGDPは上がる でも国民の幸福は増えるか?

2014/12/27  13:00

安倍晋三首相は成長戦略の一環として、「女性の活躍」を掲げており、女性管理職の割合を3割に引き上げるといった目標を打ち出しています。しかし、「女性の活躍」でスポットラ…

専業主婦が支えた戦後働く女性が増えたら、本当に国民は幸せなのか?

「1強多弱」をけん制する各紙

2014/12/19  17:00

衆院選は予想通りの自民党の圧勝。どこの党にも追い風が吹かない「無風の選挙戦」の結果、自民党は公明党との連立で衆院の2/3を超える議席を得た。しかし、この圧勝で本当に…

【社説読み比べ】自民党は信任されたか?アベノミクス建て直しを急げ

安倍首相殿、「女性は外で働け」というのが本心ですか?

2014/12/17  10:00

内閣総理大臣閣下!! 女性は外で働け!・・・ですか? この際だから、専業主婦を勝手に代表して申し上げます。 「専業主婦の逆襲」といっても、戦うわけじゃ…

専業主婦の逆襲・・・専業主婦が居なけりゃこの世は絶対回らない

日銀の金融緩和による株高にも限界 減税に規制緩和、「アベノミクス第2幕」が必要

2014/12/12  09:27

11日の東京株式市場は、日経平均株価が150円あまり値下がりして取引を終えた。衆院総選挙でアベノミクスの継続を訴える自民党が圧勝するという観測もあり、ここのところ株…

「ハロウィーン緩和」の株高が一服?待たれる「アベノミクス第2幕」

インドもイギリスも、海外では景気対策の減税は当たり前 社会保障のための増税は詭

2014/12/05  07:00

前回に続き、消費税と減税の問題を考えてみます。 近年、景気対策として付加価値税(日本で言えば消費税)などの間接税を減税した例としては、インドとイギリスが目につ…

なぜか日本は減税しない

増税への警告を無視し、経済破壊の実験を断行した自公政権

2014/12/04  07:00

安倍晋三首相は10%への消費税率引き上げを延期するとしていますが、どちらにせよ2017年4月には再増税が待ち受けることになります。結局これでは、日本経済の回復にも不…

あれから、家が売れなくなった「増税しても経済成長」のまやかし

総選挙で安倍自民党には「戦後レジームからの脱却」をはっきりと問うて欲しかった。

2014/11/28  13:52

衆議院が解散になりました。 自民党が単独過半数を維持できるか。 与党が単独過半数を維持できるか。 自民+維新+次世代=改憲派で3分の2を上回るか。…

勝負の予想がつかないのにワクワクしない

バラマキ自民の復活でパンク寸前の国家財政

2014/11/28  07:00

安倍晋三首相は、アベノミクスを前進させると意気込んで、衆院解散に踏み切った。自民党が今回の総選挙で掲げたキャッチコピーは、「景気回復、この道しかない。」だ。   …

【社説読み比べ】アベノミクスに経済学はあるか

朝日も見放した「反省なき前・与党」は復活できるか

2014/11/27  13:00

自民党の「一強多弱」と言われる中、今回の選挙でも野党の埋没が懸念される。特に、最大野党の民主党は海江田万里代表に対して、「海江田おろし」の動きがこれまでも何度か出て…

【社説読み比べ】民主党への注文

言い出しっぺの首相は、自分の経済政策に立ち戻れるか

2014/11/25  13:00

「アベノミクスを前に進めるのか、それとも止めてしまうのか。それを問う選挙であります」   解散を受けて開いた21日の記者会見 で、安倍晋三首相はこう強調し、自身…

「取り戻す」べきは、自ら掲げた「アベノミクス」

TOP NEWS

EUに余力があるか

2017/04/27  10:08

西バルカン諸国の紛争が再燃する恐れ

物事をどこから考え始めるか

2017/04/02  19:24

ぶつかり合う「幸福とは何か」――イギリスのEU離脱から

一石三鳥の魅力的な提案

2017/04/26  15:02

アメリカの裏庭であるメキシコで、ロシア戦闘機を生産?

「学校を選ぶ自由」を認めるべき

2017/04/21  10:38

教育の自由

それでもまだまだ少数

2017/04/02  19:49

変わろうとする学校

「確認済み」飛行物体

2017/04/17  11:17

どこからみてもUFOそのもの、ついに地球もやった…か?