憲法9条の検索結果

帰化してみて感じたこと

2017/01/04  10:32

私は今月、帰化申請が認められて、正式に日本国民となった。国籍が変わるというのは、独特の感覚である。国の所属が変わったとはいっても、昨日の自分と中身はなにも変わらない…

日本人になった私に、誰も教えてくれなかったこと。

「我々が日本国憲法を書いた」

2016/08/17  15:16

人間の権利のなかでも、もっとも大切なものは、自分の身を守ることである。自分の身が安全であってこそ、私たちは財布の中身を気にしたり、いろいろな自分の幸福や人生について…

アメリカに人権を語る資格はあるか――バイデン氏の発言を考える

まずは憲法にメスを

2016/08/05  07:00

11月に控える本選挙を前に論戦が本格化しているアメリカ大統領選では、共和党のドナルド・トランプ氏が窮地に陥っている。これまでも、移民や女性、障害者らを蔑視するような…

「憲法を読んだことがあるのか」――トランプ氏への批判と、日本の政治風景

メディア理解に最適の書

2016/07/31  13:11

『護憲派メディアの何が気持ち悪いのか』 潮匡人・著 PHP新書 本体800円+税 この本は平和安全法案が成立する直前に書かれ、成立直…

【習慣新書】『護憲派メディアの何が気持ち悪いのか』(PHP新書)

結局は、改正?

2016/05/06  08:00

憲法記念日の恒例ともなっている各紙の世論調査では、今年、憲法改正に後ろ向きな意見が目立った。   日経新聞の調査では、憲法は「現在のままでよい」とする意見が、同…

憲法9条のままで国を守る方法を真面目に考える

「建国の父たち」の考え

2016/02/16  13:55

選挙シーズン真っ最中のアメリカで、政争の種がまた一つ増えた。連邦最高裁のアニントン・スカリア氏が、息を引き取ったのだ。保守派の判事として知られるスカリア氏の後任をめ…

「文字通り」解釈できる憲法が、日本にもあれば――アメリカ最高裁の判事の死去から

変節で滅びた左派政党たち

2015/11/03  14:27

共産党の志位和夫委員長は15日、東京都内の日本外国特派員協会で会見し、安倍政権を倒し、先の国会で可決成立した安全保障関連法の廃止を目指して、国政選挙で他の野党と選挙…

意外と本気かもしれない、共産党の「国民連合政府」構想党綱領さえも捨て、目指すは政権打倒

だから安保改正が必要なんです

2015/08/31  11:00

「安倍さんは戦争したいの」「中国は攻めてくるの」とか聞かれる機会が多くなったので、「俺に聞くなよ」と思いながらも解説してみました。 1 戦後一貫して続く大…

安全保障関連法改正の必要性と問題点[1]

日本だけでしか通じないお話?

2015/08/18  07:00

安全保障関連法案をめぐって、今週中にも参議院の特別委員会での審議を再開するかどうかで、与野党が協議している。この法案をめぐっては、憲法学者が「違憲」と証言したことを…

議論していること自体がナンセンス?「外からの目」で考える安保法案

ちょっと行き過ぎた?

2015/08/04  20:30

礒崎陽輔・首相補佐官は3日の参院・特別委員会で参考人として答弁し、安全保障関連法案について「法的安定性は関係ない」などと発言したことについて謝罪、釈明した。   …

TBSコメンテーターが暗に首相の辞任を求めた?礒崎補佐官の発言で

憲法学者の出る幕ですか?

2015/07/29  20:09

マスコミの誤報を検証する「報道検証機構」という団体がこのほど、面白い事実を指摘していた。朝日新聞は6月下旬に行った世論調査で、憲法学者に自衛隊は合憲かどうかを質問し…

「違憲」と騒ぐマスコミの過ち「憲法9条」は、そもそも議論ではない

マスコミを測るリトマス紙

2015/06/28  20:51

米最高裁が26日、同性婚を全米で認める判断を下したことで、オバマ大統領は「すべてのアメリカ人にとっての勝利」とコメントするなど、同性婚を支持する人々の間で歓喜の声が…

同性婚の問題が日本の安全保障にとってとても重要なワケ

防衛の専門家はどこに?

2015/06/16  21:42

衆院憲法審査会で3人の憲法学者が「違憲」と証言して以来、テレビは安全保障関連法案への風当たりが厳しくなっていると盛んに報道している。   15日の夜のニュース番…

「安保」を無視して安保法案を語るテレビ憲法学者ばかりで国防は分かるのか

”市民”は市民でもプロ市民

2015/06/11  14:58

一般市民の視点からの意見を紹介する手法は、テレビでも新聞でも頻繁に使われる。いわゆる、「街の声」というものだ。しかし、この手法はマスコミの中立性という観点から、問題…

活動家を”一般市民”に仕立てた朝日新聞コラム

安倍首相の説得は響くか

2015/05/12  15:00

「憲法記念日」の3日、新聞各紙は、現在の与党政権が行おうとしている「憲法改正」についての社説を掲載した。   朝日・毎日:現行憲法は「押しつけ」ではない …

【社説読み比べ】憲法記念日の各紙の主張押し付け憲法と9条をめぐる攻防

「命が大事」と言う左翼・リベラルは自衛隊を犬死させる

2014/12/25  10:00

今年は「集団的自衛権」という言葉が流行語大賞になったようです。集団的自衛権は良くも悪くも世を賑わした言葉であり、賛成か反対か、侃々諤々の議論になっていたと思います。…

不誠実で無責任なのは誰か――抑止力と憲法9条――

憲法改正へ前進なるか 民主は目標届かず、共産倍増、次世代壊滅

2014/12/18  13:00

14日に投開票された衆議院選挙で、自民・公明両党は安倍晋三首相が控えめに宣言していた勝敗ライン「自公で過半数」を大きく上回り、衆院定数の3分の2を9議席超える326…

保守の間での建設的な議論に期待衆院選自公が予想通りの2/3超

集団的自衛権だけでは中国の軍拡に対処できない 必要な憲法改正と核抑止力 安倍首

2014/12/09  15:00

11月20日には、米議会の諮問機関である「米中経済安全保障再考委員会」が2014年版の報告書を発表し、その中で、中国の「米本土に到達可能な潜水艦発射弾道ミサイル(S…

集団的自衛権だけではどうにもならない中国の軍拡憲法改正と防衛予算倍増なくして、日本の未来はない

憲法の議論をノーベル財団が縛るのは民主主義か?

2014/10/14  19:00

今年のノーベル平和賞は、パキスタンのマララ・ユスフザイさんと、インドのカイラシュ・サトヤルティ氏の2人に決まった。一方で、日本で大注目を集めたのは、「憲法9条がノー…

ノーベル平和賞から漏れた憲法9条

憲法改正訴え 安倍首相に誕生日のお祝いも

2014/09/21  20:00

5年ぶりに来日している台湾の李登輝・元総統は21日、東京都内の「サンケイホール」で「これからの世界と日本」と題して講演した。 「集団的自衛権の行使容認を決断し…

李登輝・台湾元総統が都内で講演

TOP NEWS

EUに余力があるか

2017/04/27  10:08

西バルカン諸国の紛争が再燃する恐れ

物事をどこから考え始めるか

2017/04/02  19:24

ぶつかり合う「幸福とは何か」――イギリスのEU離脱から

一石三鳥の魅力的な提案

2017/04/26  15:02

アメリカの裏庭であるメキシコで、ロシア戦闘機を生産?

「学校を選ぶ自由」を認めるべき

2017/04/21  10:38

教育の自由

それでもまだまだ少数

2017/04/02  19:49

変わろうとする学校

「確認済み」飛行物体

2017/04/17  11:17

どこからみてもUFOそのもの、ついに地球もやった…か?