ドラッカーの検索結果

PDCAの回し方

2015/07/22  15:36

新規事業には計画が必要 会社では、中長期・年単位と様々な目標や計画をたてて行動します。その時の経済動向や業界の情勢を見ながら「数年後はこうする」という新規事業…

新規事業と予期せぬ成功、予期せぬ失敗

誰がお客様か

2015/04/27  08:00

予算部門の成果とは何か 「公的機関こそ現代社会の成長部門である。しかし公的機関はその成長と重要さに伴う成果をあげていない」 ドラッカーははこう指摘しています…

予算部門の成果についてアウトソーシングを勧めるドラッカー

「自らの強み」を「組織の成果」に結びつけることが「貢献」である

2015/03/08  07:00

ドラッカーの「成果をあげる人間関係」について書いてみたいと思います。   人間関係は、夫婦、親子、友人、知人、恋人同士と実に様々です。良い人間関係の基準は千差万…

ドラッカーの「成果をあげる人間関係」

ドラッカーの冷静な判断の眼

2015/02/19  12:00

今回はドラッカーの「何もしないという選択肢がある」という言葉をご紹介します。   経営のうえで、経営者は常に「何をするか」について考えています。しかし忘れがちで…

「何もしないという選択肢がある」

ドラッカーの説いたフィードバック分析を実践しよう

2015/02/09  07:00

「あなたの強みは何ですか?」と訊かれた時、正確に答えられるでしょうか? 「強みはないけれど、弱点なら言えます」という人も多いかもしれませんね。 …

自分の強みを知る方法

ドラッカーの水墨画収集はここから始まった

2015/01/12  07:00

「マネジメントの父」として知られる経営学者のピーター・F・ドラッカー博士(1909~2005)が、水墨画のコレクターであったことを知る人は意外と少ない。 19…

水墨画コレクターのドラッカーが衝撃を受けた「達磨図」

ドラッカーも言っていた、人生に大切な修行とは何か

2015/01/03  08:00

人間には、向き・不向きがあります。 これは誰もが認めるところでしょう。 でも、本人がそれに気付いているかどうかは、また別の話なのです。 …

自分自身を知る

準備と行動、休みと仕事、どうバランスする? ドラッカーが説く状況把握の大切さ

2014/12/21  15:00

仕事というのは、実におもしろいものだと思います。 「準備が大切だ」と教わったかと思えば、「行動がすべてだ」と言われたりします。 「自分で考えて仕事をしろ…

未来を語る前に、今の現実を知る

米中の対立の中で次の世界秩序が生まれる キッシンジャーやドラッカーの考察から考

2014/12/08  07:00

今日は、中国の「野望」から始めて、少し抽象的な話をしたいと思います。21世紀がどんな時代になっていくのか、そうした大きなお話です。   台頭する中国は何を目指し…

私たちは、実に面白い時代に生きている。

商談、ミーティング、挨拶回り、効率よくしてる? タイムマネジメントを考えよう

2014/11/30  10:00

毎日の仕事の中で、時間を効率よく使うためにするべきことは、何でしょうか? 一日のスケジュールを組むことは大切でしょう。 でも、その前に、知っておくべ…

多くの時間を、何に使っているか?

トラファルガー海戦で英海軍のネルソン提督が示した、マネジメントの理想とは

2014/11/30  08:00

英国は各員がその責務を全うすることを期待する。 (England expects every man will do his duty.) ――H. ネルソ…

【リーダーの言葉】「なすべきことをなすだけ」チームのメンバーをその気にさせるために、リーダーが気を配るべ

昨日と同じように、今日の仕事をしていないか

2014/11/17  07:30

どんな仕事にも、日常業務があると思います。 昨日と同じように、私たちはその作業をこなそうとします。 しかし、仕事の目的は「成果」を上げることであって…

成果のない仕事に、時間を費やしていませんか?

ドラッカーのリーダーシップ論より

2014/10/29  00:31

P.F.ドラッカー。 5年ほど前に、『もしドラ』(『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』)がベストセラーになって、その名が広く…

リーダーに「ふさわしくない人」の条件から、リーダーの条件とは何かを考える

TOP NEWS

すでに10年服役。78歳。

2017/05/12  10:50

アルベルト・フジモリ元大統領の恩赦は実現するか

物事をどこから考え始めるか

2017/04/02  19:24

ぶつかり合う「幸福とは何か」――イギリスのEU離脱から

絶対的君主「スルタン」の誕生?!

2017/05/05  10:17

独裁体制を固めるトルコのエルドアン大統領

「学校を選ぶ自由」を認めるべき

2017/04/21  10:38

教育の自由

それでもまだまだ少数

2017/04/02  19:49

変わろうとする学校